【マイラーズC】過去10年のデータ・傾向を分析





マイラーズCはマイルG1の安田記念やヴィクトリアマイルの前哨戦です。

2020年は、インディチャンプやフィアーノロマーノらが出走予定です。

レース名マイラーズC
G2
日程2020年4月26日(日)
開催3回京都2日
コース芝・右・外回り
距離1600m
条件4歳上
斤量別定
レコード(馬名)1.31.3(サングレーザー)
京都芝1600m
出典:blog.livedoor.jp

レースに関する基本情報はJRA公式サイトをご参考にしてください。

スポンサードリンク



マイラーズCの過去10年データ

基本データ

頭数 馬名 騎手 タイム
馬場 着差
2010 8 18 リーチザクラウン 牡4 57 3 安藤勝 1.32.9
18 1 2 トライアンフマーチ 牡4 57 6 岩田康 クビ
6 12 キャプテントゥーレ 牡5 58 5 川田将 1 1/4
2011 8 17 シルポート 牡6 57 7 小牧太 1.32.3
18 4 7 クレバートウショウ 牡5 57 14 岩田康 1 3/4
6 11 ダノンヨーヨー 牡5 57 1 内田博 アタマ
2012 8 17 シルポート 牡7 56 3 小牧太 1.33.2
18 2 3 ダノンシャーク 牡4 56 6 福永祐 1
稍重 3 6 コスモセンサー 牡5 56 7 幸英明 1 1/2
2013 8 17 グランプリボス 牡5 57 5 浜中俊 1.32.6
18 7 14 サンレイレーザー 牡4 56 8 和田竜 1/2
6 12 ダノンシャーク 牡5 56 3 Cデムーロ アタマ
2014 2 4 ワールドエース 牡5 56 3 シュタルケ 1.31.4
16 3 5 フィエロ 牡5 56 1 武豊 1 1/4
6 12 エキストラエンド 牡5 56 2 川田将 2
2015 7 15 レッドアリオン 牡5 56 8 川須栄 1.32.6
18 2 4 サンライズメジャー 牡6 56 5 四位洋 クビ
4 7 フィエロ 牡6 56 1 戸崎圭 クビ
2016 2 2 クルーガー 牡4 56 3 松山弘 1.32.6
15 1 1 ダノンシャーク 牡8 57 5 福永祐 クビ
3 4 クラレント 牡7 56 11 小牧太 1/2
2017 8 11 イスラボニータ 牡6 57 2 ルメール 1.32.2
11 4 4 エアスピネル 牡4 56 1 武豊 1/2
6 6 ヤングマンパワー 牡5 56 7 松岡正 3/4
2018 4 5 サングレーザー 牡4 57 4 福永祐 1.31.3
14 6 9 モズアスコット 牡4 56 2 ルメール 1 1/4
3 4 エアスピネル 牡5 56 1 武豊 1/2
2019 6 6 ダノンプレミアム 牡4 57 1 川田将 1.32.6
10 7 8 グァンチャーレ 牡7 56 5 池添謙 1 1/4
2 2 パクスアメリカーナ 牡4 56 4 藤岡佑 アタマ

位置取りと決め手

頭数 馬名 タイム
馬場 着差 2 3 4
2010 8 18 リーチザクラウン 1.32.9 3 2
18 1 2 トライアンフマーチ クビ 13 14
6 12 キャプテントゥーレ 1 1/4 4 4
2011 8 17 シルポート 1.32.3 1 1
18 4 7 クレバートウショウ 1 3/4 2 2
6 11 ダノンヨーヨー アタマ 4 5
2012 8 17 シルポート 1.33.2 1 1
18 2 3 ダノンシャーク 1 12 8
稍重 3 6 コスモセンサー 1 1/2 4 3
2013 8 17 グランプリボス 1.32.6 9 8
18 7 14 サンレイレーザー 1/2 13 11
6 12 ダノンシャーク アタマ 6 7
2014 2 4 ワールドエース 1.31.4 4 4
16 3 5 フィエロ 1 1/4 6 5
6 12 エキストラエンド 2 8 7
2015 7 15 レッドアリオン 1.32.6 3 3
18 2 4 サンライズメジャー クビ 1 1
4 7 フィエロ クビ 10 11
2016 2 2 クルーガー 1.32.6 11 12
15 1 1 ダノンシャーク クビ 7 7
3 4 クラレント 1/2 3 3
2017 8 11 イスラボニータ 1.32.2 5 4
11 4 4 エアスピネル 1/2 5 6
6 6 ヤングマンパワー 3/4 2 2
2018 4 5 サングレーザー 1.31.3 9 9
14 6 9 モズアスコット 1 1/4 2 2
3 4 エアスピネル 1/2 7 5
2019 6 6 ダノンプレミアム 1.32.6 2 2
10 7 8 グァンチャーレ 1 1/4 1 1
2 2 パクスアメリカーナ アタマ 3 3

前走、前々走の成績

頭数 馬名 前走成績 前々走成績
馬場
2010 リーチザクラウン フェブラリーS 10 有馬記念 13
18 トライアンフマーチ ダービー卿CT 10 阪急杯 4
キャプテントゥーレ AJC杯 11 マイルCS 4
2011 シルポート 大阪城S(OP) 6 東京新聞杯 6
18 クレバートウショウ 六甲S(OP) 2 小倉大賞典 10
ダノンヨーヨー 東京新聞杯 7 マイルCS 2
2012 シルポート 中山記念 2 京都金杯 16
18 ダノンシャーク 東京新聞杯 5 京都金杯 2
稍重 コスモセンサー 東京新聞杯 2 ニューイヤーS(OP) 1
2013 グランプリボス 香港マイル 12 マイルCS 2
18 サンレイレーザー 六甲S(OP) 2 洛陽S(OP) 3
ダノンシャーク 京都金杯 1 マイルCS 6
2014 ワールドエース 白富士S(OP) 5 ダービー 4
16 フィエロ 六甲S(OP) 1 新春S(16) 1
エキストラエンド 東京新聞杯 2 京都金杯 1
2015 レッドアリオン 洛陽S(OP) 1 リゲルS(OP) 8
18 サンライズメジャー スワンS 2 ポートアイランドS(OP) 3
フィエロ 香港マイル 6 マイルCS 2
2016 クルーガー 中日新聞杯 6 初富士S(16) 1
15 ダノンシャーク 阪急杯 7 阪神C 15
クラレント ダービー卿CT 14 阪神C 10
2017 イスラボニータ 阪神C 2 マイルCS 2
11 エアスピネル 東京新聞杯 3 京都金杯 1
ヤングマンパワー 東京新聞杯 6 マイルCS 10
2018 サングレーザー 阪神C 3 マイルCS 3
14 モズアスコット 阪急杯 2 阪神C 4
エアスピネル マイルCS 2 富士S 1
2019 ダノンプレミアム 金鯱賞 1 日本ダービー 6
10 グァンチャーレ 洛陽S(OP) 1 京都金杯 5
パクスアメリカーナ 京都金杯 1 リゲルS(OP) 1

血統と厩舎

ノーザンダンサー系 サンデーサイレンス系 ミスプロ系 ロベルト系 トニービン系
頭数 馬名 厩舎 血統 血統
馬場 母父
2010 リーチザクラウン 橋口弘 スペシャルウィーク Seattle Slew
18 トライアンフマーチ 角居勝 スペシャルウィーク ダンシングブレーヴ
キャプテントゥーレ 森秀行 アグネスタキオン トニービン
2011 シルポート 西園正 ホワイトマズル サンデーサイレンス
18 クレバートウショウ 崎山博 フジキセキ トウシヨウボーイ
ダノンヨーヨー 音無秀 ダンスインザダーク フォーティナイナー
2012 シルポート 西園正 ホワイトマズル サンデーサイレンス
18 ダノンシャーク 大久龍 ディープインパクト Caerleon
稍重 コスモセンサー 西園正 キングカメハメハ リヴリア
2013 グランプリボス 矢作芳 サクラバクシンオー サンデーサイレンス
18 サンレイレーザー 高橋義 ラスカルスズカ Cozzene
ダノンシャーク 大久龍 ディープインパクト Caerleon
2014 ワールドエース 池江寿 ディープインパクト Acatenango
16 フィエロ 藤原英 ディープインパクト Danehill
エキストラエンド 角居勝 ディープインパクト Garde Royale
2015 レッドアリオン 橋口弘 アグネスタキオン ダンシングブレーヴ
18 サンライズメジャー 浜田多 ダイワメジャー Deputy Minister
フィエロ 藤原英 ディープインパクト Danehill
2016 クルーガー 高野友 キングカメハメハ Diktat
15 ダノンシャーク 大久龍 ディープインパクト Caerleon
クラレント 橋口弘 ダンスインザダーク ダンシングブレーヴ
2017 イスラボニータ 栗田博 フジキセキ Cozzene
11 エアスピネル 笹田和 キングカメハメハ サンデーサイレンス
ヤングマンパワー 手塚貴 スニッツェル サンデーサイレンス
2018 サングレーザー 浅見秀 ディープインパクト Deputy Minister
14 モズアスコット 矢作芳 Frankel Hennessy
エアスピネル 笹田和 キングカメハメハ サンデーサイレンス
2019 ダノンプレミアム 中内田 ディープインパクト Intikhab
10 グァンチャーレ 北出成 スクリーンヒーロー ディアブロ
パクスアメリカーナ 中内田 クロフネ サンデーサイレンス

マイラーズCの過去10年の傾向まとめ

過去10年の1番人気馬の成績や枠番別の成績をまとめました。

1番人気の成績

馬名


前走
2010 スマイルジャック 57 牡5 5 六甲S(OP) 1
2011 ダノンヨーヨー 57 牡5 3 東京新聞杯 7
2012 リアルインパクト 58 牡4 18 中山記念 3
2013 カレンブラックヒル 58 牡4 4 フェブラリーS 15
2014 フィエロ 56 牡5 2 六甲S(OP) 1
2015 フィエロ 56 牡6 3 香港マイル 6
2016 フィエロ 56 牡7 4 香港マイル 9
2017 エアスピネル 56 牡4 2 東京新聞杯 3
2018 エアスピネル 56 牡5 3 マイルCS 2
2019 ダノンプレミアム 57 牡4 1 金鯱賞 1

枠番別の成績

枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 0 2 0 14 0.0% 12.5% 12.5%
2 2 2 0 13 11.8% 23.5% 23.5%
3 1 1 3 13 5.6% 11.1% 27.8%
4 1 2 1 14 5.6% 16.7% 22.2%
5 0 1 0 17 0.0% 5.6% 5.6%
6 0 1 5 13 0.0% 5.3% 31.6%
7 1 1 0 23 4.0% 8.0% 8.0%
8 5 0 1 19 20.0% 20.0% 24.0%

人気別成績

人気 1着 2着 3着 着外
1番人気 1 2 3 4
2番人気 1 1 1 7
3番人気 4 0 1 5
4番人気 1 0 1 8
5番人気 1 3 1 5
6~10番人気 2 3 2 43
11番人気以下 0 1 1 54

前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着
1着 2 2 2
2着 2 4 3
3着 1 1 0
4着 0 0 0
5着 1 1 0
6~10着 3 2 3
11着以下 1 0 2

年齢別成績

年齢 1着 2着 3着
3歳 0 0 0
4歳 4 5 1
5歳 3 2 7
6歳 2 1 1
7歳 1 1 1
8歳以上 0 1 0

3着以内が多い前走レース

前走レース名 3着以内数
東京新聞杯 6
六甲S(OP) 3
ダービー卿CT 2
香港マイル 2
京都金杯 2
洛陽S(OP) 2
阪急杯 2
阪神C 2
その他 9

3着以内が多い騎手

騎手 3着以内数
川田将 3
小牧太 3
福永祐 3
武豊 3
岩田康 2
ルメール 2
その他 14

3着以内が多い血統(父、母父)

父または母父名 3着以内数
ディープインパクト 9
サンデーサイレンス 7
キングカメハメハ 4
ダンシングブレーヴ 3
Caerleon 3
スペシャルウィーク 2
アグネスタキオン 2
ホワイトマズル 2
フジキセキ 2
ダンスインザダーク 2
Cozzene 2
Danehill 2
Deputy Minister 2
その他 18

3着以内が多い厩舎

厩舎 3着以内数
橋口弘 3
西園正 3
大久龍 3
角居勝 2
矢作芳 2
藤原英 2
笹田和 2
中内田 2
その他 11

傾向やポイントまとめ

総合的に傾向やポイントを列挙してみます。

傾向やポイント
  • 1番人気の関東馬は【0-0-0-2】と不振。
  • 1、2番人気合わせても5連対と人気馬の信頼度は低い。
  • 6番人気以下で連対した6頭は前走オープン特別以上に出走してそのうち5頭が6着以内に入っていた。また5頭は4、5歳馬だった。
  • 前走が阪神Cで3着以内だった馬が4番人気に支持されれば【2-0-0-0】。
  • 前走10着以下で連対した3頭はG1で連対実績があった。
  • 前走が条件戦だった馬は【0-0-0-6】と全く通用しない。

過去の競馬収支

競馬歴も四半世紀を超えましたが、ここ数年は年間収支がプラスになることが多くなってきました。
過去10年のデータを分析して傾向をつかみ、人気(オッズ)と(自分の考える)馬の実力を照らし合わせて、常に美味しいところを狙っていってることが結果に繋がってきているのかと思います。

的中率こそ10%程度ですが、素人が長いスパンで競馬で勝つには連敗にめげないメンタルを持って穴狙いするしかないと確信しています。

▼ツイッターやってます▼





コメントを残す