【セントウルS】過去10年のデータ・傾向を分析





セントウルSはサマースプリントシリーズの最終戦です。
G1スプリンターズSの前哨戦でもあり、出走メンバーのレベルも高く本番に直結しやすいです。

レース名セントウルS
G2
日程2020年9月13日(日)
開催2回中京2日
コース芝・左
距離1200m
条件3歳上
斤量別定
レコード(馬名)1.07.1(ビリーヴ)
阪神芝1200m
出典:blog.livedoor.jp

レースに関する基本情報はJRA公式サイトをご参考にしてください。

スポンサードリンク



セントウルSの過去10年データ

基本データ

頭数 馬名 騎手 タイム
馬場 着差
2010 6 11 ダッシャーゴーゴー 牡3 55 4 川田将 1.08.0
15 1 1 グリーンバーディー セ7 59 2 デュプレシス クビ
3 6 メリッサ 牝6 55 5 福永祐 1
2011 5 9 エーシンヴァーゴウ 牝4 55 2 田辺裕 1.08.5
15 7 13 ラッキーナイン セ4 59 5 プレブル アタマ
8 14 ダッシャーゴーゴー 牡4 58 1 川田将 1/2
2012 2 4 エピセアローム 牝3 52 6 武豊 1.07.3
16 5 9 ロードカナロア 牡4 56 1 岩田康 アタマ
8 16 アンシェルブルー 牝5 54 12 和田竜 クビ
2013 8 13 ハクサンムーン 牡4 56 2 酒井学 1.07.5
13 6 9 ロードカナロア 牡5 58 1 岩田康 クビ
4 4 ドリームバレンチノ 牡6 56 3 松山弘 3 1/2
2014 1 1 リトルゲルダ 牝5 54 4 丸田恭 1.07.4
15 8 15 ハクサンムーン 牡5 57 1 戸崎圭 1 1/4
2 3 エピセアローム 牝5 54 2 浜中俊 1/2
2015 3 6 アクティブミノル 牡3 54 10 藤岡康 1.07.8
16 8 16 ウリウリ 牝5 54 1 岩田康 ハナ
4 8 バーバラ 牝6 54 5 武豊 クビ
2016 1 1 ビッグアーサー 牡5 58 1 福永祐 1.07.6
13 7 10 ネロ 牡5 56 2 内田博 1
7 11 ラヴァーズポイント 牝6 54 9 川須栄 クビ
2017 5 7 ファインニードル 牡4 56 1 Mデムーロ 1.07.5
14 4 6 ラインミーティア 牡7 56 6 西田雄 1 1/4
8 13 ダンスディレクター 牡7 56 4 浜中俊 クビ
2018 8 14 ファインニードル 牡5 58 1 川田将 1.08.8
15 2 2 ラブカンプー 牝3 52 2 Mデムーロ 1 1/2
7 13 グレイトチャーター 牡6 56 7 幸英明 1/2
2019 5 7 タワーオブロンドン 牡4 57 1 ルメール 1.06.7
13 5 6 ファンタジスト 牡3 54 7 和田竜 3
4 4 イベリス 牝3 52 3 浜中俊 1/2

位置取りと決め手

頭数 馬名 タイム
馬場 着差 2 3 4
2010 6 11 ダッシャーゴーゴー 1.08.0 6 4
15 1 1 グリーンバーディー クビ 9 12
3 6 メリッサ 1 6 9
2011 5 9 エーシンヴァーゴウ 1.08.5 2 2
15 7 13 ラッキーナイン アタマ 9 4
8 14 ダッシャーゴーゴー 1/2 7 4
2012 2 4 エピセアローム 1.07.3 5 5
16 5 9 ロードカナロア アタマ 3 3
8 16 アンシェルブルー クビ 8 7
2013 8 13 ハクサンムーン 1.07.5 1 1
13 6 9 ロードカナロア クビ 3 3
4 4 ドリームバレンチノ 3 1/2 5 5
2014 1 1 リトルゲルダ 1.07.4 6 4
15 8 15 ハクサンムーン 1 1/4 2 2
2 3 エピセアローム 1/2 8 8
2015 3 6 アクティブミノル 1.07.8 1 1
16 8 16 ウリウリ ハナ 13 11
4 8 バーバラ クビ 4 5
2016 1 1 ビッグアーサー 1.07.6 1 1
13 7 10 ネロ 1 5 5
7 11 ラヴァーズポイント クビ 3 3
2017 5 7 ファインニードル 1.07.5 3 3
14 4 6 ラインミーティア 1 1/4 6 7
8 13 ダンスディレクター クビ 9 9
2018 8 14 ファインニードル 1.08.8 6 6
15 2 2 ラブカンプー 1 1/2 1 1
7 13 グレイトチャーター 1/2 14 14
2019 5 7 タワーオブロンドン 1.06.7 7 7
13 5 6 ファンタジスト 3 3 2
4 4 イベリス 1/2 4 4

前走、前々走の成績

頭数 馬名 前走成績 前々走成績
馬場
2010 ダッシャーゴーゴー 北九州記念 11 CBC賞 2
15 グリーンバーディー クリスフライヤー国際(シ) 1 スプリントC(香) 2
メリッサ 北九州記念 1 アイビスSD 18
2011 エーシンヴァーゴウ 北九州記念 3 アイビスSD 1
15 ラッキーナイン チャンピオンズマイル(香) 2 クイーンズシルバーJC(香) 3
ダッシャーゴーゴー CBC賞 1 高松宮記念 4
2012 エピセアローム 北九州記念 3 オークス 16
16 ロードカナロア 函館スプリントS 2 高松宮記念 3
アンシェルブルー 朱鷺S(OP) 4 鞍馬S(OP) 4
2013 ハクサンムーン アイビスSD 1 CBC賞 2
13 ロードカナロア 安田記念 1 高松宮記念 1
ドリームバレンチノ 函館スプリントS 7 高松宮記念 2
2014 リトルゲルダ 北九州記念 1 アイビスSD 4
15 ハクサンムーン 高松宮記念 5 オーシャンS 13
エピセアローム 北九州記念 7 CBC賞 2
2015 アクティブミノル ニュージーランドT 15 ファルコンS 2
16 ウリウリ CBC賞 1 安土城S(OP) 1
バーバラ 北九州記念 4 バーデンバーデンC(OP) 1
2016 ビッグアーサー 高松宮記念 1 シルクロードS 5
13 ネロ アイビスSD 2 韋駄天S(OP) 2
ラヴァーズポイント 北九州記念 11 CBC賞 2
2017 ファインニードル 北九州記念 5 水無月S(16) 1
14 ラインミーティア アイビスSD 1 韋駄天S(OP) 4
ダンスディレクター シルクロードS 1 阪神C 4
2018 ファインニードル チェアマンズスプリントP(香) 4 高松宮記念 1
15 ラブカンプー 北九州記念 3 アイビスSD 2
グレイトチャーター 北九州記念 4 CBC賞 18
2019 タワーオブロンドン キーンランドC 2 函館スプリントS 3
13 ファンタジスト 北九州記念 14 NHKマイルC 13
イベリス NHKマイルC 16 アーリントンC 1

血統と厩舎

ノーザンダンサー系 サンデーサイレンス系 ミスプロ系 ロベルト系 トニービン系
頭数 馬名 厩舎 血統 血統
馬場 母父
2010 ダッシャーゴーゴー 安田隆 サクラバクシンオー Miswaki
15 グリーンバーディー ファウンズ Catbird ラストタイクーン
メリッサ 佐山優 ホワイトマズル トニービン
2011 エーシンヴァーゴウ 小崎憲 ファルブラヴ Thunder Gulch
15 ラッキーナイン ファウンズ Dubawi Green Desert
ダッシャーゴーゴー 安田隆 サクラバクシンオー Miswaki
2012 エピセアローム 石坂正 ダイワメジャー Cozzene
16 ロードカナロア 安田隆 キングカメハメハ Storm Cat
アンシェルブルー 田中清 マンハッタンカフェ Storm Cat
2013 ハクサンムーン 西園正 アドマイヤムーン サクラバクシンオー
13 ロードカナロア 安田隆 キングカメハメハ Storm Cat
ドリームバレンチノ 加用正 ロージズインメイ マイネルラヴ
2014 リトルゲルダ 鮫島一 Closing Argument Buddha
15 ハクサンムーン 西園正 アドマイヤムーン サクラバクシンオー
エピセアローム 石坂正 ダイワメジャー Cozzene
2015 アクティブミノル 北出成 スタチューオブリバティ アグネスタキオン
16 ウリウリ 藤原英 ディープインパクト フレンチデピュティ
バーバラ 小崎憲 ディープインパクト Dixieland Band
2016 ビッグアーサー 藤岡健 サクラバクシンオー キングマンボ
13 ネロ 森秀行 ヨハネスブルグ サンデーサイレンス
ラヴァーズポイント 高橋康 マイネルラヴ タマモクロス
2017 ファインニードル 高橋義 アドマイヤムーン Mark of Esteem
14 ラインミーティア 水野貴 メイショウボーラー オース
ダンスディレクター 笹田和 アルデバラン2 サンデーサイレンス
2018 ファインニードル 高橋義 アドマイヤムーン Mark of Esteem
15 ラブカンプー 森田直 ショウナンカンプ マイネルラヴ
グレイトチャーター 鮫島一 サクラバクシンオー Giant s Causeway
2019 タワーオブロンドン 藤澤和 Raven’s Pass Dalakhani
13 ファンタジスト 梅田智 ロードカナロア ディープインパクト
イベリス 角田晃 ロードカナロア ボストンハーバー

セントウルSの過去10年の傾向まとめ

1番人気の成績

馬名


前走
2010 スカイノダン 55 牝4 6 北九州記念 2
2011 ダッシャーゴーゴー 58 牡4 3 CBC賞 1
2012 ロードカナロア 56 牡4 2 函館スプリントS 2
2013 ロードカナロア 58 牡5 2 安田記念 1
2014 ハクサンムーン 57 牡5 2 高松宮記念 5
2015 ウリウリ 54 牝5 2 CBC賞 1
2016 ビッグアーサー 58 牡5 1 高松宮記念 1
2017 ファインニードル 56 牡4 1 北九州記念 5
2018 ファインニードル 58 牡5 1 チェアマンズスプリントP(香) 4
2019 タワーオブロンドン 57 牡4 1 キーンランドC 2

枠番別の成績

枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 2 1 0 9 16.7% 25.0% 25.0%
2 1 1 1 13 6.3% 12.5% 18.8%
3 1 0 1 15 5.9% 5.9% 11.8%
4 0 1 3 16 0.0% 5.0% 20.0%
5 3 2 0 15 15.0% 25.0% 25.0%
6 1 1 0 18 5.0% 10.0% 10.0%
7 0 2 2 16 0.0% 10.0% 20.0%
8 2 2 3 13 10.0% 20.0% 35.0%

人気別成績

人気 1着 2着 3着 着外
1番人気 4 4 1 1
2番人気 2 3 1 4
3番人気 0 0 2 8
4番人気 2 0 1 7
5番人気 0 1 2 7
6~10番人気 2 2 2 44
11番人気以下 0 0 1 44

前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着
1着 3 4 3
2着 1 3 0
3着 2 1 0
4着 1 0 3
5着 1 1 0
6~10着 0 0 2
11着以下 2 1 2

年齢別成績

年齢 1着 2着 3着
3歳 3 2 1
4歳 4 2 1
5歳 3 4 2
6歳 0 0 5
7歳 0 2 1
8歳以上 0 0 0

3着以内が多い前走レース

前走レース名 3着以内数
北九州記念 12
アイビスSD 3
CBC賞 2
函館スプリントS 2
高松宮記念 2
その他 9

3着以内が多い騎手

騎手 3着以内数
川田将 3
岩田康 3
浜中俊 3
福永祐 2
武豊 2
和田竜 2
Mデムーロ 2
その他 13

3着以内が多い血統(父、母父)

父または母父名 3着以内数
サクラバクシンオー 6
アドマイヤムーン 4
ディープインパクト 3
Storm Cat 3
マイネルラヴ 3
ダイワメジャー 2
キングカメハメハ 2
ロードカナロア 2
Miswaki 2
Cozzene 2
サンデーサイレンス 2
Mark of Esteem 2
その他 27

3着以内が多い厩舎

厩舎 3着以内数
安田隆 4
ファウンズ 2
小崎憲 2
石坂正 2
西園正 2
鮫島一 2
高橋義 2
その他 14

傾向やポイントまとめ

総合的に傾向やポイントを列挙してみます。

傾向やポイント
  • 1番人気の牝馬は【0-2-0-1】。
  • 連対馬17頭が5番人気以内。
  • 10番人気以下で3着以内に入った3頭は道中2番手以内につけていた。
  • 重量58キロは【2-1-1-3】。1番人気に限れば【2-1-1-0】。
  • 中9週以上で連対した10頭中8頭が1~2番人気だった。
  • 4歳馬は【3-2-1-14】、1~2番人気に限れば【3-1-1-1】。
  • 5歳馬は【4-5-3-32】、1~2番人気に限れば【2-4-0-0】。
  • 6歳馬は【0-0-5-33】。
  • 7歳以上は【0-2-1-23】。連対した2頭のうち1頭は外国馬。
  • 馬体重459キロ以下は【0-1-2-23】。
  • 逃げ馬は【3-1-0-6】。

過去の競馬収支

競馬歴も四半世紀を超えましたが、ここ数年は年間収支がプラスになることが多くなってきました。
過去10年のデータを分析して傾向をつかみ、人気(オッズ)と(自分の考える)馬の実力を照らし合わせて、常に美味しいところを狙っていってることが結果に繋がってきているのかと思います。

的中率こそ10%程度ですが、素人が長いスパンで競馬で勝つには連敗にめげないメンタルを持って穴狙いするしかないと確信しています。

▼ツイッターやってます▼





コメントを残す