【札幌記念】過去10年のデータ・傾向を分析





札幌記念はサマー2000シリーズの第4戦です。
例年G1実績馬が出走してレベルが高く、近年は10月に行われるフランスのG1凱旋門賞を目指す馬のステップレースとして出走する馬もいます。

レース名札幌記念
G2
日程2020年8月23日(日)
開催2回札幌4日
コース芝・右
距離2000m
条件3歳上
斤量定量
レコード(馬名)1.58.6(タスカータソルテ)
札幌芝2000m
出典:blog.livedoor.jp

レースに関する基本情報はJRA公式サイトをご参考にしてください。

スポンサードリンク



札幌記念の過去10年データ

基本データ

頭数 馬名 騎手 タイム
馬場 着差
2010 3 6 アーネストリー 牡5 57 1 佐藤哲 1.59.4
16 5 10 ロジユニヴァース 牡4 57 5 横山典 1 3/4
3 5 アクシオン 牡7 57 7 岩田康 1 1/4
2011 8 13 トーセンジョーダン 牡5 57 1 福永祐 2.00.4
13 2 2 アクシオン 牡8 57 5 吉田隼 ハナ
6 8 レッドディザイア 牝5 55 2 四位洋 1/2
2012 4 5 フミノイマージン 牝6 55 4 太宰啓 1.58.7
14 3 4 ダークシャドウ 牡5 57 1 福永祐 1/2
3 3 ヒルノダムール 牡5 57 2 藤田伸 3/4
2013 7 14 トウケイヘイロー 牡4 57 2 武豊 2.06.5
16 7 13 アスカクリチャン 牡6 57 8 岩田康 6
4 8 アンコイルド 牡4 57 吉田隼 4
2014 5 8 ハープスター 牝3 52 2 川田将 1.59.1
14 4 5 ゴールドシップ 牡5 57 1 横山典 3/4
6 10 ホエールキャプチャ 牝6 55 7 蛯名正 5
2015 6 11 ディサイファ 牡6 57 5 四位洋 1.59.0
15 3 5 ヒットザターゲット 牡7 57 8 小牧太 アタマ
3 4 ダービーフィズ 牡5 57 4 岩田康 アタマ
2016 7 13 ネオリアリズム 牡5 57 5 ルメール 2.01.7
16 8 15 モーリス 牡5 57 1 モレイラ 2
稍重 1 2 レインボーライン 牡3 54 4 福永祐 クビ
2017 1 1 サクラアンプルール 牡6 57 6 蛯名正 2.00.4
13 2 2 ナリタハリケーン 牡8 57 12 藤岡康 クビ
3 3 ヤマカツエース 牡5 57 1 池添謙 1 1/2
2018 1 2 サングレーザー 牡4 57 2 福永祐 2.01.1
16 3 5 マカヒキ 牡5 57 1 ルメール ハナ
稍重 8 15 モズカッチャン 牝4 55 4 Mデムーロ アタマ
2019 1 1 ブラストワンピース 牡4 57 3 川田将 2.001
14 6 10 サングレーザー 牡5 57 4 岩田康 クビ
6 9 フィエールマン 牡4 57 1 ルメール 1

位置取りと決め手

頭数 馬名 タイム
馬場 着差 2 3 4
2010 3 6 アーネストリー 1.59.4 3 3 3 2
16 5 10 ロジユニヴァース 1 3/4 1 2 2 2
3 5 アクシオン 1 1/4 9 6 6 4
2011 8 13 トーセンジョーダン 2.00.4 4 4 3 2
13 2 2 アクシオン ハナ 1 2 3 4
6 8 レッドディザイア 1/2 10 11 9 6
2012 4 5 フミノイマージン 1.58.7 12 11 12 7
14 3 4 ダークシャドウ 1/2 3 2 2 1
3 3 ヒルノダムール 3/4 7 5 4 4
2013 7 14 トウケイヘイロー 2.06.5 1 1 1 1
16 7 13 アスカクリチャン 6 5 5 5 4
4 8 アンコイルド 4 3 3 4 4
2014 5 8 ハープスター 1.59.1 13 13 9 4
14 4 5 ゴールドシップ 3/4 14 14 12 4
6 10 ホエールキャプチャ 5 8 9 9 9
2015 6 11 ディサイファ 1.59.0 2 3 2 2
15 3 5 ヒットザターゲット アタマ 12 12 12 12
3 4 ダービーフィズ アタマ 11 10 9 8
2016 7 13 ネオリアリズム 2.01.7 1 1 1 1
16 8 15 モーリス 2 8 9 9 7
稍重 1 2 レインボーライン クビ 11 11 12 11
2017 1 1 サクラアンプルール 2.00.4 6 7 6 6
13 2 2 ナリタハリケーン クビ 11 10 9 8
3 3 ヤマカツエース 1 1/2 6 5 5 4
2018 1 2 サングレーザー 2.01.1 7 7 7 9
16 3 5 マカヒキ ハナ 15 14 13 11
稍重 8 15 モズカッチャン アタマ 16 16 16 14
2019 1 1 ブラストワンピース 2.001 9 9 8 8
14 6 10 サングレーザー クビ 3 3 4 2
6 9 フィエールマン 1 9 9 10 9

前走、前々走の成績

頭数 馬名 前走成績 前々走成績
馬場
2010 アーネストリー 宝塚記念 3 金鯱賞 1
16 ロジユニヴァース 宝塚記念 13 日経賞 6
アクシオン 宝塚記念 15 金鯱賞 7
2011 トーセンジョーダン 宝塚記念 9 阪神大賞典
13 アクシオン 函館記念 3 エプソムC 10
レッドディザイア 有馬記念 14 BCフィリー&メアターフ(米) 4
2012 フミノイマージン クイーンS 8 ヴィクトリアマイル 15
14 ダークシャドウ ドバイDF(UAE) 9 京都記念 2
ヒルノダムール 天皇賞春 11 阪神大賞典 4
2013 トウケイヘイロー 函館記念 1 鳴尾記念 1
16 アスカクリチャン 函館記念 3 新潟大賞典 8
アンコイルド 函館記念 2 巴賞(OP) 8
2014 ハープスター オークス 2 桜花賞 1
14 ゴールドシップ 宝塚記念 1 天皇賞春 7
ホエールキャプチャ 安田記念 15 ヴィクトリアマイル 4
2015 ディサイファ エプソムC 3 中日新聞杯 1
15 ヒットザターゲット 目黒記念 1 新潟大賞典 11
ダービーフィズ 函館記念 1 目黒記念 6
2016 ネオリアリズム 函館記念 6 小倉大賞典 3
16 モーリス 安田記念 2 チャンピオンズマイル(香) 1
稍重 レインボーライン 日本ダービー 8 NHKマイルC 3
2017 サクラアンプルール 函館記念 9 大阪杯 13
13 ナリタハリケーン 函館記念 7 巴賞(OP) 3
ヤマカツエース 大阪杯 3 金鯱賞 1
2018 サングレーザー 安田記念 5 マイラーズC 1
16 マカヒキ ジャパンカップ 4 天皇賞秋 5
稍重 モズカッチャン ドバイSC(UAE) 6 京都記念 4
2019 ブラストワンピース 目黒記念 8 大阪杯 6
14 サングレーザー 安田記念 5 大阪杯 12
フィエールマン 天皇賞春 1 AJC杯 2

血統と厩舎

ノーザンダンサー系 サンデーサイレンス系 ミスプロ系 ロベルト系 トニービン系
頭数 馬名 厩舎 血統 血統
馬場 母父
2010 アーネストリー 佐々晶 グラスワンダー トニービン
16 ロジユニヴァース 萩原清 ネオユニヴァース Cape Cross
アクシオン 二ノ宮 サンデーサイレンス Dixieland Band
2011 トーセンジョーダン 池江寿 ジャングルポケット ノーザンテースト
13 アクシオン 二ノ宮 サンデーサイレンス Dixieland Band
レッドディザイア 松永幹 マンハッタンカフェ Caerleon
2012 フミノイマージン 本田優 マンハッタンカフェ Dixieland Band
14 ダークシャドウ 堀宜行 ダンスインザダーク Private Account
ヒルノダムール 昆貢 マンハッタンカフェ ラムタラ
2013 トウケイヘイロー 清水久 ゴールドヘイロー ミルジヨージ
16 アスカクリチャン 須貝尚 スターリングローズ ダイナレター
アンコイルド 矢作芳 Giant s Causeway Alzao
2014 ハープスター 松田博 ディープインパクト ファルブラヴ
14 ゴールドシップ 須貝尚 ステイゴールド メジロマックイーン
ホエールキャプチャ 田中清 クロフネ サンデーサイレンス
2015 ディサイファ 小島太 ディープインパクト Dubai Millennium
15 ヒットザターゲット 加藤敬 キングカメハメハ タマモクロス
ダービーフィズ 小島太 ジャングルポケット サンデーサイレンス
2016 ネオリアリズム 堀宜行 ネオユニヴァース Meadowlake
16 モーリス 堀宣行 スクリーンヒーロー カーネギー
稍重 レインボーライン 浅見秀 ステイゴールド フレンチデピュティ
2017 サクラアンプルール 金成貴 キングカメハメハ サンデーサイレンス
13 ナリタハリケーン 中尾秀 キングカメハメハ サンデーサイレンス
ヤマカツエース 池添兼 キングカメハメハ グラスワンダー
2018 サングレーザー 浅見秀 ディープインパクト Deputy Minister
16 マカヒキ 友道康 ディープインパクト フレンチデピュティ
稍重 モズカッチャン 鮫島一 ハービンジャー キングカメハメハ
2019 ブラストワンピース 大竹正 ハービンジャー キングカメハメハ
14 サングレーザー 浅見秀 ディープインパクト Deputy Minister
フィエールマン 手塚貴 ディープインパクト Green Tune

札幌記念の過去10年の傾向まとめ

過去10年の1番人気馬の成績や枠番別の成績をまとめました。

1番人気の成績

馬名


前走
2010 アーネストリー 57 牡5 1 宝塚記念 3
2011 トーセンジョーダン 57 牡5 1 宝塚記念 9
2012 ダークシャドウ 57 牡5 2 ドバイDF(UAE) 9
2013 ロゴタイプ 54 牡3 5 日本ダービー 5
2014 ゴールドシップ 57 牡5 2 宝塚記念 1
2015 トーホウジャッカル 57 牡4 8 宝塚記念 4
2016 モーリス 57 牡5 2 安田記念 2
2017 ヤマカツエース 57 牡5 3 大阪杯 3
2018 マカヒキ 57 牡5 2 ジャパンカップ 4
2019 フィエールマン 57 牡4 3 天皇賞春 1

枠番別の成績

枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 3 0 1 10 21.4% 21.4% 28.6%
2 0 2 0 13 0.0% 13.3% 13.3%
3 1 3 4 10 5.6% 22.2% 44.4%
4 1 1 1 17 5.0% 10.0% 15.0%
5 1 1 0 18 5.0% 10.0% 10.0%
6 1 1 3 15 5.0% 10.0% 25.0%
7 2 1 0 17 10.0% 15.0% 15.0%
8 1 1 1 17 5.0% 10.0% 15.0%

人気別成績

人気 1着 2着 3着 着外
1番人気 2 4 2 2
2番人気 3 0 2 5
3番人気 1 0 0 9
4番人気 1 1 3 5
5番人気 2 2 0 6
6~10番人気 1 2 2 45
11番人気以下 0 1 0 46

前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着
1着 1 2 2
2着 1 1 1
3着 2 2 1
4着 0 1 0
5着 1 1 0
6~10着 5 2 2
11着以下 0 1 4

年齢別成績

年齢 1着 2着 3着
3歳 1 0 1
4歳 3 1 3
5歳 3 5 4
6歳 3 1 1
7歳 0 1 1
8歳以上 0 2 0

3着以内が多い前走レース

前走レース名 3着以内数
函館記念 8
宝塚記念 5
安田記念 4
天皇賞春 2
目黒記念 2
その他 9

3着以内が多い騎手

騎手 3着以内数
岩田康 4
福永祐 4
ルメール 3
横山典 2
吉田隼 2
四位洋 2
川田将 2
蛯名正 2
その他 9

3着以内が多い血統(父、母父)

父または母父名 3着以内数
サンデーサイレンス 6
キングカメハメハ 6
ディープインパクト 6
マンハッタンカフェ 3
Dixieland Band 3
グラスワンダー 2
ネオユニヴァース 2
ジャングルポケット 2
ステイゴールド 2
ハービンジャー 2
フレンチデピュティ 2
Deputy Minister 2
その他 22

3着以内が多い厩舎

厩舎 3着以内数
浅見秀 3
二ノ宮 2
堀宜行 2
須貝尚 2
小島太 2
その他 19

傾向やポイントまとめ

総合的に傾向やポイントを列挙してみます。

傾向やポイント
  • G1連対実績のある1番人気は【0-5-0-2】。
  • 単勝1倍台の1番人気は【0-4-0-0】。
  • 単勝2倍台の1番人気は【1-0-1-2】。
  • 5歳の1番人気は【2-4-1-0】。
  • 3番に気の連対はなし。
  • 6番人気以下で連対した5頭のうち3頭は前走重賞3着以内、2頭は前走函館記念を着外(7、9着)に負けていた。
  • 牝馬は関東所属で【0-0-1-8】、関西所属で【2-1-2-10】。
  • 連対馬13頭が前走未連対。
  • 前走6~9着で5番人気以内なら【4-2-2-23】。
  • 前走オープン特別以下は【0-0-0-24】。
  • 前走G2は【0-1-0-8】。
  • 7歳以上は【0-3-2-32】。
  • 逃げ馬は【2-0-0-8】。

過去の競馬収支

競馬歴も四半世紀を超えましたが、ここ数年は年間収支がプラスになることが多くなってきました。
過去10年のデータを分析して傾向をつかみ、人気(オッズ)と(自分の考える)馬の実力を照らし合わせて、常に美味しいところを狙っていってることが結果に繋がってきているのかと思います。

的中率こそ10%程度ですが、素人が長いスパンで競馬で勝つには連敗にめげないメンタルを持って穴狙いするしかないと確信しています。

▼ツイッターやってます▼





コメントを残す