【配当金は精神安定剤】サンリオと明光ネットワークジャパンから配当金を頂きました




こんにちは。極東マンボ(@kyokutou_manbo)です。

寒いです{{{{(;>_<)}}}}

コタツを出したいけど、面倒くささと出した後の堕落しくさった自分を想像して、その恐怖と寒さに震えながらキーボードを叩くバイブレーション系マンボです。

確認が遅くなったのですが、11月17日に配当金が入金され、証券口座のお金と心が温まりましたので、そのご報告です。

しかし寒い{{{{(+_+)}}}}

スポンサードリンク



サンリオと明光ネットワークから配当金を頂く

タイトルの通りの2銘柄から配当金を頂きました。

税引後合計4,782円。

約5千円も入金されたけど、証券口座のお金が増えただけで、感覚的にはゲームの特典が増えたようなもんです。

これが現金で手元に入ってきたら、きっとお財布のひもが緩くなってしまうのでしょうね。

両銘柄ともに半期毎に配当金を支払っているので、今年1年で両銘柄から合計9,564円頂いたことになります。

しかし来年は残念ながらサンリオからの配当金が減額される予定です(泣)

【保有株紹介】【悲報】サンリオが下方修正と25円も配当減額するもホールドを継続するぞ【ぐでたま愛】

2017.10.12

サンリオと明光ネットワークは長期保有の対象銘柄

極東マンボの日本株へのスタンスは基本的に投機と割り切って、割安だと思い込んだ(ほぼ根拠はなし)株を短期的に売買して利ザヤを稼ぐことです。

【日本株運用状況】日本個別株投資はハードモード【2017年11月15日】

2017.11.16

しかしながら、日本株でも長期的(10年以上)に保有して、優待や配当を貰い続ける戦略にしている銘柄もあります。

今回配当金を頂いた、サンリオと明光ネットワークがその銘柄であります。

ちなみに米国株の全ての保有銘柄全ては、長期保有で配当金を貰い続けて全額再投資する戦略です。

【配当金は精神安定剤】保有米国株の予想配当金を確認

2017.10.25

保有日本株の1年間の予定配当金

日本企業は業績が悪くなるとすぐ減配や無配にする(らしいが確かに肌感覚ではそう感じる!)ので、あまり期待していないせいかw、予定配当金の計算を今までしたことなかったのですが、せっかくですのでまとめてみました。

ちなみに、投機の短期売買予定は配当権利取得前に売却している可能性が高いため、対象外としました。

銘柄 数量 取得単価 取得額 予想1株配当 利回り(%) 受取配当
4668 明光ネット 100 1,001 100,100 42 4.2 4,200
8591 オリックス 100 1,425 142,500 52 3.6 5,200
8136 サンリオ 100 1,844 184,400 55 2.98 5,500
9832 オートバックス 100 1,612 161,200 60 3.72 6,000
9412 スカパーJ 400 482 192,800 18 3.73 7,200
4762 XNET 100 902 90,200 28 3.1 2,800
8963 INV 8 46,300 370,400 3128 6.75 12,512
1476 iSJリート 12 1,633 19,596 52 3.18 624

取得額合計:1,261,196円

受取配当額合計:44,036円(配当利回り3.49%)

これに税金(20%)がかかるので、税引き後は、

受取配当額合計:35,228円(配当利回り2.79%)

やはり配当金は精神安定剤だ

極東マンボはコミュ障で仕事嫌いなので、毎秒精神を擦り減らしながら何とかお給料を頂いています。

しかし配当金というものは、適切な投資判断のもと(それが難しいのだが)PCやスマホでポチっと押してあとは寝てるだけで、お金を手元に運んでくれるようなもんです。

PC、スマホのモニターの向こうのサンリオや明光ネットの社員が、極東マンボへの配当金支払のために同じく精神を擦り減らしながら?頑張ってくれているのです。(ありがたや~)

配当金を貰うのに、極東マンボは一切精神を擦り減らすことはありません。むしろ精神が安定しますw

手間も全くかかりませんし、これが投資の良さです。

とはいえリスクがつきものと言われますが、会社員だって同じようなリスクがあるのに気づいていないだけだと思いますよ。

That’s all.


コメントを残す