【根岸ステークス】過去10年のデータ・傾向を分析





根岸ステークスはダートG1フェブラリーSの前哨戦です。

2020年は、コパノキッキング、モズアスコットらが出走予定です。

レース名根岸ステークス
G3
日程2019年2月2日(日)
開催1回東京2日
コースダート・左
距離1400m
条件4歳以上
斤量別定
レコード(馬名)1.21.5(ノンコノユメ)
東京ダ1400m
出典:blog.livedoor.jp

レースに関する基本情報はJRA公式サイトをご参考にしてください。

スポンサードリンク



根岸ステークスの過去10年データ

基本データ

頭数 馬名 騎手 タイム
馬場 着差
2010 4 8 グロリアスノア 牡4 55 11 小林慎 1.23.7
16 5 9 サマーウインド 牡5 56 1 武豊 1 1/4
7 13 オーロマイスター 牡5 56 4 吉田豊 ハナ
2011 1 1 セイクリムズン 牡5 57 2 幸英明 1.23.0
16 3 5 ダノンカモン 牡5 56 3 三浦皇 1 1/4
6 11 ダイショウジェット 牡8 56 10 柴山雄 3
2012 5 9 シルクフォーチュン 牡6 57 4 藤岡康 1.23.5
16 2 4 トウショウカズン 牡5 56 9 田辺裕 1 1/2
6 11 テスタマッタ 牡6 58 5 岩田康 ハナ
2013 4 7 メイショウマシュウ 牡5 56 5 藤岡佑 1.23.7
16 3 5 ガンジス 牡4 55 1 内田博 ハナ
1 2 セイクリムズン 牡7 58 10 岩田康 クビ
2014 3 6 ゴールスキー 牡7 56 4 ベリー 1.23.4
16 5 9 ノーザンリバー 牡6 57 8 蛯名正 1/2
7 14 シルクフォーチュン 牡8 56 5 横山典 クビ
2015 3 6 エアハリファ 牡6 56 1 三浦皇 1.23.4
16 7 13 ワイドバッハ 牡6 57 2 武豊 1
7 14 アドマイヤロイヤル 牡8 56 15 内田博 1/2
2016 8 15 モーニン 牡4 55 1 戸崎圭 1.22.0
16 4 8 タールタン 牡8 56 6 ルメール 1/2
1 2 グレープブランデー 牡8 58 10 ヴェロン 1 3/4
2017 2 3 カフジテイク 牡5 56 1 福永祐 1.23.0
16 3 5 ベストウォーリア 牡7 58 3 戸崎圭 1
7 13 エイシンバッケン 牡5 56 4 岩田康 2 1/2
2018 8 14 ノンコノユメ セ6 58 6 内田博 1.21.5
13 5 8 サンライズノヴァ 牡4 56 1 戸崎圭 ハナ
4 6 カフジテイク 牡6 57 2 福永祐 2 1/2
2019 6 11 コパノキッキング セ4 56 2 マーフィー 1.23.5
16 1 2 ユラノト 牡5 56 3 ルメール 3/4
1 1 クインズサターン 牡6 56 5 四位洋 1 3/4

位置取りと決め手

頭数 馬名 タイム
馬場 着差 2 3 4
2010 4 8 グロリアスノア 1.23.7 9 9
16 5 9 サマーウインド 1 1/4 2 2
7 13 オーロマイスター ハナ 12 12
2011 1 1 セイクリムズン 1.23.0 7 7
16 3 5 ダノンカモン 1 1/4 5 5
6 11 ダイショウジェット 3 9 9
2012 5 9 シルクフォーチュン 1.23.5 14 14
16 2 4 トウショウカズン 1 1/2 3 3
6 11 テスタマッタ ハナ 10 10
2013 4 7 メイショウマシュウ 1.23.7 13 15
16 3 5 ガンジス ハナ 5 3
1 2 セイクリムズン クビ 5 3
2014 3 6 ゴールスキー 1.23.4 10 11
16 5 9 ノーザンリバー 1/2 5 7
7 14 シルクフォーチュン クビ 16 16
2015 3 6 エアハリファ 1.23.4 10 10
16 7 13 ワイドバッハ 1 15 15
7 14 アドマイヤロイヤル 1/2 8 9
2016 8 15 モーニン 1.22.0 3 3
16 4 8 タールタン 1/2 6 6
1 2 グレープブランデー 1 3/4 4 3
2017 2 3 カフジテイク 1.23.0 14 15
16 3 5 ベストウォーリア 1 6 6
7 13 エイシンバッケン 2 1/2 15 16
2018 8 14 ノンコノユメ 1.21.5 11 11
13 5 8 サンライズノヴァ ハナ 10 10
4 6 カフジテイク 2 1/2 13 13
2019 6 11 コパノキッキング 1.23.5 7 5
16 1 2 ユラノト 3/4 4 4
1 1 クインズサターン 1 3/4 9 8

前走、前々走の成績

頭数 馬名 前走成績 前々走成績
馬場
2010 グロリアスノア エニフS 1 レパードS 9
16 サマーウインド 初日の出S(16) 1 円山特別(10) 1
オーロマイスター 大和S(OP) 1 師走S(OP) 2
2011 セイクリムズン カペラS 1 霜月S(OP) 1
16 ダノンカモン 大和S(OP) 1 ギャラクシーS(OP) 2
ダイショウジェット 師走S(OP) 9 ジャパンカップD 12
2012 シルクフォーチュン ギャラクシーS(OP) 3 武蔵野S 9
16 トウショウカズン 大和S(OP) 1 京都ロイヤルP(16) 1
テスタマッタ 東京大賞典(大井) 3 ジャパンカップD 12
2013 メイショウマシュウ ギャラクシーS(OP) 3 御影S(16) 1
16 ガンジス ギャラクシーS(OP) 1 武蔵野S 2
セイクリムズン 兵庫ゴールドT(園田) 5 カペラS 9
2014 ゴールスキー 武蔵野S 4 ペルセウスS(OP) 1
16 ノーザンリバー カペラS 1 京都オータムLP(OP) 1
シルクフォーチュン カペラS 3 武蔵野S 11
2015 エアハリファ 武蔵野S 2 アハルテケS 1
16 ワイドバッハ チャンピオンズC 6 武蔵野S 1
アドマイヤロイヤル 武蔵野S 14 南部杯(盛岡) 3
2016 モーニン 武蔵野S 3 秋嶺S(16) 1
16 タールタン ファイナルS(OP) 1 オータムリーフS(OP) 8
グレープブランデー チャンピオンズC 8 武蔵野S 5
2017 カフジテイク チャンピオンズC 4 武蔵野S 3
16 ベストウォーリア JBCスプリント(川崎) 2 南部杯(盛岡) 2
エイシンバッケン ファイナルS 2 オータムリーフS(OP) 1
2018 ノンコノユメ チャンピオンズC 9 武蔵野S 4
13 サンライズノヴァ 師走S(OP) 2 武蔵野S 12
カフジテイク チャンピオンズC 7 南部杯(盛岡) 4
2019 コパノキッキング カペラS 1 オータムリーフS(OP) 1
16 ユラノト ギャラクシーS(OP) 2 武蔵野S 4
クインズサターン 師走S(OP) 3 武蔵野S 2

血統と厩舎

ノーザンダンサー系 サンデーサイレンス系 ミスプロ系 ロベルト系 トニービン系
頭数 馬名 厩舎 血統 血統
馬場 母父
2010 グロリアスノア 矢作芳 プリサイスエンド ジェイドロバリー
16 サマーウインド 庄野靖 タイキシャトル ウエスタンウインド
オーロマイスター 大久洋 ゴールドアリュール Lear Fan
2011 セイクリムズン 服部利 エイシンサンディ サウスアトランティック
16 ダノンカモン 池江寿 シンボリクリスエス Ogygian
ダイショウジェット 大根田 クラプティックラスカル マグニテュード
2012 シルクフォーチュン 藤澤則 ゴールドアリュール Alwuhush
16 トウショウカズン 領家政 クロフネ フジキセキ
テスタマッタ 村山明 Tapit Concern
2013 メイショウマシュウ 沖芳夫 アドマイヤマックス スキャン
16 ガンジス 矢作芳 ネオユニヴァース Silver Deputy
セイクリムズン 服部利 エイシンサンディ サウスアトランティック
2014 ゴールスキー 池江寿 ネオユニヴァース Machiavellian
16 ノーザンリバー 浅見秀 アグネスタキオン ブライアンズタイム
シルクフォーチュン 藤澤則 ゴールドアリュール Alwuhush
2015 エアハリファ 角居勝 Discreet Cat Afternoon Deelites
16 ワイドバッハ 庄野靖 アジュディケーティンク スキャン
アドマイヤロイヤル 橋田満 キングカメハメハ サンデーサイレンス
2016 モーニン 石坂正 Henny Hughes Distorted Humor
16 タールタン 吉村圭 Tapit Glitterman
グレープブランデー 安田隆 マンハッタンカフェ ジヤツジアンジエルーチ
2017 カフジテイク 湯窪幸 プリサイスエンド スキャン
16 ベストウォーリア 石坂正 Majestic Warrior Mr. Greeley
エイシンバッケン 中尾秀 ヨハネスブルグ シンボリクリスエス
2018 ノンコノユメ 加藤征 トワイニング アグネスタキオン
13 サンライズノヴァ 音無秀 ゴールドアリュール サンダーガルチ
カフジテイク 湯窪幸 プリサイスエンド スキャン
2019 コパノキッキング 村山明 Spring At Last ゴールドヘイロー
16 ユラノト 松田国 キングカメハメハ フジキセキ
クインズサターン 野中賢 パイロ クロフネ

根岸ステークスの過去10年の傾向まとめ

1番人気の成績

馬名


前走
2010 サマーウインド 56 牡5 2 初日の出S 1
2011 ケイアイガーベラ 55 牡5 8 ギャラクシーS(OP) 1
2012 ダノンカモン 56 牡6 5 ジャパンカップD 5
2013 ガンジス 55 牡4 2 ギャラクシーS(OP) 1
2014 ブライトライン 57 牡5 4 ジャパンカップD 4
2015 エアハリファ 56 牡6 1 武蔵野S 2
2016 モーニン 55 牡4 1 武蔵野S 3
2017 カフジテイク 56 牡5 1 チャンピオンズC 4
2018 サンライズノヴァ 56 牡4 2 師走S(OP) 2
2019 サンライズノヴァ 57 牡5 8 チャンピオンズC 6
1番人気の成績まとめ
  • 1番人気の着順は【3-3-0-4】
  • 勝率:30%
  • 連対率:60%
  • 複勝率:60%

枠番別の成績

枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 1 0 2 16 5.3% 5.3% 15.8%
2 1 2 1 15 5.3% 15.8% 21.1%
3 2 3 0 14 10.5% 26.3% 26.3%
4 2 1 1 16 10.0% 15.0% 20.0%
5 1 3 0 16 5.0% 20.0% 20.0%
6 1 0 2 17 5.0% 5.0% 15.0%
7 0 1 4 15 0.0% 5.0% 25.0%
8 2 0 0 18 10.0% 10.0% 10.0%
枠番別の成績まとめ
  • 内枠(1~4枠)の勝率7.8%、連対率15.6%、複勝率20.8%
  • 外枠(5~8枠)の勝率5.0%、連対率10.0%、複勝率17.5%
  • 内枠が強め。

人気別成績

人気 1着 2着 3着 着外
1番人気 3 3 0 4
2番人気 2 1 1 6
3番人気 0 3 0 7
4番人気 2 0 2 6
5番人気 1 0 3 6
6~10番人気 1 3 3 43
11番人気以下 1 0 1 55

前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着
1着 3 6 1
2着 1 3 1
3着 3 0 3
4着 2 0 0
5着 0 0 1
6~10着 1 1 3
11着以下 0 0 1

年齢別成績

年齢 1着 2着 3着
3歳 0 0 0
4歳 3 2 0
5歳 3 4 2
6歳 3 2 3
7歳 1 1 1
8歳以上 0 1 4

3着以内が多い前走レース

前走レース名 3着以内数
チャンピオンズC 5
カペラS 4
ギャラクシーS(OP) 4
武蔵野S 4
大和S(OP) 3
師走S(OP) 3
その他 7

3着以内が多い騎手

騎手 3着以内数
岩田康 3
内田博 3
戸崎圭 3
武豊 2
三浦皇 2
ルメール 2
福永祐 2
その他 13

3着以内が多い血統(父、母父)

父または母父名 3着以内数
ゴールドアリュール 4
スキャン 4
プリサイスエンド 3
エイシンサンディ 2
シンボリクリスエス 2
クロフネ 2
Tapit 2
ネオユニヴァース 2
アグネスタキオン 2
キングカメハメハ 2
サウスアトランティック 2
Alwuhush 2
フジキセキ 2
その他 29

3着以内が多い厩舎

厩舎 3着以内数
矢作芳 2
庄野靖 2
服部利 2
池江寿 2
藤澤則 2
村山明 2
石坂正 2
湯窪幸 2
その他 14

傾向やポイントまとめ

総合的に傾向やポイントを列挙してみます。

傾向やポイント
  • 単勝2.5倍以下の1番人気は【1-2-0-1】と堅実。
  • 1番人気でも重量57キロ以上または牝馬の連対はなし。
  • 6番人気以下で連対した5頭のうち4頭は、関西馬かつ前走でオープン以上の1400m以下戦で勝利していた。
  • 西暦偶数年は必ず6番人気以下の馬が連対している。
  • 逃げ馬は3着以内もなく大不振。
  • 前走条件戦組は1頭のみ。数少ないダートG1の前哨戦だけあってレベルは高い。
  • 10番人気で3着以内に入った馬は、東京ダート1400~1600m重賞で連対歴があった。

過去の競馬収支

競馬歴も四半世紀を超えましたが、ここ数年は年間収支がプラスになることが多くなってきました。
過去10年のデータを分析して傾向をつかみ、人気(オッズ)と(自分の考える)馬の実力を照らし合わせて、常に美味しいところを狙っていってることが結果に繋がってきているのかと思います。

的中率こそ10%程度ですが、素人が長いスパンで競馬で勝つには連敗にめげないメンタルを持って穴狙いするしかないと確信しています。

▼ツイッターやってます▼





コメントを残す