【エルムステークス】過去10年のデータ・傾向を分析





エルムステークスは夏の札幌で行われるダート重賞で、その後G1レースで活躍する馬の出走も多くG3でもレベルが高いです。
2018年は2番人気のハイランドピークが2、3番手から押し切り重賞初勝利を飾りました。

レース名 エルムステークス
G3
日程 2019年8月11日(日)
開催 1回札幌6日
コース ダート・右
距離 1700m
条件 3歳以上
斤量 別定
レコード(馬名) 1.40.9(ロンドンタウン)

レースに関する基本情報はJRA公式サイトをご参考にしてください。

スポンサードリンク



エルムステークスの過去10年データ

基本データ

               
頭数 馬名 騎手 タイム
馬場     着差
2009 4 7 マチカネニホンバレ 牡4 56 2 北村宏 1.51.1
14 2 3 ネイキッド 牡5 56 10 赤木高 ハナ
8 14 クリールパッション 牡4 56 5 津村明 1 1/2
2010 1 1 クリールパッション 牡5 56 2 津村明 1.43.5
13 4 5 オーロマイスター 牡5 56 4 吉田豊 3/4
4 4 エーシンモアオバー 牡4 56 1 四位洋 1 3/4
2011 4 5 ランフォルセ 牡5 56 1 横山典 1.44.2
13 5 6 オーロマイスター 牡6 59 8 吉田豊 3/4
6 9 エーシンモアオバー 牡5 56 3 藤田伸 1 1/4
2012 5 5 ローマンレジェンド 牡4 56 1 岩田康 1.42.2
11 8 11 エスポワールシチー 牡7 59 2 佐藤哲 クビ
7 8 グランドシチー 牡5 56 6 丸田恭 4
2013 8 12 フリートストリート 牡4 56 3 内田博 1.42.0
13 5 6 エーシンモアオバー 牡7 58 5 岩田康 3/4
2 2 ブライトライン 牡4 56 1 福永祐 1
2014 6 8 ローマンレジェンド 牡6 58 3 岩田康 1.41.9
13 7 10 クリノスターオー 牡4 57 5 幸英明 アタマ
不良 8 12 インカンテーション 牡4 57 10 大野拓 5
2015 4 4 ジェベルムーサ 牡5 56 2 岩田康 1.43.3
13 4 5 グレープブランデー 牡7 58 5 ルメール クビ
稍重 6 8 エーシンモアオバー 牡9 58 7 三浦皇 1 1/4
2016 4 4 リッカルド セ5 56 7 黛弘人 1.43.5
12 8 12 クリノスターオー 牡6 56 4 幸英明 クビ
8 11 モンドクラッセ 牡5 56 1 柴山雄 1 1/2
2017 2 2 ロンドンタウン 牡4 57 4 岩田康 1.40.9
14 3 4 テイエムジンソク 牡5 56 1 古川吉 1/2
3 3 ドリームキラリ 牡5 56 8 三浦皇 ハナ
2018 5 8 ハイランドピーク 牡4 56 2 横山和 1.42.0
14 2 2 ドリームキラリ 牡6 56 3 藤岡佑 1 1/4
3 3 ミツバ 牡6 57 1 松山弘 2

位置取りと決め手

                       
頭数 馬名 タイム    
馬場   着差 2 3 4
2009 4 7 マチカネニホンバレ 1.51.1 2 2 2 1      
14 2 3 ネイキッド ハナ 3 4 6 1      
8 14 クリールパッション 1 1/2 5 6 6 6      
2010 1 1 クリールパッション 1.43.5 7 7 6 4      
13 4 5 オーロマイスター 3/4 4 4 3 2      
4 4 エーシンモアオバー 1 3/4 1 1 1 1      
2011 4 5 ランフォルセ 1.44.2 12 11 8 4  
13 5 6 オーロマイスター 3/4 6 6 4 2      
6 9 エーシンモアオバー 1 1/4 1 1 1 1      
2012 5 5 ローマンレジェンド 1.42.2 6 6 4 2      
11 8 11 エスポワールシチー クビ 3 3 2 2      
7 8 グランドシチー 4 10 10 11 11      
2013 8 12 フリートストリート 1.42.0 2 2 2 2      
13 5 6 エーシンモアオバー 3/4 1 1 1 1      
2 2 ブライトライン 1 3 3 3 3      
2014 6 8 ローマンレジェンド 1.41.9 4 4 2 2      
13 7 10 クリノスターオー アタマ 2 2 2 1      
不良 8 12 インカンテーション 5 5 6 4 3      
2015 4 4 ジェベルムーサ 1.43.3 11 11 2 1
13 4 5 グレープブランデー クビ 2 3 3 3      
稍重 6 8 エーシンモアオバー 1 1/4 1 1 1 2      
2016 4 4 リッカルド 1.43.5 6 6 6 2      
12 8 12 クリノスターオー クビ 2 2 2 2      
8 11 モンドクラッセ 1 1/2 1 1 1 1      
2017 2 2 ロンドンタウン 1.40.9 4 4 3 3      
14 3 4 テイエムジンソク 1/2 2 2 2 2      
3 3 ドリームキラリ ハナ 1 1 1 1      
2018 5 8 ハイランドピーク 1.42.0 3 3 2 2      
14 2 2 ドリームキラリ 1 1/4 1 1 1 1      
3 3 ミツバ 2 14 13 13 10      

前走、前々走の成績

         
頭数 馬名 前走成績 前々走成績
馬場      
2009 マチカネニホンバレ しらかばS(OP) 10 マリーンS(OP) 1
14 ネイキッド しらかばS(OP) 3 ブリリアントS(OP) 10
クリールパッション 報知杯大雪H(16) 1 大通り特別(10) 1
2010 クリールパッション しらかばS(OP) 1 マリーンS(OP) 3
13 オーロマイスター ブリーダーズGC(旭川) 4 マリーンS(OP) 8
エーシンモアオバー しらかばS(OP) 2 マリーンS(OP) 1
2011 ランフォルセ マリーンS(OP) 1 東海S 2
13 オーロマイスター 大沼S(OP) 6 オアシスS(OP) 7
エーシンモアオバー しらかばS(OP) 2 ブリーダーズGC(門別) 3
2012 ローマンレジェンド ジュライS(OP) 1 灘S(16) 1
11 エスポワールシチー 帝王賞(大井) 2 かしわ記念 1
グランドシチー マーキュリーC(盛岡) 2 大沼S(OP) 2
2013 フリートストリート 安達太良S(16) 1 青梅特別(10) 1
13 エーシンモアオバー マーキュリーC(盛岡) 4 名古屋大賞典(名古屋) 2
ブライトライン マリーンS(OP) 1 麦秋S(16) 1
2014 ローマンレジェンド 東京大賞典(大井) 6 ジャパンカップD 13
13 クリノスターオー 平安S 1 アンタレスS 16
不良 インカンテーション ジャパンカップD 14 みやこS 2
2015 ジェベルムーサ マリーンS(OP) 3 大沼S(OP) 1
13 グレープブランデー プロキオンS 5 東京スプリントS(大井) 4
稍重 エーシンモアオバー 名古屋大賞典(名古屋) 4 名古屋GP(名古屋) 1
2016 リッカルド 安達太良S(16) 1 下総S(16) 2
12 クリノスターオー 平安S 2 マーチS 5
モンドクラッセ 大沼S(OP) 1 フェブラリーS 8
2017 ロンドンタウン 平安S 12 アンタレスS 2
14 テイエムジンソク マリーンS(OP) 1 大沼S(OP) 1
ドリームキラリ マーキュリーC(盛岡) 4 マリーンS(OP) 12
2018 ハイランドピーク マリーンS(OP) 2 灘S(16) 1
14 ドリームキラリ プロキオンS 6 欅S(OP9) 1
ミツバ マーキュリーC(盛岡) 1 平安S 4

血統と厩舎

ノーザンダンサー系 サンデーサイレンス系 ミスプロ系 ロベルト系 トニービン系
       
頭数 馬名 厩舎 血統 血統
馬場     母父
2009 マチカネニホンバレ 藤澤和 シンボリクリスエス Deputy Minister
14 ネイキッド 中竹和 フレンチデピュティ サンデーサイレンス
クリールパッション 相沢郁 ワイルドラッシュ トニービン
2010 クリールパッション 相沢郁 ワイルドラッシュ トニービン
13 オーロマイスター 大久洋 ゴールドアリュール Lear Fan
エーシンモアオバー 沖芳夫 マンハッタンカフェ Rubiano
2011 ランフォルセ 萩原清 シンボリクリスエス Machiavellian
13 オーロマイスター 大久洋 ゴールドアリュール Lear Fan
エーシンモアオバー 沖芳夫 マンハッタンカフェ Rubiano
2012 ローマンレジェンド 藤原英 スペシャルウィーク Awesome Again
11 エスポワールシチー 安達昭 ゴールドアリュール ブライアンズタイム
グランドシチー 相沢郁 キングカメハメハ ブライアンズタイム
2013 フリートストリート 角居勝 Street Sense Singspiel
13 エーシンモアオバー 沖芳夫 マンハッタンカフェ Rubiano
ブライトライン 鮫島一 フジキセキ King of Kings
2014 ローマンレジェンド 藤原英 スペシャルウィーク Awesome Again
13 クリノスターオー 高橋義 アドマイヤボス ジェイドロバリー
不良 インカンテーション 羽月友 シニスターミニスター Machiavellian
2015 ジェベルムーサ 大竹正 アグネスタキオン Rock of Gibraltar
13 グレープブランデー 安田隆 マンハッタンカフェ ジヤツジアンジエルーチ
稍重 エーシンモアオバー 沖芳夫 マンハッタンカフェ Rubiano
2016 リッカルド 黒岩陽 フサイチリシャール オペラハウス
12 クリノスターオー 高橋義 アドマイヤボス ジェイドロバリー
モンドクラッセ 清水英 アグネスデジタル ラグビーボール
2017 ロンドンタウン 牧田和 カネヒキリ Honour and Glory
14 テイエムジンソク 木原一 クロフネ フォーティナイナー
ドリームキラリ 矢作芳 Giant s Causeway Gone West
2018 ハイランドピーク 土田稔 トーセンブライト ゼンノロブロイ
14 ドリームキラリ 矢作芳 Giant s Causeway Gone West
ミツバ 加用正 カネヒキリ コマンダーインチーフ

エルムステークスの過去10年の傾向まとめ

過去10年の1番人気馬の成績や枠番別の成績をまとめました。
最後に少しだけ主観を入れて傾向やポイントを列挙します。

1番人気の成績

馬名


前走
2009 トランセンド 53 牡3 4 レパードS 1
2010 エーシンモアオバー 56 牡4 3 しらかばS(OP) 2
2011 ランフォルセ 56 牡5 1 マリーンS(OP) 1
2012 ローマンレジェンド 56 牡4 1 ジュライS(OP) 1
2013 ブライトライン 56 牡4 3 マリーンS(OP) 1
2014 ジェベルムーサ 56 牡4 6 平安S 4
2015 クリノスターオー 57 牡5 4 帝王賞(大井) 6
2016 モンドクラッセ 56 牡5 3 大沼S(OP) 1
2017 テイエムジンソク 56 牡5 2 マリーンS(OP) 1
2018 ミツバ 57 牡6 3 マーキュリーC(盛岡) 1

1番人気の成績まとめ
  • 1番人気の着順は【2-1-4-3】
  • 勝率:20%
  • 連対率:30%
  • 複勝率:70%

枠番別の成績

枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 1 0 0 9 10.0% 10.0% 10.0%
2 1 2 1 6 10.0% 30.0% 40.0%
3 0 1 2 10 0.0% 7.7% 23.1%
4 4 2 1 11 22.2% 33.3% 38.9%
5 2 2 0 15 10.5% 21.1% 21.1%
6 1 0 2 17 5.0% 5.0% 15.0%
7 0 1 1 18 0.0% 5.0% 10.0%
8 1 2 3 14 5.0% 15.0% 30.0%
枠番別の成績まとめ
  • 内枠(1~4枠)の勝率11.8%、連対率21.6%、複勝率29.4%
  • 外枠(5~8枠)の勝率5.1%、連対率11.4%、複勝率19.0%
  • 内枠が強いというより4、5枠の真ん中付近の枠が強い。

傾向やポイントまとめ

総合的に傾向やポイントを列挙してみます。

傾向やポイント
  • 単勝1倍台の1番人気は【2-1-1-1】。(さらに4、5歳に絞れば【2-1-1-0】)
  • 単勝2倍以上の1番人気は【0-0-3-2】。
  • 4、5歳馬は【9-4-8-31】、6歳以上が【1-6-2-68】。
  • 前走北海道のダート1700mのオープン特別を勝利した馬が1、2番人気なら【2-1-2-0】。
  • 連対馬10頭が前走連対、18頭が前走6着以内。前走7着以下から連対した2頭はともに前々走オープン特別以上で連対していた。
  • 連対馬12頭が前走3番人気以内、15頭が前走5番人気以内だった。前走6番人気以下は未勝利(2着5回)。
  • 前走10番人気以下は前走3着以内だった馬に限り【0-2-0-1】。
  • 逃げ馬は【0-2-5-3】。
  • リピーターが多い。

過去の競馬収支

競馬歴も四半世紀を超えましたが、ここ数年は年間収支がプラスになることが多くなってきました。
過去10年のデータを分析して傾向をつかみ、人気(オッズ)と(自分の考える)馬の実力を照らし合わせて、常に美味しいところを狙っていってることが結果に繋がってきているのかと思います。

的中率こそ10%程度ですが、素人が長いスパンで競馬で勝つには連敗にめげないメンタルを持って穴狙いするしかないと確信しています。

そのような馬券の買い方を徹底して記録も取り始めた2014年以降は、2017年以外は年間収支でプラスになっています。

▼ツイッターやってます▼





コメントを残す