【富士S】過去10年のデータ・傾向を分析





富士SはG1マイルチャンピンシップの前哨戦です。
過去3連単の配当が10万円以上の大波乱が続いていましたが近年は人気馬同士の決着しています。

レース名富士S
G3
日程2020年10月24日(土)
開催4回東京5日
コース芝・左
距離1600m
条件3歳以上
斤量別定
レコード(馬名)1.31.7(ロジクライ)
東京芝1600m
出典:blog.livedoor.jp

レースに関する基本情報はJRA公式サイトをご参考にしてください。

スポンサードリンク



富士Sの過去10年データ

基本データ

頭数 馬名 騎手 タイム
馬場 着差 2 3 4
2010 5 9 ダノンヨーヨー 牡4 56 2 北村友 1.32.8 13 12
17 2 3 ライブコンサート セ6 57 14 和田竜 1 1/4 3 4
7 14 ガルボ 牡3 55 13 津村明 クビ 2 2
2011 7 13 エイシンアポロン 牡4 56 1 田辺裕 1.35.0 11 11
17 4 8 アプリコットフィズ 牝4 54 6 田中勝 アタマ 4 3
不良 3 5 マイネルラクリマ 牡3 54 5 松岡正 1 2 3
2012 8 18 クラレント 牡3 54 5 岩田康 1.32.4 7 7
18 5 10 ファイナルフォーム 牡3 55 3 福永祐 1/2 9 7
6 11 ヒットジャポット 牡5 56 14 松岡正 ハナ 9 10
2013 5 9 ダノンシャーク 牡5 57 1 内田博 1.33.5 4 4
15 7 12 リアルインパクト 牡5 58 9 戸崎圭 3/4 2 2
3 4 シャイニープリンス 牡3 54 14 北村宏 ハナ 4 4
2014 8 16 ステファノス 牡3 54 2 戸崎圭 1.33.2 10 10
16 4 7 シャイニープリンス 牡4 56 12 柴田大 クビ 9 9
6 11 レッドアリオン 牡4 56 5 小牧太 3/4 12 12
2015 2 3 ダノンプラチナ 牡3 54 4 蛯名正 1.32.7 14 13
16 6 11 サトノアラジン 牡4 56 1 ルメール クビ 12 11
7 14 ロゴタイプ 牡5 58 3 Mデムーロ 1 1/4 2 2
2016 3 3 ヤングマンパワー 牡4 57 3 戸崎圭 1.34.0 3 3
14 4 4 イスラボニータ 牡5 58 4 ルメール 3/4 5 6
2 2 ダノンプラチナ 牡4 57 2 蛯名正 1/2 3 3
2017 4 6 エアスピネル 牡4 57 1 武豊 1.34.8 3 1
15 8 15 イスラボニータ 牡6 58 4 ルメール 2 6 5
不良 7 13 クルーガー 牡5 57 11 内田博 1/2 14 13
2018 4 8 ロジクライ 牡5 56 2 ルメール 1.31.7 2 2
18 6 11 ワントゥワン 牝5 54 3 モレイラ 2 14 14
7 14 レッドアヴァンセ 牝5 54 5 北村友 ハナ 7 7
2019 8 16 ノームコア 牝4 56 2 ルメール 1.33.0 13 12
18 5 9 レイエンダ 牡4 57 3 スミヨン 1/2 16 15
稍重 1 2 レッドオルガ 牝5 54 4 福永祐 アタマ 7 9

位置取りと決め手

頭数 馬名 タイム
馬場 着差 2 3 4
2010 5 9 ダノンヨーヨー 1.32.8 13 12
17 2 3 ライブコンサート 1 1/4 3 4
7 14 ガルボ クビ 2 2
2011 7 13 エイシンアポロン 1.35.0 11 11
17 4 8 アプリコットフィズ アタマ 4 3
不良 3 5 マイネルラクリマ 1 2 3
2012 8 18 クラレント 1.32.4 7 7
18 5 10 ファイナルフォーム 1/2 9 7
6 11 ヒットジャポット ハナ 9 10
2013 5 9 ダノンシャーク 1.33.5 4 4
15 7 12 リアルインパクト 3/4 2 2
3 4 シャイニープリンス ハナ 4 4
2014 8 16 ステファノス 1.33.2 10 10
16 4 7 シャイニープリンス クビ 9 9
6 11 レッドアリオン 3/4 12 12
2015 2 3 ダノンプラチナ 1.32.7 14 13
16 6 11 サトノアラジン クビ 12 11
7 14 ロゴタイプ 1 1/4 2 2
2016 3 3 ヤングマンパワー 1.34.0 3 3
14 4 4 イスラボニータ 3/4 5 6
2 2 ダノンプラチナ 1/2 3 3
2017 4 6 エアスピネル 1.34.8 3 1
15 8 15 イスラボニータ 2 6 5
不良 7 13 クルーガー 1/2 14 13
2018 4 8 ロジクライ 1.31.7 2 2
18 6 11 ワントゥワン 2 14 14
7 14 レッドアヴァンセ ハナ 7 7
2019 8 16 ノームコア 1.33.0 13 12
18 5 9 レイエンダ 1/2 16 15
稍重 1 2 レッドオルガ アタマ 7 9

前走、前々走の成績

頭数 馬名 前走成績 前々走成績
馬場
2010 ダノンヨーヨー ポートアイランドS(OP) 1 月岡温泉特別(10) 1
17 ライブコンサート 安田記念 15 マイラーズC 15
ガルボ ラジオNIKKEI賞 8 NHKマイルC 15
2011 エイシンアポロン 毎日王冠 4 天皇賞秋 17
17 アプリコットフィズ 京成杯AH 2 クイーンS 12
不良 マイネルラクリマ オールカマー 6 ラジオNIKKEI賞 2
2012 クラレント ポートアイランドS(OP) 8 日本ダービー 15
18 ファイナルフォーム ラジオNIKKEI賞 1 3歳上500万下(5) 1
ヒットジャポット 六甲S(OP) 6 大阪城S(OP) 6
2013 ダノンシャーク 京成杯AH 2 安田記念 3
15 リアルインパクト ダービー卿CT 12 中山記念 8
シャイニープリンス 信越S(OP) 14 ラジオNIKKEI賞 5
2014 ステファノス セントライト記念 4 白百合S(OP) 1
16 シャイニープリンス 京成杯AH 6 関屋記念 13
レッドアリオン 西宮S(16) 1 安土城S(OP) 9
2015 ダノンプラチナ 皐月賞 11 スプリングS 3
16 サトノアラジン エプソムC 2 モンゴル大統領賞(OP) 1
ロゴタイプ オールカマー 4 大阪杯 5
2016 ヤングマンパワー 関屋記念 1 多摩川S(16) 1
14 イスラボニータ 安田記念 5 大阪杯 5
ダノンプラチナ 京成杯AH 3 東京新聞杯 4
2017 エアスピネル 札幌記念 5 安田記念 5
15 イスラボニータ 安田記念 8 マイラーズC 1
不良 クルーガー マイラーズC 10 マイラーズC 1
2018 ロジクライ 京成杯AH 3 中京記念 2
18 ワントゥワン 京成杯AH 2 関屋記念 2
レッドアヴァンセ ヴィクトリアマイル 3 阪神牝馬S 2
2019 ノームコア ヴィクトリアマイル 1 中山牝馬S 7
18 レイエンダ 新潟記念 10 エプソムC 1
稍重 レッドオルガ ヴィクトリアマイル 11 阪神牝馬S 7

血統と厩舎

ノーザンダンサー系 サンデーサイレンス系 ミスプロ系 ロベルト系 トニービン系
頭数 馬名 厩舎 血統 血統
馬場 母父
2010 ダノンヨーヨー 音無秀 ダンスインザダーク フォーティナイナー
17 ライブコンサート 白井寿 Singspiel Kingmambo
ガルボ 清水英 マンハッタンカフェ ジェネラス
2011 エイシンアポロン 松永昌 Giant s Causeway Sadler’s Wells
17 アプリコットフィズ 小島太 ジャングルポケット サンデーサイレンス
不良 マイネルラクリマ 上原博 チーフベアハート サンデーサイレンス
2012 クラレント 橋口弘 ダンスインザダーク ダンシングブレーヴ
18 ファイナルフォーム 堀宜行 ディープインパクト O’Reilly
ヒットジャポット 領家政 フジキセキ リアルシヤダイ
2013 ダノンシャーク 大久龍 ディープインパクト Caerleon
15 リアルインパクト 堀宜行 ディープインパクト Meadowlake
シャイニープリンス 栗田博 キングヘイロー リンドシェーバー
2014 ステファノス 藤原英 ディープインパクト クロフネ
16 シャイニープリンス 栗田博 キングヘイロー リンドシェーバー
レッドアリオン 橋口弘 アグネスタキオン ダンシングブレーヴ
2015 ダノンプラチナ 国枝栄 ディープインパクト Unbridled s Song
16 サトノアラジン 池江寿 ディープインパクト Storm Cat
ロゴタイプ 田中剛 ローエングリン サンデーサイレンス
2016 ヤングマンパワー 手塚貴 スニッツェル サンデーサイレンス
14 イスラボニータ 栗田博 フジキセキ Cozzene
ダノンプラチナ 国枝栄 ディープインパクト Unbridled s Song
2017 エアスピネル 笹田和 キングカメハメハ サンデーサイレンス
15 イスラボニータ 栗田博 フジキセキ Cozzene
不良 クルーガー 高野友 キングカメハメハ Diktat
2018 ロジクライ 須貝尚 ハーツクライ Machiavellian
18 ワントゥワン 藤岡健 ディープインパクト ファルブラヴ
レッドアヴァンセ 音無秀 ディープインパクト ダンシングブレーヴ
2019 ノームコア 萩原清 ルーラーシップ ゼンノロブロイ
18 レイエンダ 藤澤和 キングカメハメハ シンボリクリスエス
稍重 レッドオルガ 藤原英 ディープインパクト ダンシングブレーヴ

富士Sの過去10年の傾向まとめ

過去10年の1番人気馬の成績や枠番別の成績をまとめました。

1番人気の成績

馬名


前走
2010 リルダヴァル 54 牡3 4 大原S(OP) 1
2011 エイシンアポロン 56 牡4 1 毎日王冠 4
2012 コスモセンサー 56 牡5 8 京成杯AH 4
2013 ダノンシャーク 57 牡5 1 京成杯AH 2
2014 ダノンシャーク 57 牡6 7 関屋記念 2
2015 サトノアラジン 56 牡4 2 エプソムC 2
2016 ロードクエスト 55 牡3 9 京成杯AH 1
2017 エアスピネル 57 牡4 1 札幌記念 5
2018 エアスピネル 57 牡5 4 マイラーズC 3
2019 アドマイヤマーズ 57 牡3 9 NHKマイルC 1

枠番別の成績

枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 0 0 1 16 0.0% 0.0% 5.9%
2 1 1 1 16 5.3% 10.5% 15.8%
3 1 0 2 17 5.0% 5.0% 15.0%
4 2 3 0 15 10.0% 25.0% 25.0%
5 2 2 0 16 10.0% 20.0% 20.0%
6 0 2 2 16 0.0% 10.0% 20.0%
7 1 1 4 17 4.3% 8.7% 26.1%
8 3 1 0 21 12.0% 16.0% 16.0%

人気別成績

人気 1着 2着 3着 着外
1番人気 3 1 0 6
2番人気 4 0 1 5
3番人気 1 3 1 5
4番人気 1 2 1 6
5番人気 1 0 3 6
6~10番人気 0 2 0 48
11番人気以下 0 2 4 58

前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着
1着 3 1 1
2着 1 3 0
3着 1 0 2
4着 2 0 1
5着 1 1 0
6~10着 1 3 4
11着以下 1 2 2

年齢別成績

年齢 1着 2着 3着
3歳 3 1 3
4歳 5 4 2
5歳 2 3 5
6歳 0 2 0
7歳 0 0 0
8歳以上 0 0 0

3着以内が多い前走レース

前走レース名 3着以内数
京成杯AH 6
安田記念 3
ヴィクトリアマイル 3
ポートアイランドS(OP) 2
ラジオNIKKEI賞 2
オールカマー 2
その他 12

3着以内が多い騎手

騎手 3着以内数
ルメール 5
戸崎圭 3
北村友 2
松岡正 2
福永祐 2
内田博 2
蛯名正 2
その他 12

3着以内が多い血統(父、母父)

父または母父名 3着以内数
ディープインパクト 10
サンデーサイレンス 5
ダンシングブレーヴ 4
フジキセキ 3
キングカメハメハ 3
ダンスインザダーク 2
キングヘイロー 2
リンドシェーバー 2
Unbridled s Song 2
Cozzene 2
その他 25

3着以内が多い厩舎

厩舎 3着以内数
栗田博 4
音無秀 2
橋口弘 2
堀宜行 2
藤原英 2
国枝栄 2
その他 16

傾向やポイントまとめ

総合的に傾向やポイントを列挙してみます。

傾向やポイント
  • 1番人気の関東馬は【0-0-0-2】。
  • 1番人気の関西馬は4歳に限れば【2-1-0-0】。
  • 1番人気で2ヶ月以上の休み明けは【0-1-0-3】。
  • 2、3番人気は各3連対。
  • 6番人気以下で連対した6頭全てにマイル重賞3着以内の実績があった。
  • 前走10着以下から連対した5頭のうち3頭は前走が春のG1戦だった。
  • 前走1400m以下は【0-0-2-8】。
  • 前走1800mは【1-2-2-16】、3番人気以内に限れば【1-2-0-3】。
  • 前走2000m以上は【3-1-2-12】で前走距離別の勝率、連対率トップ。
  • 牝馬は【0-2-1-4】で6番人気以内に限れば【0-2-1-1】。
  • 7歳以上は【0-0-1-19】。
  • 逃げ馬は【0-0-0-10】。

過去の競馬収支

競馬歴も四半世紀を超えましたが、ここ数年は年間収支がプラスになることが多くなってきました。
過去10年のデータを分析して傾向をつかみ、人気(オッズ)と(自分の考える)馬の実力を照らし合わせて、常に美味しいところを狙っていってることが結果に繋がってきているのかと思います。

的中率こそ10%程度ですが、素人が長いスパンで競馬で勝つには連敗にめげないメンタルを持って穴狙いするしかないと確信しています。

▼ツイッターやってます▼





コメントを残す