【スプリングS】過去10年のデータ・傾向を分析





スプリングSはG1皐月賞のトライアルレースです。

2020年はホープフルS2着のヴェルトライゼンデが出走予定です。

レース名スプリングステークス
G2
日程2020年3月22日(日)
開催2回中山9日
コース芝・右・内回り
距離1800m
条件3歳
斤量馬齢
レコード(馬名)1.46.9(タニノギムレット)
中山芝1800m
出典:blog.livedoor.jp

レースに関する基本情報はJRA公式サイトをご参考にしてください。

同日に阪神競馬場では天皇賞(春)の前哨戦であるG2阪神大賞典が行われます。

【阪神大賞典】過去10年のデータ・傾向を分析

2019.03.14
スポンサードリンク



スプリングステークスの過去10年データ

基本データ

頭数 馬名 騎手 タイム
馬場 着差
2010 3 5 アリゼオ 牡3 56 2 横山典 1.48.2
15 2 2 ゲシュタルト 牡3 56 10 勝浦正 1
2 3 ローズキングダム 牡3 56 1 小牧太 アタマ
2011 3 6 オルフェーヴル 牡3 56 1 池添謙 1.46.4
18 4 7 ベルシャザール 牡3 56 4 安藤勝 3/4
7 15 ステラロッサ 牡3 56 8 リスボリ 3/4
2012 8 14 グランデッツァ 牡3 56 3 Mデムーロ 1.50.7
14 6 9 ディープブリランテ 牡3 56 1 岩田康 1 1/4
3 4 ロジメジャー 牡3 56 10 内田博 3 1/2
2013 3 5 ロゴタイプ 牡3 56 1 Cデムーロ 1.47.8
16 1 2 タマモベストプレイ 牡3 56 3 和田竜 1 1/2
8 15 マイネルホウオウ 牡3 56 11 柴田大 クビ
2014 2 2 ロサギガンティア 牡3 56 3 Mデムーロ 1.48.4
15 3 4 アジアエクスプレス 牡3 56 1 戸崎圭 1 1/4
6 10 クラリティシチー 牡3 56 4 内田博 クビ
2015 1 1 キタサンブラック 牡3 56 5 北村宏 1.49.1
12 5 6 リアルスティール 牡3 56 1 福永祐 クビ
6 8 ダノンプラチナ 牡3 56 2 蛯名正 3/4
2016 1 1 マウントロブソン 牡3 56 4 シュタルケ 1.48.1
11 4 4 マイネルハニー 牡3 56 5 柴田大 クビ
8 10 ロードクエスト 牡3 56 1 池添謙 クビ
2017 8 10 ウインブライト 牡3 56 5 松岡正 1.48.4
11 7 8 アウトライアーズ 牡3 56 2 田辺裕 1/2
6 7 プラチナヴォイス 牡3 56 6 和田竜 1/2
2018 6 8 ステルヴィオ 牡3 56 1 ルメール 1.48.1
13 4 5 エポカドーロ 牡3 56 3 戸崎圭 ハナ
8 12 マイネルファンロン 牡3 56 6 柴田大 3 1/2
2019 5 9 エメラルファイト 牡3 56 10 石川祐 1.47.8
16 1 1 ファンタジスト 牡3 56 1 武豊 アタマ
5 10 ディキシーナイト 牡3 56 7 石橋脩 クビ

※2011年は阪神芝1800mで開催。

位置取りと決め手

頭数 馬名 タイム
馬場 着差 2 3 4
2010 3 5 アリゼオ 1.48.2 1 1 1 1
15 2 2 ゲシュタルト 1 5 5 3 3
2 3 ローズキングダム アタマ 7 7 8 6
2011 3 6 オルフェーヴル 1.46.4 11 9
18 4 7 ベルシャザール 3/4 3 5
7 15 ステラロッサ 3/4 13 12
2012 8 14 グランデッツァ 1.50.7 6 6 4 3
14 6 9 ディープブリランテ 1 1/4 4 4 4 3
3 4 ロジメジャー 3 1/2 6 7 7 6
2013 3 5 ロゴタイプ 1.47.8 3 4 4 2
16 1 2 タマモベストプレイ 1 1/2 5 6 5 5
8 15 マイネルホウオウ クビ 8 9 9 10
2014 2 2 ロサギガンティア 1.48.4 9 9 5 3
15 3 4 アジアエクスプレス 1 1/4 6 7 8 7
6 10 クラリティシチー クビ 9 11 10 5
2015 1 1 キタサンブラック 1.49.1 2 2 2 1
12 5 6 リアルスティール クビ 7 8 8 7
6 8 ダノンプラチナ 3/4 5 6 5 4
2016 1 1 マウントロブソン 1.48.1 4 4 5 5
11 4 4 マイネルハニー クビ 1 1 1 1
8 10 ロードクエスト クビ 10 10 10 10
2017 8 10 ウインブライト 1.48.4 8 8 8 6
11 7 8 アウトライアーズ 1/2 9 9 8 6
6 7 プラチナヴォイス 1/2 7 7 7 2
2018 6 8 ステルヴィオ 1.48.1 8 8 7 6
13 4 5 エポカドーロ ハナ 2 2 2 2
8 12 マイネルファンロン 3 1/2 4 4 4 3
2019 5 9 エメラルファイト 1.47.8 6 7 7 4
16 1 1 ファンタジスト アタマ 10 9 11 8
5 10 ディキシーナイト クビ 3 5 4 2

前走、前々走の成績

頭数 馬名 前走成績 前々走成績
馬場
2010 アリゼオ 共同通信杯 3 ホープフルS 1
15 ゲシュタルト こぶし賞(5) 5 つばき賞(5) 2
ローズキングダム 朝日杯FS 1 東京スポーツ杯2歳S 1
2011 オルフェーヴル きさらぎ賞 3 シンザン記念 2
18 ベルシャザール 共同通信杯 4 ホープフルS 1
ステラロッサ アルメリア賞(5) 2 3歳未勝利 1
2012 グランデッツァ ラジオNIKKEI杯2歳S 3 札幌2歳S 1
14 ディープブリランテ 共同通信杯 2 東京スポーツ杯2歳S 1
ロジメジャー セントポーリア賞(5) 2 京成杯 9
2013 ロゴタイプ 朝日杯FS 1 ベゴニア賞(5) 1
16 タマモベストプレイ きさらぎ賞 1 シンザン記念 3
マイネルホウオウ ジュニアC(OP) 1 ひいらぎ賞(5) 1
2014 ロサギガンティア 3歳500万下(5) 1 ベゴニア賞(5) 2
15 アジアエクスプレス 朝日杯FS 1 オキザリス賞(5) 1
クラリティシチー セントポーリア賞(5) 2 ホープフルS 3
2015 キタサンブラック 3歳500万下(5) 1 3歳新馬 1
12 リアルスティール 共同通信杯 1 2歳新馬 1
ダノンプラチナ 朝日杯FS 1 ベゴニア賞(5) 1
2016 マウントロブソン あすなろ賞(5) 1 2歳未勝利 1
11 マイネルハニー フリージア賞(5) 1 若竹賞(5) 6
ロードクエスト ホープフルS 2 新潟2歳S 1
2017 ウインブライト 若竹賞(5) 1 ひいらぎ賞(5) 2
11 アウトライアーズ ひいらぎ賞(5) 1 百日草特別(5) 3
プラチナヴォイス きさらぎ賞 4 京都2歳S 6
2018 ステルヴィオ 朝日杯FS 2 サウジアラビアRC 2
13 エポカドーロ あすなろ賞(5) 1 3歳未勝利 1
マイネルファンロン フリージア賞(5) 2 葉牡丹賞(5) 3
2019 エメラルファイト 白梅賞(5) 1 朝日杯FS 6
16 ファンタジスト 朝日杯FS 4 京王杯2歳S 1
ディキシーナイト クロッカスS(OP) 1 ジュニアC(OP) 3

血統と厩舎

ノーザンダンサー系 サンデーサイレンス系 ミスプロ系 ロベルト系 トニービン系
頭数 馬名 厩舎 血統 血統
馬場 母父
2010 アリゼオ 堀宜行 シンボリクリスエス フジキセキ
15 ゲシュタルト 長浜博 マンハッタンカフェ エンドスウィープ
ローズキングダム 橋口弘 キングカメハメハ サンデーサイレンス
2011 オルフェーヴル 池江寿 ステイゴールド メジロマックイーン
18 ベルシャザール 松田国 キングカメハメハ サンデーサイレンス
ステラロッサ 角居勝 ハーツクライ Storm Cat
2012 グランデッツァ 平田修 アグネスタキオン Bertolini
14 ディープブリランテ 矢作芳 ディープインパクト Loup Sauvage
ロジメジャー 古賀慎 ダイワメジャー Cryptoclearance
2013 ロゴタイプ 田中剛 ローエングリン サンデーサイレンス
16 タマモベストプレイ 南井克 フジキセキ ノーザンテースト
マイネルホウオウ 畠山吉 スズカフェニックス フレンチデピュティ
2014 ロサギガンティア 藤澤和 フジキセキ Big Shuffle
15 アジアエクスプレス 手塚貴 Henny Hughes Running Stag
クラリティシチー 上原博 キングカメハメハ スペシャルウィーク
2015 キタサンブラック 清水久 ブラックタイド サクラバクシンオー
12 リアルスティール 矢作芳 ディープインパクト Storm Cat
ダノンプラチナ 国枝栄 ディープインパクト Unbridled s Song
2016 マウントロブソン 堀宜行 ディープインパクト Mr. Greeley
11 マイネルハニー 栗田博 マツリダゴッホ ナリタブライアン
ロードクエスト 小島茂 マツリダゴッホ チーフベアハート
2017 ウインブライト 畠山吉 ステイゴールド アドマイヤコジーン
11 アウトライアーズ 小島茂 ヴィクトワールピサ フレンチデピュティ
プラチナヴォイス 鮫島一 エンパイアメーカー マンハッタンカフェ
2018 ステルヴィオ 木村哲 ロードカナロア ファルブラヴ
13 エポカドーロ 藤原英 オルフェーヴル フォーティナイナー
マイネルファンロン 手塚貴 ステイゴールド ロージズインメイ
2019 エメラルファイト 相沢郁 クロフネ スペシャルウィーク
16 ファンタジスト 梅田智 ロードカナロア ディープインパクト
ディキシーナイト 国枝栄 ダイワメジャー ホワイトマズル

スプリングステークスの過去10年の傾向まとめ

過去10年の1番人気馬の成績や枠番別の成績をまとめました。
最後に少しだけ主観を入れて傾向やポイントを列挙します。

1番人気の成績

枠番別の成績

馬名


前走
2010 ローズキングダム 56 牡3 3 朝日杯FS 1
2011 オルフェーヴル 56 牡3 1 きさらぎ賞 3
2012 ディープブリランテ 56 牡3 2 共同通信杯 2
2013 ロゴタイプ 56 牡3 1 朝日杯FS 1
2014 アジアエクスプレス 56 牡3 2 朝日杯FS 1
2015 リアルスティール 56 牡3 2 共同通信杯 1
2016 ロードクエスト 56 牡3 3 ホープフルS 2
2017 サトノアレス 56 牡3 4 朝日杯FS 1
2018 ステルヴィオ 56 牡3 1 朝日杯FS 2
2019 ファンタジスト 56 牡3 2 朝日杯FS 4

枠番別の成績

枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 2 1 1 9 15.4% 23.1% 30.8%
2 1 1 1 12 6.7% 13.3% 20.0%
3 3 1 1 11 18.8% 25.0% 31.3%
4 0 4 0 13 0.0% 23.5% 23.5%
5 0 1 0 17 0.0% 5.6% 5.6%
6 2 1 3 14 10.0% 15.0% 30.0%
7 0 1 1 19 0.0% 4.8% 9.5%
8 2 0 3 16 9.5% 9.5% 23.8%

人気別成績

人気 1着 2着 3着 着外
1番人気 3 4 2 1
2番人気 1 1 1 7
3番人気 2 2 0 6
4番人気 1 1 1 7
5番人気 2 1 0 7
6~10番人気 1 1 5 43
11番人気以下 0 0 1 40

前走着順別成績

前走着順 1着 2着 3着
1着 6 6 4
2着 1 1 5
3着 3 0 0
4着 0 2 1
5着 0 1 0
6~10着 0 0 0
11着以下 0 0 0

年齢別成績

年齢 1着 2着 3着
3歳 10 10 10
4歳 0 0 0
5歳 0 0 0
6歳 0 0 0
7歳 0 0 0
8歳以上 0 0 0

3着以内が多い前走レース

前走レース名 3着以内数
朝日杯FS 6
共同通信杯 4
きさらぎ賞 3
セントポーリア賞(5) 2
3歳500万下(5) 2
あすなろ賞(5) 2
フリージア賞(5) 2
その他 9

3着以内が多い騎手

騎手 3着以内数
柴田大 3
池添謙 2
Mデムーロ 2
内田博 2
和田竜 2
戸崎圭 2
その他 17

3着以内が多い血統(父、母父)

父または母父名 3着以内数
ディープインパクト 5
キングカメハメハ 3
ステイゴールド 3
フジキセキ 3
サンデーサイレンス 3
マンハッタンカフェ 2
ダイワメジャー 2
マツリダゴッホ 2
ロードカナロア 2
Storm Cat 2
フレンチデピュティ 2
スペシャルウィーク 2
その他 29

3着以内が多い厩舎

厩舎 3着以内数
堀宜行 2
矢作芳 2
畠山吉 2
手塚貴 2
国枝栄 2
小島茂 2
その他 18

傾向やポイントまとめ

総合的に傾向やポイントを列挙してみます。

傾向やポイント
  • 1番人気が馬券に絡まなかったのは1回のみ(サトノアレスの4着)と信頼度はかなり高い。
  • 6番人気以下で連対した2頭芝1600mで勝利と500万下条件戦で連対経験があった。
  • 連対馬20頭中18頭は前走3着以内。
  • 前走4着以下から3着以内に巻き返した馬は全て関西馬。
  • キャリア7戦以上は【0-0-1-22】。
  • 前走が朝日杯FSで今回1番人気は【2-1-1-1】だが2番人気以下は【0-0-2-5】。

同日に阪神競馬場では天皇賞(春)の前哨戦であるG2阪神大賞典が行われます。

【阪神大賞典】過去10年のデータ・傾向を分析

2019.03.14

過去の競馬収支

競馬歴も四半世紀を超えましたが、ここ数年は年間収支がプラスになることが多くなってきました。
過去10年のデータを分析して傾向をつかみ、人気(オッズ)と(自分の考える)馬の実力を照らし合わせて、常に美味しいところを狙っていってることが結果に繋がってきているのかと思います。

的中率こそ10%程度ですが、素人が長いスパンで競馬で勝つには連敗にめげないメンタルを持って穴狙いするしかないと確信しています。

▼ツイッターやってます▼





コメントを残す