【菊花賞】過去10年のデータ・傾向を分析





菊花賞は3歳クラシック最終戦です。
「強い馬が勝つ」と言われることに相応しくその後も活躍する馬が勝ちますが、近年は2着に人気薄が入り波乱の傾向が強くなっています。
2018年は7番人気フィエールマンが超スローペースの瞬発力比べを制し最後の1冠を手に入れました。

レース名 菊花賞
G1
日程 2019年10月20日(日)
開催 4回京都6日
コース 芝・右・外回り
距離 3000m
条件 3歳
斤量 馬齢
レコード(馬名) 3.01.0(トーホウジャッカル)

レースに関する基本情報はJRA公式サイトをご参考にしてください。

スポンサードリンク



菊花賞の過去10年データ

基本データ

               
頭数 馬名 騎手 タイム
馬場     着差
2009 1 1 スリーロールス 牡3 57 8 浜中俊 3.03.5
18 2 3 フォゲッタブル 牡3 57 7 吉田隼 ハナ
6 12 セイウンワンダー 牡3 57 6 福永祐 1 1/4
2010 3 6 ビッグウィーク 牡3 57 7 川田将 3.06.1
18 5 10 ローズキングダム 牡3 57 1 武豊 1 1/4
6 12 ビートブラック 牡3 57 13 幸英明 クビ
2011 7 14 オルフェーヴル 牡3 57 1 池添謙 3.02.8
18 7 13 ウインバリアシオン 牡3 57 2 安藤勝 2 1/2
1 1 トーセンラー 牡3 57 3 蛯名正 1 3/4
2012 1 1 ゴールドシップ 牡3 57 1 内田博 3.02.9
18 8 16 スカイディグニティ 牡3 57 5 メンディザ 1 3/4
7 15 ユウキソルジャー 牡3 57 7 秋山真 2
2013 2 3 エピファネイア 牡3 57 1 福永祐 3.05.2
18 7 14 サトノノブレス 牡3 57 5 岩田康 5
不良 5 10 バンデ 牡3 57 3 松田大 クビ
2014 1 2 トーホウジャッカル 牡3 57 3 酒井学 3.01.0
18 2 4 サウンズオブアース 牡3 57 4 蛯名正 1/2
5 10 ゴールドアクター 牡3 57 7 吉田隼 3 1/2
2015 2 4 キタサンブラック 牡3 57 8 北村宏 3.03.9
18 6 11 リアルスティール 牡3 57 2 福永祐 クビ
8 17 リアファル 牡3 57 1 ルメール 1/2
2016 2 3 サトノダイヤモンド 牡3 57 1 ルメール 3.03.3
18 6 11 レインボーライン 牡3 57 9 福永祐 2 1/2
7 13 エアスピネル 牡3 57 6 武豊 ハナ
2017 7 13 キセキ 牡3 57 1 Mデムーロ 3.18.9
18 2 4 クリンチャー 牡3 57 10 藤岡祐 2
不良 7 14 ポポカテポトル 牡3 57 13 和田竜 ハナ
2018 6 12 フィエールマン 牡3 57 7 ルメール 3.06.1
18 5 9 エタリオウ 牡3 57 2 Mデムーロ ハナ
4 7 ユーキャンスマイル 牡3 57 10 武豊 1 1/2

位置取りと決め手

                       
頭数 馬名 タイム  
馬場   着差 2 3 4
2009 1 1 スリーロールス 3.03.5 3 3 5 4      
18 2 3 フォゲッタブル ハナ 9 7 9 7      
6 12 セイウンワンダー 1 1/4 7 7 9 7      
2010 3 6 ビッグウィーク 3.06.1 3 3 2 2      
18 5 10 ローズキングダム 1 1/4 13 13 10 10      
6 12 ビートブラック クビ 4 4 3 3      
2011 7 14 オルフェーヴル 3.02.8 10 10 6 3    
18 7 13 ウインバリアシオン 2 1/2 18 18 16 14      
1 1 トーセンラー 1 3/4 11 12 8 6      
2012 1 1 ゴールドシップ 3.02.9 17 17 4 2  
18 8 16 スカイディグニティ 1 3/4 12 12 7 4      
7 15 ユウキソルジャー 2 12 12 12 10      
2013 2 3 エピファネイア 3.05.2 3 3 2 2      
18 7 14 サトノノブレス 5 7 7 6 4      
不良 5 10 バンデ クビ 1 1 1 1      
2014 1 2 トーホウジャッカル 3.01.0 5 5 5 2      
18 2 4 サウンズオブアース 1/2 10 10 8 4      
5 10 ゴールドアクター 3 1/2 5 5 7 6      
2015 2 4 キタサンブラック 3.03.9 5 5 10 8      
18 6 11 リアルスティール クビ 7 8 7 7      
8 17 リアファル 1/2 2 2 4 3      
2016 2 3 サトノダイヤモンド 3.03.3 8 8 9 5      
18 6 11 レインボーライン 2 1/2 14 14 16 12      
7 13 エアスピネル ハナ 3 3 5 5      
2017 7 13 キセキ 3.18.9 14 14 12 7      
18 2 4 クリンチャー 2 11 11 7 2      
不良 7 14 ポポカテポトル ハナ 9 7 7 3      
2018 6 12 フィエールマン 3.06.1 7 7 5 6      
18 5 9 エタリオウ ハナ 10 9 8 6      
4 7 ユーキャンスマイル 1 1/2 9 9 10 10      

前走、前々走の成績

         
頭数 馬名 前走成績   前々走成績  
馬場      
2009 スリーロールス 野分特別 1 弥彦特別 5
18 フォゲッタブル セントライト記念 3 阿賀野川特別 2
セイウンワンダー 神戸新聞杯 3 ダービー 13
2010 ビッグウィーク 神戸新聞杯 3 玄海特別 1
18 ローズキングダム 神戸新聞杯 1 ダービー 2
ビートブラック 兵庫特別 1 弥彦特別 7
2011 オルフェーヴル 神戸新聞杯 1 日本ダービー 1
18 ウインバリアシオン 神戸新聞杯 2 日本ダービー 2
トーセンラー セントライト記念 2 日本ダービー 11
2012 ゴールドシップ 神戸新聞杯 1 日本ダービー 5
18 スカイディグニティ セントライト記念 2 阿賀野川特別 6
ユウキソルジャー 神戸新聞杯 6 北海H 1
2013 エピファネイア 神戸新聞杯 1 日本ダービー 2
18 サトノノブレス 神戸新聞杯 3 信濃川特別 2
不良 バンデ 兵庫特別 1 セントライト記念 6
2014 トーホウジャッカル 神戸新聞杯 3 糸魚川特別 1
18 サウンズオブアース 神戸新聞杯 2 日本ダービー 1
ゴールドアクター 支笏湖特別 1 500万下 1
2015 キタサンブラック セントライト記念 1 日本ダービー 14
18 リアルスティール 神戸新聞杯 2 日本ダービー 4
リアファル 神戸新聞杯 1 マレーシアC 1
2016 サトノダイヤモンド 神戸新聞杯 1 日本ダービー 2
18 レインボーライン 札幌記念 3 日本ダービー 8
エアスピネル 神戸新聞杯 5 日本ダービー 4
2017 キセキ 神戸新聞杯 2 信濃川特別 1
18 クリンチャー セントライト記念 9 日本ダービー 13
不良 ポポカテポトル 阿賀野川特別 1 シンガポールTC賞 6
2018 フィエールマン ラジオNIKKEI賞 2 山藤賞(5) 1
18 エタリオウ 神戸新聞杯 2 日本ダービー 4
ユーキャンスマイル 阿賀野川特別 1 京都新聞杯 6

血統と厩舎

ノーザンダンサー系 サンデーサイレンス系 ミスプロ系 ロベルト系 トニービン系
       
頭数 馬名 厩舎 血統 血統
馬場     母父
2009 スリーロールス 武宏平 ダンスインザダーク ブライアンズタイム
18 フォゲッタブル 池江寿 ダンスインザダーク トニービン
セイウンワンダー 領家政 グラスワンダー サンデーサイレンス
2010 ビッグウィーク 長浜博 バゴ サンデーサイレンス
18 ローズキングダム 橋口弘 キングカメハメハ サンデーサイレンス
ビートブラック 中村均 ミスキャスト ブライアンズタイム
2011 オルフェーヴル 池江泰 ステイゴールド メジロマックイーン
18 ウインバリアシオン 松永昌 ハーツクライ Storm Bird
トーセンラー 藤原英 ディープインパクト Lycius
2012 ゴールドシップ 須貝尚 ステイゴールド メジロマックイーン
18 スカイディグニティ 友道康 ブライアンズタイム ノーザンテースト
ユウキソルジャー 服部利 トーセンダンス オースミタイクーン
2013 エピファネイア 角居勝 シンボリクリスエス スペシャルウィーク
18 サトノノブレス 池江泰 ディープインパクト トニービン
不良 バンデ 矢作芳 Authorized Kingmambo
2014 トーホウジャッカル 谷潔 スペシャルウィーク Unbridled s Song
18 サウンズオブアース 藤岡健 ネオユニヴァース Dixieland Band
ゴールドアクター 中川公 スクリーンヒーロー キョウワアリシバ
2015 キタサンブラック 清水久 ブラックタイド サクラバクシンオー
18 リアルスティール 矢作芳 ディープインパクト Storm Cat
リアファル 音無秀 ゼンノロブロイ エルコンドルパサー
2016 サトノダイヤモンド 池江泰 ディープインパクト Orpen
18 レインボーライン 浅見秀 ステイゴールド フレンチデピュティ
エアスピネル 笹田和 キングカメハメハ サンデーサイレンス
2017 キセキ 角居勝 ルーラーシップ ディープインパクト
18 クリンチャー 宮本博 ディープスカイ ブライアンズタイム
不良 ポポカテポトル 友道康 ディープインパクト Mr. Greeley
2018 フィエールマン 手塚貴 ディープインパクト Green Tune
18 エタリオウ 友道康 ステイゴールド Cactus Ridge
ユーキャンスマイル 友道康 キングカメハメハ ダンスインザダーク

菊花賞の過去10年の傾向まとめ

過去10年の1番人気馬の成績や枠番別の成績をまとめました。
最後に少しだけ主観を入れて傾向やポイントを列挙します。

1番人気の成績

馬名


前走
2009 リーチザクラウン 57 牡3 5 神戸新聞杯 2
2010 ローズキングダム 57 牡3 2 神戸新聞杯 1
2011 オルフェーヴル 57 牡3 1 神戸新聞杯 1
2012 ゴールドシップ 57 牡3 1 神戸新聞杯 1
2013 エピファネイア 57 牡3 1 神戸新聞杯 1
2014 ワンアンドオンリー 57 牡3 9 神戸新聞杯 1
2015 リアファル 57 牡3 3 神戸新聞杯 1
2016 サトノダイヤモンド 57 牡3 1 神戸新聞杯 1
2017 キセキ 57 牡3 1 神戸新聞杯 2
2018 ブラストワンピース 57 牡3 4 新潟記念 1

1番人気の成績まとめ
  • 1番人気の着順は【5-1-1-3】
  • 勝率:50%
  • 連対率:60%
  • 複勝率:70%

枠番別の成績

枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 3 0 1 16 15.0% 15.0% 20.0%
2 3 3 0 14 15.0% 30.0% 30.0%
3 1 0 0 19 5.0% 5.0% 5.0%
4 0 0 1 19 0.0% 0.0% 5.0%
5 0 2 2 16 0.0% 10.0% 20.0%
6 1 2 2 15 5.0% 15.0% 25.0%
7 2 2 3 23 6.7% 13.3% 23.3%
8 0 1 1 28 0.0% 3.3% 6.7%
枠番別の成績まとめ
  • 内枠(1~4枠)の勝率8.8%、連対率12.5%、複勝率15.8%
  • 外枠(5~8枠)の勝率3.0%、連対率10.0%、複勝率18.0%
  • 内枠が勝ち切りやすい。

傾向やポイントまとめ

総合的に傾向やポイントを列挙してみます。

傾向やポイント
  • 単勝1倍台の1番人気は【3-0-0-0】。
  • 神戸新聞杯を勝利した当日単勝2.3倍以下の1番人気は【4-1-0-0】。
  • 2番人気は【0-3-0-7】、3番人気は【1-0-2-7】。
  • 3番人気以内の決着(1、2着)は1回のみ。
  • 神戸新聞杯勝ち馬は【4-1-1-2】、2着馬は【1-4-0-4】、3着馬は【2-1-1-5】、4着以下は【0-0-2-40】。
  • 連対馬19頭が前走3着以内。
  • 前走セントライト記念組で連対した馬は全て関西馬。
  • 逃げ馬は【0-0-1-9】。

過去の競馬収支

競馬歴も四半世紀を超えましたが、ここ数年は年間収支がプラスになることが多くなってきました。
過去10年のデータを分析して傾向をつかみ、人気(オッズ)と(自分の考える)馬の実力を照らし合わせて、常に美味しいところを狙っていってることが結果に繋がってきているのかと思います。

的中率こそ10%程度ですが、素人が長いスパンで競馬で勝つには連敗にめげないメンタルを持って穴狙いするしかないと確信しています。

そのような馬券の買い方を徹底して記録も取り始めた2014年以降は、2017年以外は年間収支でプラスになっています。

▼ツイッターやってます▼





コメントを残す