【関屋記念】過去10年のデータ・傾向を分析





関屋記念はサマーマイルシリーズの第2戦です。
1分31秒台の決着もあり高速馬場に対応できるスピードの持続力が問われます。
2018年は1番人気の3歳牝馬プリモシーンが中団から差し切り重賞初勝利を飾りました。

レース名 関屋記念
G3
日程 2019年8月11日(日)
開催 2回新潟6日
コース 芝・左
距離 1600m
条件 3歳以上
斤量 別定
レコード(馬名) 1.31.5(ドナウブルー)

レースに関する基本情報はJRA公式サイトをご参考にしてください。

スポンサードリンク



関屋記念の過去10年データ

基本データ

               
頭数 馬名 騎手 タイム
馬場     着差
2009 7 13 スマイルジャック 牡4 56 2 三浦皇 1.32.7
18 6 12 ヒカルオオゾラ 牡5 56 1 武豊 1
稍重 7 14 マイネルスケルツィ 牡6 56 13 石橋脩 1 3/4
2010 8 16 レッツゴーキリシマ 牡5 56 6 北村宏 1.32.9
18 5 9 セイクリッドバレー 牡4 56 2 松岡正 1/2
8 17 リザーブカード 牡7 56 10 内田博 3/4
2011 7 9 レインボーペガサス 牡6 56 4 安藤勝 1.32.6
12 8 12 エアラフォン 牡4 56 2 福永祐 3/4
5 6 サトノフローラ 牝3 21 3 北村宏 1/2
2012 7 14 ドナウブルー 牝4 54 1 内田博 1.31.5
18 2 3 エーシンリターンズ 牝5 54 5 北村宏 クビ
5 9 スピリタス セ7 56 8 和田竜 2
2013 1 1 レッドスパーダ 牡7 57 4 北村宏 1.32.5
18 8 16 ジャスタウェイ 牡4 56 1 福永祐 1 1/4
2 3 レオアクティブ 牡4 56 3 横山典 ハナ
2014 7 13 クラレント 牡5 57 4 田辺裕 1.32.5
16 4 7 ダノンシャーク 牡6 58 1 内田博 1/2
稍重 1 1 サトノギャラント 牡5 56 6 北村宏 3/4
2015 8 12 レッドアリオン 牡5 57 2 川須栄 1.32.6
12 4 4 マジェスティハーツ 牡5 56 6 森一馬 3/4
7 10 ヤングマンパワー 牡3 53 9 松岡正 1/2
2016 8 17 ヤングマンパワー 牡4 56 3 戸崎圭 1.31.8
18 6 12 ダノンリバティ 牡4 56 7 松若風 クビ
4 7 マジックタイム 牝5 54 1 ルメール 1 1/4
2017 2 3 マルターズアポジー 牡5 57 7 武士沢 1.32.2
16 8 15 ウインガニオン 牡5 57 4 津村明 1 1/4
5 10 ダノンリバティ 牡5 56 5 松若風 クビ
2018 7 12 プリモシーン 牝3 51 1 北村宏 1.31.6
15 6 10 ワントゥワン 牝5 54 5 Mデムーロ クビ
3 4 エイシンティンクル 牝5 54 3 和田竜 1 1/4

位置取りと決め手

                       
頭数 馬名 タイム  
馬場   着差 2 3 4
2009 7 13 スマイルジャック 1.32.7     12 14      
18 6 12 ヒカルオオゾラ 1     15 15      
稍重 7 14 マイネルスケルツィ 1 3/4     2 2      
2010 8 16 レッツゴーキリシマ 1.32.9     1 1      
18 5 9 セイクリッドバレー 1/2     15 14      
8 17 リザーブカード 3/4     11 12      
2011 7 9 レインボーペガサス 1.32.6     3 3      
12 8 12 エアラフォン 3/4     10 11      
5 6 サトノフローラ 1/2     8 8      
2012 7 14 ドナウブルー 1.31.5     2 2      
18 2 3 エーシンリターンズ クビ     3 3      
5 9 スピリタス 2     8 6      
2013 1 1 レッドスパーダ 1.32.5     2 2      
18 8 16 ジャスタウェイ 1 1/4     16 15      
2 3 レオアクティブ ハナ     10 9      
2014 7 13 クラレント 1.32.5     6 5      
16 4 7 ダノンシャーク 1/2     3 3      
稍重 1 1 サトノギャラント 3/4     15 14      
2015 8 12 レッドアリオン 1.32.6     1 1      
12 4 4 マジェスティハーツ 3/4     8 10      
7 10 ヤングマンパワー 1/2     3 3      
2016 8 17 ヤングマンパワー 1.31.8     6 6      
18 6 12 ダノンリバティ クビ     3 3      
4 7 マジックタイム 1 1/4     14 14      
2017 2 3 マルターズアポジー 1.32.2     1 1      
16 8 15 ウインガニオン 1 1/4     2 2      
5 10 ダノンリバティ クビ     4 4      
2018 7 12 プリモシーン 1.31.6     9 8      
15 6 10 ワントゥワン クビ     15 15      
3 4 エイシンティンクル 1 1/4     1 1      

前走、前々走の成績

         
頭数 馬名 前走成績   前々走成績  
馬場      
2009 スマイルジャック 安田記念 9 京王杯SC 7
18 ヒカルオオゾラ エプソムC 2 マイラーズC 6
稍重 マイネルスケルツィ 谷川岳S(OP) 4 ダービー卿CT 6
2010 レッツゴーキリシマ 福島記念 7 カシオペアS(OP) 1
18 セイクリッドバレー エプソムC 4 新潟大賞典 2
リザーブカード ダービー卿CT 7 東風S(OP) 6
2011 レインボーペガサス 飛鳥S(16) 1 石清水S(16) 2
12 エアラフォン ストークS(16) 1 朱雀S(16) 1
サトノフローラ カルミア賞(5) 1 フローラS 15
2012 ドナウブルー 安田記念 10 ヴィクトリアマイル 2
18 エーシンリターンズ 中京記念 14 メイS(OP) 1
スピリタス NST賞(OP) 2 都大路S(OP) 2
2013 レッドスパーダ パラダイスS(OP) 1 京王杯SC 12
18 ジャスタウェイ エプソムC 2 中日新聞杯 8
レオアクティブ バーデンバーデンC(OP) 3 パラダイスS(OP) 3
2014 クラレント 中京記念 8 安田記念 10
16 ダノンシャーク 安田記念 4 阪急杯 9
稍重 サトノギャラント 中京記念 7 谷川岳S(OP) 2
2015 レッドアリオン 中京記念 8 安田記念 8
12 マジェスティハーツ 鳴尾記念 2 都大路S(OP) 4
ヤングマンパワー NHKマイルC 6 ニュージーランドT 8
2016 ヤングマンパワー 多摩川S(16) 1 谷川岳S(OP) 2
18 ダノンリバティ 中京記念 5 マイラーズC 12
マジックタイム ヴィクトリアマイル 6 ダービー卿CT 1
2017 マルターズアポジー 七夕賞 11 大阪杯 12
16 ウインガニオン 中京記念 1 パラダイスS(OP) 1
ダノンリバティ 中京記念 5 谷川岳S(OP) 2
2018 プリモシーン NHKマイルC 5 桜花賞 10
15 ワントゥワン 中京記念 5 ヴィクトリアマイル 9
エイシンティンクル 豊明S(16) 1 小豆島特別(10) 1

血統と厩舎

ノーザンダンサー系 サンデーサイレンス系 ミスプロ系 ロベルト系 トニービン系
       
頭数 馬名 厩舎 血統 血統
馬場     母父
2009 スマイルジャック 小桧山 タニノギムレット サンデーサイレンス
18 ヒカルオオゾラ 池江寿 マンハッタンカフェ トニービン
稍重 マイネルスケルツィ 稲場隆 グラスワンダー Machiavellian
2010 レッツゴーキリシマ 天間昭 メジロライアン バイアモン
18 セイクリッドバレー 高橋裕 タニノギムレット フジキセキ
リザーブカード 栗田博 サクラバクシンオー ヤマニンスキー
2011 レインボーペガサス 鮫島一 アグネスタキオン デインヒル
12 エアラフォン 池江寿 デュランダル ジェイドロバリー
サトノフローラ 堀宜行 アグネスタキオン Avenue of Flags
2012 ドナウブルー 石坂正 ディープインパクト Bertolini
18 エーシンリターンズ 坂口則 キングカメハメハ キャロルハウス
スピリタス 岡田稲 タニノギムレット Storm Cat
2013 レッドスパーダ 藤澤和 タイキシャトル Storm Cat
18 ジャスタウェイ 須貝尚 ハーツクライ Wild Again
レオアクティブ 杉浦宏 アドマイヤムーン オペラハウス
2014 クラレント 橋口弘 ダンスインザダーク ダンシングブレーヴ
16 ダノンシャーク 大久龍 ディープインパクト Caerleon
稍重 サトノギャラント 藤澤和 シンボリクリスエス サンデーサイレンス
2015 レッドアリオン 橋口弘 アグネスタキオン ダンシングブレーヴ
12 マジェスティハーツ 松永昌 ハーツクライ ボストンハーバー
ヤングマンパワー 手塚貴 スニッツェル サンデーサイレンス
2016 ヤングマンパワー 手塚貴 スニッツェル サンデーサイレンス
18 ダノンリバティ 音無秀 キングカメハメハ エリシオ
マジックタイム 中川公 ハーツクライ ブライアンズタイム
2017 マルターズアポジー 堀井雅 ゴスホークケン Old Trieste
16 ウインガニオン 西園正 ステイゴールド ポリッシュネイビー
ダノンリバティ 音無秀 キングカメハメハ エリシオ
2018 プリモシーン 木村哲 ディープインパクト Fastnet Rock
15 ワントゥワン 藤岡健 ディープインパクト ファルブラヴ
エイシンティンクル 坂口則 ディープインパクト Storm Cat

関屋記念の過去10年の傾向まとめ

過去10年の1番人気馬の成績や枠番別の成績をまとめました。
最後に少しだけ主観を入れて傾向やポイントを列挙します。

1番人気の成績

馬名


前走
2009 ヒカルオオゾラ 56 牡5 2 エプソムC 2
2010 スピリタス 56 セ5 6 湘南S(16) 1
2011 セイクリッドバレー 56 牡5 5 エプソムC 3
2012 ドナウブルー 54 牝4 1 安田記念 10
2013 ジャスタウェイ 56 牡4 2 エプソムC 2
2014 ダノンシャーク 58 牡6 2 安田記念 4
2015 カフェブリリアント 55 牝5 7 ヴィクトリアマイル 5
2016 マジックタイム 54 牝5 3 ヴィクトリアマイル 6
2017 メートルダール 56 牡4 12 多摩川S(16) 1
2018 プリモシーン 51 牝3 1 NHKマイルC 5

1番人気の成績まとめ
  • 1番人気の着順は【2-3-1-4】
  • 勝率:20%
  • 連対率:50%
  • 複勝率:60%

枠番別の成績

枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 1 0 1 15 5.9% 5.9% 11.8%
2 1 1 1 15 5.6% 11.1% 16.7%
3 0 0 1 17 0.0% 0.0% 5.6%
4 0 2 1 15 0.0% 11.1% 16.7%
5 0 1 3 16 0.0% 5.0% 20.0%
6 0 3 0 17 0.0% 15.0% 15.0%
7 5 0 2 18 20.0% 20.0% 28.0%
8 3 3 1 18 12.0% 24.0% 28.0%
枠番別の成績まとめ
  • 内枠(1~4枠)の勝率2.8%、連対率7.0%、複勝率12.7%
  • 外枠(5~8枠)の勝率8.9%、連対率16.7%、複勝率23.3%
  • 圧倒的に外枠(特に7、8枠)が強い。

傾向やポイントまとめ

総合的に傾向やポイントを列挙してみます。

傾向やポイント
  • 前走牡馬混合G1戦だった1番人気馬は【2-1-0-0】。
  • 前走エプソムC連対の1番人気馬は【0-2-0-0】。
  • 12番より外枠に入った1番人気馬は【2-2-0-0】。
  • 連対馬16頭が5番人気以内。
  • 6番人気以下で連対した4頭は重賞で2回以上連対経験があった。
  • 連対馬8頭が前走連対。連対馬7頭が前走6着以下。
  • 3歳と7歳以上はそれぞれ1連対まで。
  • 前走1600万条件組は4番人気以内なら【2-1-1-2】。
  • 前走オープン特別は1連対のみ。
  • 前走G3組は2番人気以内なら【1-3-0-5】。

過去の競馬収支

競馬歴も四半世紀を超えましたが、ここ数年は年間収支がプラスになることが多くなってきました。
過去10年のデータを分析して傾向をつかみ、人気(オッズ)と(自分の考える)馬の実力を照らし合わせて、常に美味しいところを狙っていってることが結果に繋がってきているのかと思います。

的中率こそ10%程度ですが、素人が長いスパンで競馬で勝つには連敗にめげないメンタルを持って穴狙いするしかないと確信しています。

そのような馬券の買い方を徹底して記録も取り始めた2014年以降は、2017年以外は年間収支でプラスになっています。

▼ツイッターやってます▼





コメントを残す