【高松宮記念】過去10年のデータ・傾向を分析





高松宮記念は春の短距離No.1決定戦です。
馬場が渋ると波乱になりやすい傾向があり、当日の馬場には注意が必要なレースです。
2018年は2番人気のファインニードルが好位からジリジリと伸び勝負強さを見せてG1初勝利を飾りました。

レース名 高松宮記念
G1
日程 2019年3月24日(日)
開催 2回中京6日
コース 芝・左
距離 1200m
条件 サラ系4歳以上
斤量 定量
レコード(馬名) 1.06.7(ビッグアーサー)

レースに関する基本情報はJRA公式サイトをご参考にしてください。

スポンサードリンク



高松宮記念の過去10年データ

基本データ

               
頭数 馬名 騎手 タイム
馬場     着差
2009 7 13 ローレルゲレイロ 牡5 57 3 藤田伸 1.08.0
18 2 4 スリープレスナイト 牝5 55 1 上村洋 1/2
1 2 ソルジャーズソング 牡7 57 15 北村友 1 1/4
2010 3 6 キンシャサノキセキ 牡7 57 1 四位洋 1.08.6
18 8 17 ビービーガルダン 牡6 57 6 安藤勝 ハナ
8 16 エーシンフォワード 牡5 57 3 岩田康 クビ
2011 2 4 キンシャサノキセキ 牡8 57 3 リスボリ 1.07.9
16 4 8 サンカルロ 牡5 57 4 吉田豊 1 1/4
3 6 アーバニティ 牡7 57 11 四位洋 アタマ
2012 5 10 カレンチャン 牝5 55 2 池添謙 1.10.3
18 8 17 サンカルロ 牡6 57 3 吉田豊 クビ
1 1 ロードカナロア 牡4 57 1 福永祐 1/2
2013 6 11 ロードカナロア 牡5 57 1 岩田康 1.08.1
17 6 12 ドリームバレンチノ 牡6 57 2 松山弘 1 1/4
7 13 ハクサンムーン 牡4 57 10 酒井学 ハナ
2014 3 5 コパノリチャード 牡4 57 3 M.デムーロ 1.12.2
18 8 17 スノードラゴン 牡6 57 8 大野拓 3
不良 5 9 ストレイトガール 牝5 55 1 岩田康 1 1/4
2015 2 4 エアロヴェロシティ セ7 57 4 パートン 1.08.5
18 7 15 ハクサンムーン 牡6 57 6 酒井学 1/2
稍重 8 16 ミッキーアイル 牡4 57 3 浜中俊 ハナ
2016 2 4 ビッグアーサー 牡5 57 1 福永祐 1.06.7
18 3 6 ミッキーアイル 牡5 57 2 松山弘 3/4
4 8 アルビアーノ 牝4 55 3 ルメール 1 3/4
2017 3 6 セイウンコウセイ 牡4 57 5 幸英明 1.08.7
18 2 3 レッツゴードンキ 牝5 55 2 岩田康 1 1/4
稍重 4 7 レッドファルクス 牡6 57 1 M.デムーロ クビ
2018 5 9 ファインニードル 牡5 57 2 川田将 1.08.5
18 4 8 レッツゴードンキ 牝6 55 3 岩田康 ハナ
4 7 ナックビーナス 牝5 55 10 三浦皇 1/2

位置取りと決め手

                       
頭数 馬名 タイム    
馬場   着差 2 3 4
2009 7 13 ローレルゲレイロ 1.08.0     1 1      
18 2 4 スリープレスナイト 1/2     3 5      
1 2 ソルジャーズソング 1 1/4     9 8      
2010 3 6 キンシャサノキセキ 1.08.6     7 6      
18 8 17 ビービーガルダン ハナ     3 4      
8 16 エーシンフォワード クビ     9 11      
2011 2 4 キンシャサノキセキ 1.07.9     4 3      
16 4 8 サンカルロ 1 1/4     11 10      
3 6 アーバニティ アタマ     9 7      
2012 5 10 カレンチャン 1.10.3     2 2      
18 8 17 サンカルロ クビ     10 12      
1 1 ロードカナロア 1/2     4 4      
2013 6 11 ロードカナロア 1.08.1     9 7      
17 6 12 ドリームバレンチノ 1 1/4     12 11      
7 13 ハクサンムーン ハナ     1 1      
2014 3 5 コパノリチャード 1.12.2     2 2      
18 8 17 スノードラゴン 3     13 13      
不良 5 9 ストレイトガール 1 1/4     7 8      
2015 2 4 エアロヴェロシティ 1.08.5     2 3      
18 7 15 ハクサンムーン 1/2     2 2      
稍重 8 16 ミッキーアイル ハナ     4 4      
2016 2 4 ビッグアーサー 1.06.7     4 4      
18 3 6 ミッキーアイル 3/4     3 3      
4 8 アルビアーノ 1 3/4     8 10      
2017 3 6 セイウンコウセイ 1.08.7     4 4      
18 2 3 レッツゴードンキ 1 1/4     13 12      
稍重 4 7 レッドファルクス クビ     8 6      
2018 5 9 ファインニードル 1.08.5     6 6      
18 4 8 レッツゴードンキ ハナ     8 6      
4 7 ナックビーナス 1/2     6 6      

前走、前々走の成績

         
頭数 馬名 前走成績 前々走成績
馬場      
2009 ローレルゲレイロ 阪急杯 2 東京新聞杯 13
18 スリープレスナイト スプリンターズS 1 北九州記念 1
ソルジャーズソング オーシャンS 4 シルクロードS 2
2010 キンシャサノキセキ オーシャンS 1 阪神C 1
18 ビービーガルダン 阪急杯 7 JBCスプリントC(名) 6
エーシンフォワード 阪急杯 1 東京新聞杯 3
2011 キンシャサノキセキ オーシャンS 2 阪神C 1
16 サンカルロ 阪急杯 1 阪神C 6
アーバニティ シルクロードS 2 阪神C 16
2012 カレンチャン オーシャンS 4 香港スプリント(香) 5
18 サンカルロ 阪急杯 3 阪神C 1
ロードカナロア シルクロードS 1 京阪杯 1
2013 ロードカナロア 阪急杯 1 香港スプリント(香) 1
17 ドリームバレンチノ シルクロードS 1 スプリンターズS 3
ハクサンムーン オーシャンS 9 京阪杯 1
2014 コパノリチャード 阪急杯 1 阪神C 10
18 スノードラゴン オーシャンS 2 根岸S 11
不良 ストレイトガール シルクロードS 1 尾張S 1
2015 エアロヴェロシティ チェアマンズSP(香) 2 香港スプリント(香) 1
18 ハクサンムーン オーシャンS 2 阪神C 18
稍重 ミッキーアイル 阪急杯 2 阪神C 7
2016 ビッグアーサー シルクロードS 5 阪神C 3
18 ミッキーアイル 阪急杯 1 香港スプリント(香) 7
アルビアーノ オーシャンS 5 マイルCS 5
2017 セイウンコウセイ シルクロードS 2 淀短距離S 1
18 レッツゴードンキ 京都牝馬S 1 ターコイズS 2
稍重 レッドファルクス 香港スプリント(香) 12 スプリンターズS 1
2018 ファインニードル シルクロードS 1 スプリンターズS 12
18 レッツゴードンキ フェブラリーS 5 香港スプリント(香) 6
ナックビーナス オーシャンS 2 シルクロードS 5

血統と厩舎

ノーザンダンサー系 サンデーサイレンス系 ミスプロ系 ロベルト系 トニービン系
       
頭数 馬名 厩舎 血統 血統
馬場     母父
2009 ローレルゲレイロ 昆貢 キングヘイロー テンビー
18 スリープレスナイト 橋口弘 クロフネ Nureyev
ソルジャーズソング 鮫島一 サンデーサイレンス Caerleon
2010 キンシャサノキセキ 堀宣行 フジキセキ Pleasant Colony
18 ビービーガルダン 領家政 チーフベアハート Westminster
エーシンフォワード 西園正 Forest Wildcat Cure the Blues
2011 キンシャサノキセキ 堀宣行 フジキセキ Pleasant Colony
16 サンカルロ 大久洋 シンボリクリスエス Crafty Prospector
アーバニティ 古賀慎 マンハッタンカフェ Affirmed
2012 カレンチャン 安田隆 クロフネ トニービン
18 サンカルロ 大久洋 シンボリクリスエス Crafty Prospector
ロードカナロア 安田隆 キングカメハメハ Storm Cat
2013 ロードカナロア 安田隆 キングカメハメハ Storm Cat
17 ドリームバレンチノ 加用正 ロージズインメイ マイネルラヴ
ハクサンムーン 西園正 アドマイヤムーン サクラバクシンオー
2014 コパノリチャード 宮徹 ダイワメジャー トニービン
18 スノードラゴン 高木登 アドマイヤコジーン タヤスツヨシ
不良 ストレイトガール 藤原英 フジキセキ タイキシャトル
2015 エアロヴェロシティ オサリバン Pins Kaapstad
18 ハクサンムーン 西園正 アドマイヤムーン サクラバクシンオー
稍重 ミッキーアイル 音無秀 ディープインパクト Rock of Gibraltar
2016 ビッグアーサー 藤岡健 サクラバクシンオー キングマンボ
18 ミッキーアイル 音無秀 ディープインパクト Rock of Gibraltar
アルビアーノ 木村哲 Harlan s Holiday Unbridled
2017 セイウンコウセイ 上原博 アドマイヤムーン Capote
18 レッツゴードンキ 上原博 キングカメハメハ マーベラスサンデー
稍重 レッドファルクス 尾関知 スウェプトーヴァーボード サンデーサイレンス
2018 ファインニードル 高橋義 アドマイヤムーン Mark of Esteem
18 レッツゴードンキ 梅田智 キングカメハメハ マーベラスサンデー
ナックビーナス 杉浦宏 アドマイヤムーン サンダーガルチ

高松宮記念の過去10年の傾向まとめ

過去10年の1番人気馬の成績や枠番別の成績をまとめました。
最後に少しだけ主観を入れて傾向やポイントを列挙します。

1番人気の成績

馬名


前走
2009 スリープレスナイト 55 牝5 2 スプリンターズS 1
2010 キンシャサノキセキ 57 牡7 1 オーシャンS 1
2011 ジョーカプチーノ 57 牡5 10 シルクロードS 1
2012 ロードカナロア 57 牡4 3 シルクロードS 1
2013 ロードカナロア 57 牡5 1 阪急杯 1
2014 ストレイトガール 55 牝5 3 シルクロードS 1
2015 ストレイトガール 55 牝6 13 香港スプリント(香) 3
2016 ビッグアーサー 57 牡5 1 シルクロードS 5
2017 レッドファルクス 57 牡6 3 香港スプリント(香) 12
2018 レッドファルクス 57 牡7 8 阪急杯 3

1番人気の成績まとめ
  • 1番人気の着順は【3-1-3-3】
  • 勝率:30%
  • 連対率:40%
  • 複勝率:70%
  • 単勝2倍台は【0-0-2-2】
  • 前走シルクロードSの勝ち馬は【0-0-2-1】

枠番別の成績

枠番 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 0 0 2 18 0.0% 0.0% 10.0%
2 3 2 0 15 15.0% 25.0% 25.0%
3 3 1 1 15 15.0% 20.0% 25.0%
4 0 2 3 15 0.0% 10.0% 25.0%
5 2 0 1 17 10.0% 10.0% 15.0%
6 1 1 0 18 5.0% 10.0% 10.0%
7 1 1 1 25 3.6% 7.1% 10.7%
8 0 3 2 24 0.0% 10.3% 17.2%
枠番別の成績まとめ
  • 内枠(1~4枠)の勝率7.5%、連対率13.8%、複勝率21.3%
  • 外枠(5~8枠)の勝率4.1%、連対率9.3%、複勝率13.4%
  • 内枠有利の傾向も、1枠は最低の成績。

傾向やポイントまとめ

総合的に傾向やポイントを列挙してみます。

傾向やポイント
  • シルクロードS以外の重賞で連対した牡馬が1番人気なら【2-0-1-0】と信頼できる。
  • 良馬場で行われた7回中6回は5番人気以内の決着と堅い。
  • スプリンターズSで3着以内の馬が11頭も連対している。
  • 逃げ馬の勝利はマイルG1連対実績があったローレルゲレイロのみ。(3着以内に広げてもハクサンムーンだけ)
  • 連対馬19頭が前走5着以内。例外1頭(前走7着)はスプリンターズSで2着の実績があった。

2019年の高松宮記念の注目馬

本格化したダノンスマッシュが新しいスプリント王になるとみている。
先行できるスピードとラストは差し脚も使えて崩れることが想像できない。
良馬場開催かつ外枠を引かなければ盤石ではないか。
1番人気でも逆らう気になれない。

そして2番人気になりそうなモズスーパーフレアは自信の消しの予定である。
コース改修後の中京競馬場はスピード一辺倒の馬の逃げ切りが本当に難しくなっている。
この馬のスピードは物凄いが逆にそれが仇となりそう。
ユタカの魔術師的な逃げも中長距離でしか効力はないので、ユタカ人気でどんどん馬券が売れてほしいw

ダノンスマッシュからモズスーパーフレア以外の馬に流す馬券で勝負しようと思う。

結構自信あり。

2019年の高松宮記念の予想

前日(土曜日)の中京競馬場の馬場を見る限り相当な高速馬場、当日の天気も良さそう、そして枠順から当初の予想(ダノンスマッシュで鉄板)を変えてみることにした。

ズバリ本命はこの馬
初のスプリント戦と鞍上に不安が残るものの、特殊な中京コース勝利時に破った相手は今回の1、2番人気馬。
絶好の枠番を引いたことで、ハイペースで引っ張る逃げ先行馬の直後ポツン4、5番手を進められそうで、飛ばし過ぎた逃げ馬をかわしたところがゴール。押し切れると読む。

相手にはやはり充実著しい13ダノンスマッシュ。高速馬場でも差してこれるのはこの馬だけで、他の差し勢は軽視したい。
そして穴として面白いのは、高速馬場を活かして絶妙なペースでストレスなく走った場合の逃げ先行馬だろう。
実績上位の実力馬4セイウンコウセイ、昨年のスプリンターズS好走であった言わせた2ラインスピリット、10ラブカンプーの一発に期待したい。

逃げ先行有利な馬場でも15モズスーパーフレアは、よほど好スタートを切らないと先行争いで脚を使うことが明らかな枠順であり、これまでのような楽逃げはできないと見て思い切って軽視する。

毎週日曜日に競馬予想のみnoteに書いてます。当たらないのでもちろん無料ですw

過去の競馬収支

競馬歴も四半世紀を超えましたが、ここ数年は年間収支がプラスになることが多くなってきました。
過去10年のデータを分析して傾向をつかみ、人気(オッズ)と(自分の考える)馬の実力を照らし合わせて、常に美味しいところを狙っていってることが結果に繋がってきているのかと思います。

的中率こそ10%程度ですが、素人が長いスパンで競馬で勝つには連敗にめげないメンタルを持って穴狙いするしかないと確信しています。

そのような馬券の買い方を徹底して記録も取り始めた2014年以降は、2017年以外は年間収支でプラスになっています。

▼ツイッターやってます▼





コメントを残す