【朝日杯フューチュリティS】過去10年のデータ・傾向を分析





朝日杯フューチュリティSは2歳王決定戦です。
2017年に2000mのホープフルSがG1に昇格したことで中長距離指向の馬の出走は少なくなりました。
2018年は2番人気のアドマイヤマーズが牝馬で断然人気のグランアレグリアを徹底マークから力でねじ伏せてデビューから4連勝を飾りました。

レース名 朝日杯フューチュリティS
G1
日程 2019年12月15日(日)
開催 5回阪神6日
コース 芝・右・外
距離 1600m
条件 2歳
斤量 馬齢
レコード(馬名) 1.33.3(ダノンプレミアム)

レースに関する基本情報はJRA公式サイトをご参考にしてください。

スポンサードリンク



朝日杯フューチュリティSの過去10年データ

基本データ

               
頭数 馬名 騎手 タイム
馬場     着差
2009 4 8 ローズキングダム 牡2 55 1 小牧太 1.34.0
16 6 12 エイシンアポロン 牡2 55 2 池添謙 1 1/4
1 2 ダイワバーバリアン 牡2 55 3 蛯名正 2
2010 6 11 グランプリボス 牡2 55 5 Mデムーロ 1.33.9
16 3 5 リアルインパクト 牡2 55 4 ベリー 3/4
1 2 リベルタス 牡2 55 2 福永祐 アタマ
2011 2 3 アルフレード 牡2 55 1 ウィリアムズ 1.33.4
16 2 4 マイネルロブスト 牡2 55 4 蛯名正 2
8 15 レオアクティブ 牡2 55 8 横山典 1/2
2012 7 14 ロゴタイプ 牡2 55 7 Mデムーロ 1.33.4
16 3 5 コディーノ 牡2 55 1 横山典 クビ
2 3 ゴッドフリート 牡2 55 3 スミヨン 2 1/2
2013 3 6 アジアエクスプレス 牡2 55 4 ムーア 1.34.7
16 6 11 ショウナンアチーヴ 牡2 55 6 後藤浩 1 1/4
7 14 ウインフルブルーム 牡2 55 5 和田竜 クビ
2014 1 2 ダノンプラチナ 牡2 55 1 蛯名正 1.35.9
18 3 6 アルマワイオリ 牡2 55 14 勝浦正 3/4
稍重 7 14 クラリティスカイ 牡2 55 3 岩田康 3/4
2015 8 15 リオンディーズ 牡2 55 2 Mデムーロ 1.34.4
16 6 11 エアスピネル 牡2 55 1 武豊 3/4
7 13 シャドウアプローチ 牡2 55 11 中谷雄太 4
2016 8 17 サトノアレス 牡2 55 6 四井洋 1.35.4
18 5 10 モンドキャンノ 牡2 55 7 バルザローナ 1/2
2 4 ボンセルヴィーソ 牡2 55 12 松山弘 2
2017 1 1 ダノンプレミアム 牡2 55 1 川田将 1.33.3
16 5 10 ステルヴィオ 牡2 55 3 C.デムーロ 3 1/2
2 3 タワーオブロンドン 牡2 55 2 ルメール クビ
2018 4 6 アドマイヤマーズ 牡2 55 2 Mデムーロ 1.33.9
15 1 1 クリノガウディー 牡2 55 9 藤岡佑 2
2 2 グランアレグリア 牝2 54 1 ルメール 1/2

位置取りと決め手

                       
頭数 馬名 タイム    
馬場   着差 2 3 4
2009 4 8 ローズキングダム 1.34.0   7 9 8      
16 6 12 エイシンアポロン 1 1/4   5 6 5      
1 2 ダイワバーバリアン 2   2 5 5      
2010 6 11 グランプリボス 1.33.9   8 10 7      
16 3 5 リアルインパクト 3/4   8 7 7      
1 2 リベルタス アタマ   3 4 3      
2011 2 3 アルフレード 1.33.4   4 4 3      
16 2 4 マイネルロブスト 2   6 8 5      
8 15 レオアクティブ 1/2   15 15 15      
2012 7 14 ロゴタイプ 1.33.4   2 2 2      
16 3 5 コディーノ クビ   7 2 5      
2 3 ゴッドフリート 2 1/2   11 8 7      
2013 3 6 アジアエクスプレス 1.34.7   11 9 7      
16 6 11 ショウナンアチーヴ 1 1/4   6 7 3      
7 14 ウインフルブルーム クビ   2 5 3      
2014 1 2 ダノンプラチナ 1.35.9     14 12      
18 3 6 アルマワイオリ 3/4     14 12      
稍重 7 14 クラリティスカイ 3/4     7 6      
2015 8 15 リオンディーズ 1.34.4     15 15      
16 6 11 エアスピネル 3/4     8 6      
7 13 シャドウアプローチ 4     10 6      
2016 8 17 サトノアレス 1.35.4     13 12      
18 5 10 モンドキャンノ 1/2     14 14      
2 4 ボンセルヴィーソ 2     1 1      
2017 1 1 ダノンプレミアム 1.33.3     3 4      
16 5 10 ステルヴィオ 3 1/2     12 10      
2 3 タワーオブロンドン クビ     7 7      
2018 4 6 アドマイヤマーズ 1.33.9     3 3      
15 1 1 クリノガウディー 2     4 4      
2 2 グランアレグリア 1/2     2 2      

前走、前々走の成績

         
頭数 馬名 前走成績 前々走成績
馬場      
2009 ローズキングダム 東京スポーツ杯2歳S 1 2歳新馬 1
16 エイシンアポロン 京王杯2歳S 1 デイリー杯2歳S 2
ダイワバーバリアン 2歳500万下 1 デイリー杯2歳S 4
2010 グランプリボス 京王杯2歳S 1 デイリー杯2歳S 7
16 リアルインパクト 京王杯2歳S 2 2歳新馬 1
リベルタス 千両賞(500万下) 1 黄菊賞(500万下) 2
2011 アルフレード きんもくせい特別(500万下) 1 2歳新馬 1
16 マイネルロブスト 東京スポーツ杯2歳S 9 札幌2歳S 3
レオアクティブ 京王杯2歳S 1 くるみ賞 2
2012 ロゴタイプ ベゴニア賞(500万下) 1 札幌2歳S 4
16 コディーノ 東京スポーツ杯2歳S 1 札幌2歳S 1
ゴッドフリート きんもくせい特別(500万下) 1 2歳新馬 1
2013 アジアエクスプレス オキザリス賞(500万下) 1 2歳新馬 1
16 ショウナンアチーヴ からまつ賞(500万下) 1 くるみ賞 3
ウインフルブルーム 千両賞(500万下) 1 野路菊S 2
2014 ダノンプラチナ ベゴニア賞(500万下) 1 2歳未勝利 1
18 アルマワイオリ デイリー杯2歳S 4 もみじS 1
稍重 クラリティスカイ いちょうS 1 2歳未勝利 1
2015 リオンディーズ 2歳新馬 1    
16 エアスピネル デイリー杯2歳S 1 2歳新馬 1
シャドウアプローチ 京王杯2歳S 3 2歳未勝利 1
2016 サトノアレス ベゴニア賞(500万下) 1 2歳未勝利 1
18 モンドキャンノ 京王杯2歳S 1 函館2歳S 2
ボンセルヴィーソ デイリー杯2歳S 2 2歳未勝利 1
2017 ダノンプレミアム サウジアラビアRC 1 2歳新馬 1
16 ステルヴィオ サウジアラビアRC 2 コスモス賞 1
タワーオブロンドン 京王杯2歳S 1 ききょうS 1
2018 アドマイヤマーズ デイリー杯2歳S 1 中京2歳S 1
15 クリノガウディー 東京スポーツ杯2歳S 7 2歳新馬 1
グランアレグリア サウジアラビアRC 1 2歳新馬 1

血統と厩舎

ノーザンダンサー系 サンデーサイレンス系 ミスプロ系 ロベルト系 トニービン系
       
頭数 馬名 厩舎 血統 血統
馬場     母父
2009 ローズキングダム 橋口弘 キングカメハメハ サンデーサイレンス
16 エイシンアポロン 岡田稲 Giant s Causeway Sadler’s Wells
ダイワバーバリアン 矢作芳 マンハッタンカフェ Kingmambo
2010 グランプリボス 矢作芳 サクラバクシンオー サンデーサイレンス
16 リアルインパクト 堀宜行 ディープインパクト Meadowlake
リベルタス 角居勝 ディープインパクト Garde Royale
2011 アルフレード 手塚貴 シンボリクリスエス サンデーサイレンス
16 マイネルロブスト 高橋裕 ゼンノエルシド メジロライアン
レオアクティブ 杉浦宏 アドマイヤムーン オペラハウス
2012 ロゴタイプ 田中剛 ローエングリン サンデーサイレンス
16 コディーノ 藤澤和 キングカメハメハ サンデーサイレンス
ゴッドフリート 斎藤誠 ローエングリン サンデーサイレンス
2013 アジアエクスプレス 手塚貴 Henny Hughes Running Stag
16 ショウナンアチーヴ 国枝栄 ショウナンカンプ サンデーサイレンス
ウインフルブルーム 宮本博 スペシャルウィーク サクラユタカオー
2014 ダノンプラチナ 国枝栄 ディープインパクト Unbridled s Song
18 アルマワイオリ 西浦勝 マツリダゴッホ ピルサドスキー
稍重 クラリティスカイ 友道康 クロフネ スペシャルウィーク
2015 リオンディーズ 角居勝 キングカメハメハ スペシャルウィーク
16 エアスピネル 笹田和 キングカメハメハ サンデーサイレンス
シャドウアプローチ 須貝尚 ジャングルポケット フレンチデピュティ
2016 サトノアレス 藤澤和 ディープインパクト Danehill
18 モンドキャンノ 安田隆 キンシャサノキセキ サクラバクシンオー
ボンセルヴィーソ 池添学 ダイワメジャー サクラローレル
2017 ダノンプレミアム 中内田 ディープインパクト Intikhab
16 ステルヴィオ 木村哲 ロードカナロア ファルブラヴ
タワーオブロンドン 藤澤和 Raven’s Pass Dalakhani
2018 アドマイヤマーズ 友道康 ダイワメジャー Medicean
15 クリノガウディー 藤澤則 スクリーンヒーロー ディアブロ
グランアレグリア 藤澤和 ディープインパクト Tapit

朝日杯フューチュリティSの過去10年の傾向まとめ

過去10年の1番人気馬の成績や枠番別の成績をまとめました。
最後に少しだけ主観を入れて傾向やポイントを列挙します。

1番人気の成績

馬名


前走
2009 ローズキングダム 55 牡3 1 東京スポーツ杯2歳S 1
2010 サダムパテック 55 牡3 4 東京スポーツ杯2歳S 1
2011 アルフレード 55 牡3 1 きんもくせい特別(5) 1
2012 コディーノ 55 牡3 2 東京スポーツ杯2歳S 1
2013 アトム 55 牡3 5 デイリー杯2歳S 2
2014 ダノンプラチナ 55 牡3 1 ベゴニア賞(5) 1
2015 エアスピネル 55 牡3 2 デイリー杯2歳S 1
2016 ミスエルテ 54 牝3 4 ファンタジーS 1
2017 ダノンプレミアム 55 牡3 1 サウジアラビアRC 1
2018 グランアレグリア 54 牝3 3 サウジアラビアRC 1

1番人気の成績まとめ
  • 1番人気の着順は【4-2-1-3】
  • 勝率:40%
  • 連対率:60%
  • 複勝率:70%

枠番別の成績

枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 2 1 2 14 10.5% 15.8% 26.3%
2 1 1 4 14 5.0% 10.0% 30.0%
3 1 3 0 16 5.0% 20.0% 20.0%
4 2 0 0 18 10.0% 10.0% 10.0%
5 0 2 0 18 0.0% 10.0% 10.0%
6 1 3 0 16 5.0% 20.0% 20.0%
7 1 0 3 18 4.5% 4.5% 18.2%
8 2 0 1 19 9.1% 9.1% 13.6%
枠番別の成績まとめ
  • 内枠(1~4枠)の勝率7.6%、連対率13.9%、複勝率21.5%
  • 外枠(5~8枠)の勝率4.8%、連対率10.7%、複勝率15.5%
  • 内枠が強め。

傾向やポイントまとめ

総合的に傾向やポイントを列挙してみます。

傾向やポイント
  • 単勝1倍台の1番人気は【0-2-1-1】。
  • 2番人気は3連対、3番人気は1連対。
  • 前走重賞を3番人気以内で勝った関西牡馬が2番人気以内なら【3-2-0-1】。
  • 2014年以降(開催が阪神に変更後)の連対馬10頭のうち9頭が前走3着以内。
  • 勝ち馬10頭は全て前走でも勝っていた。
  • 連対馬17頭が前走も連対しており、残り3頭は前走重賞出走かつ1800m重賞出走経験あり、さらに2頭はオープン特別を勝っていた。
  • 前走オープン特別組は【0-0-1-22】。
  • 前走1勝クラス(旧500万下)勝ち馬が5勝。
  • 逃げ馬は【0-0-1-9】。

過去の競馬収支

競馬歴も四半世紀を超えましたが、ここ数年は年間収支がプラスになることが多くなってきました。
過去10年のデータを分析して傾向をつかみ、人気(オッズ)と(自分の考える)馬の実力を照らし合わせて、常に美味しいところを狙っていってることが結果に繋がってきているのかと思います。

的中率こそ10%程度ですが、素人が長いスパンで競馬で勝つには連敗にめげないメンタルを持って穴狙いするしかないと確信しています。

そのような馬券の買い方を徹底して記録も取り始めた2014年以降は、2017年以外は年間収支でプラスになっています。

▼ツイッターやってます▼





コメントを残す