【馬券収支】2019年の競馬成績は悲惨だった





誰も得しない馬券収支の公開です。
特に2019年は確認するまでもなく感覚的に最悪の年だと確信できるので、極東マンボ自身これを書くことはセルフ死体蹴りをしているようなもんです。

スポンサードリンク



2019年の馬券収支と予想成績

儲け視点の成績(馬券収支)と、予想視点の成績(予想成績)に分けてみました。

馬券収支

  • 累計購入額:405,000円
  • 累計払戻額:189,400円
  • 収支:-215,600円
  • 回収率:47%

これは酷い(泣)
平均的な回収率は75%と言われているのにそれを大きく下回る数字でした。
正確に記録を取り始めた2014年以降で最悪です。
ちなみに過去の回収率は2014年は225%、2015年は120%、2016年は112%、2017年は60%、2018年は174%でした。

負け額の21万円も月に均すと約1万8,000円ですから、サラリーマンのお小遣いから工面することを考えると許容できる限界に近いですね。

予想成績

純粋な馬券的中率と予想の肝でもある本命馬の成績に分けました。

馬券的中率

  • 馬券購入レース数:118回
  • 馬券的中レース数:11回
  • 的中率:9.3%
    (2018年は11.1%)

正直言って的中率はあまり気にしていません。
実際は的中してもかけたお金より少ない払い戻ししかなかったレースもいくつかあるくらいですから。
大切なのは回収率の方です。

本命馬成績

まずは全118レースを対象とした成績から。

  • 勝率 :22.9%(1着27回)
    (2018年24.8%)
  • 連対率:31.3%(2着以内37回)
    (2018年35.0%)
  • 複勝率:39.5%(3着以内47回)
    (2018年47.9%)
  • 単勝回収率:98%
  • 複勝回収率:75%

やはり前年と比べても本命馬成績は悪いですね。
基本的に本命馬からの流し馬券を買っているので、本命馬の成績が馬券収支に大きく影響を与えます。
続いて感覚的によく当たっている印象だったG1の24レースに絞った成績。

  • 勝率 :37.5%(1着9回)
  • 連対率:50.0%(2着以内12回)
  • 複勝率:54.2%(3着以内13回)
  • 単勝回収率:155%
  • 複勝回収率:103%

思っていた通りG1レースになると成績がグンと良くなっています。
とは言え、 G1レースの実際の収支は-2,390円(回収率99%)でした。全体と比較すれば大分マシですね。
終ってからならいくらでも言えますが、複雑な馬券なんか買わずに本命馬の単勝を1万円ずつ買っていれば13万円儲かったことになります。
(このブログを読んでいる人誰か試してみてください(笑))

2019年の月別馬券成績

2019年に馬券を購入した全118レースの記録です。
各一覧表の「着」列は本命馬の着順です。

1月

レース 購入額 払戻額 収支 回収率
中山金杯 13 3,000 0 -3,000 0%
京都金杯 6 2,900 0 -2,900 0%
シンザン記念 5 1,700 0 -1,700 0%
日経新春杯 1 2,700 0 -2,700 0%
京成杯 12 1,500 0 -1,500 0%
AJCC 6 3,300 0 -3,300 0%
東海S 1 2,300 0 -2,300 0%
愛知杯 3 2,300 0 -2,300 0%
根岸S 2 2,700 0 -2,700 0%
シルクロードS 1 2,300 0 -2,300 0%
合計   24,700 0 -24,700 0%

2月

レース 購入額 払戻額 収支 回収率
東京新聞杯 5 2,500 0 -2,500 0%
きさらぎ賞 4 1,700 0 -1,700 0%
共同通信杯 1 1,300 2,560 1,260 197%
京都記念 8 3,100 0 -3,100 0%
ダイヤモンドS 5 2,700 0 -2,700 0%
京都牝馬S 4 2,500 0 -2,500 0%
フェブラリーS 7 5,000 0 -5,000 0%
小倉大賞典 8 2,700 0 -2,700 0%
中山記念 5 3,300 0 -3,300 0%
阪急杯 3 2,700 0 -2,700 0%
合計   27,500 2,560 -24,940 9%

3月

レース 購入額 払戻額 収支 回収率
オーシャンS 10 3,100 0 -3,100 0%
チューリップ賞 5 1,600 0 -1,600 0%
弥生賞 4 2,100 0 -2,100 0%
中山牝馬 7 2,500 0 -2,500 0%
金鯱賞 1 3,300 0 -3,300 0%
フィリーズレビュー 7 1,900 0 -1,900 0%
フラワーC 2 1,500 0 -1,500 0%
ファルコンS 3 1,900 0 -1,900 0%
スプリングS 6 2,300 0 -2,300 0%
阪神大賞典 10 3,500 0 -3,500 0%
日経賞 1 3,700 0 -3,700 0%
毎日杯 3 1,300 0 -1,300 0%
マーチS 13 2,900 0 -2,900 0%
高松宮杯 1 5,300 87,750 82,450 1656%
ダービー卿 5 3,000   -3,000 0%
大阪杯 10 7,000   -7,000 0%
合計   46,900 87,750 40,850 187%

4月

レース 購入額 払戻額 収支 回収率
NZT 4 1,700 0 -1,700 0%
阪神牝馬S 1 2,900 0 -2,900 0%
桜花賞 1 7,500 0 -7,500 0%
アーリントンC 9 1,700 0 -1,700 0%
アンタレスS 8 2,700 0 -2,700 0%
皐月賞 4 8,000 0 -8,000 0%
福島牝馬 6 2,500 0 -2,500 0%
フローラS 5 1,900 0 -1,900 0%
マイラーズC 3 2,700 1,800 -900 67%
青葉賞 9 2,500 0 -2,500 0%
天皇賞 10 9,000 0 -9,000 0%
新潟大賞典 9 2,900 0 -2,900 0%
合計   46,000 1,800 -44,200 4%

5月

レース 購入額 払戻額 収支 回収率
京都新聞杯 2 2,300 8,490 6,190 369%
NHKマイルC 1 5,400 56,840 51,440 1053%
京王杯SC 4 2,700 0 -2,700 0%
ヴィクトリアM 4 5,900 0 -5,900 0%
平安S 3 2,700 0 -2,700 0%
オークス 5 8,500 0 -8,500 0%
ダービー 2 9,000 0 -9,000 0%
目黒記念 2 3,500 4,490 990 128%
合計   40,000 69,820 29,820 175%

6月

レース 購入額 払戻額 収支 回収率
鳴尾記念 4 2,300 0 -2,300 0%
安田記念 16 8,000 0 -8,000 0%
エプソムC 6 2,700 0 -2,700 0%
マーメイドS 4 2,900 0 -2,900 0%
函館SS 4 1,700 0 -1,700 0%
ユニコーンS 9 2,100 0 -2,100 0%
宝塚記念 9 9,000 0 -9,000 0%
CBC賞 12 3,100 0 -3,100 0%
ラジオNIKKEI賞 4 2,500 0 -2,500 0%
合計   34,300 0 -34,300 0%

7月

レース 購入額 払戻額 収支 回収率
プロキオンS 1 2,700 0 -2,700 0%
七夕賞 11 2,700 0 -2,700 0%
函館記念 1 2,900 0 -2,900 0%
函館2歳S 5 400 0 -400 0%
中京記念 1 3,100 7,170 4,070 231%
クイーンS 4 2,900 0 -2,900 0%
アイビスサマーD 6 2,900 0 -2,900 0%
合計 17,600 7,170 -10,430 41%

8月

レース 購入額 払戻額 収支 回収率
小倉記念 4 2,700 0 -2,700 0%
レパードS 2 1,700 0 -1,700 0%
エルムS 5 3,100 0 -3,100 0%
関屋記念 9 2,900 0 -2,900 0%
札幌記念 1 3,900 0 -3,900 0%
北九州記念 4 2,900 0 -2,900 0%
キーンランドC 5 2,900 0 -2,900 0%
新潟2歳S 1 1,500 0 -1,500 0%
合計 21,600 0 -21,600 0%

9月

レース 購入額 払戻額 収支 回収率
小倉2歳 1 1,700 0 -1,700 0%
新潟記念 16 3,100 0 -3,100 0%
京成杯AH 5 2,900 0 -2,900 0%
セントウルS 7 2,700 0 -2,700 0%
ローズS 1 2,300 0 -2,300 0%
セントライト記念 3 2,500 0 -2,500 0%
オールカマー 4 3,100 0 -3,100 0%
神戸新聞杯 1 1,700 320 -1,380 19%
シリウスS 6 2,300 0 -2,300 0%
スプリンターズS 1 5,000 0 -5,000 0%
合計 27,300 320 -26,980 1%

10月

レース 購入額 払戻額 収支 回収率
毎日王冠 4 3,500 0 -3,500 0%
京都大賞典 5 3,300 0 -3,300 0%
秋華賞 8 4,600 0 -4,600 0%
府中牝馬S 5 2,900 0 -2,900 0%
富士S 2 2,900 0 -2,900 0%
菊花賞 3 4,300 0 -4,300 0%
スワンS 1 2,400 2,460 60 103%
天皇賞 2 4,800 0 -4,800 0%
合計 28,700 2,460 -26,240 9%

11月

レース 購入額 払戻額 収支 回収率
アルゼンチン共和国杯 11 2,900 0 -2,900 0%
みやこS 6 2,900 0 -2,900 0%
武蔵野S 11 2,500 0 -2,500 0%
福島記念 12 2,900 0 -2,900 0%
エリザベス女王杯 1 5,900 16,940 11,040 287%
東京スポーツ杯2歳S 3 500 0 -500 0%
マイルCS 5 6,500 0 -6,500 0%
京阪杯 1 3,100 0 -3,100 0%
ジャパンカップ 1 8,000 0 -8,000 0%
合計 35,200 16,940 -18,260 48%

12月

レース 購入額 払戻額 収支 回収率
ステイヤーズS 6 2,700 0 -2,700 0%
チャレンジC 3 2,900 0 -2,900 0%
チャンピオンズカップ 1 5,500 0 -5,500 0%
中日新聞杯 9 2,900 0 -2,900 0%
カペラS 2 2,900 0 -2,900 0%
阪神JF 4 4,000 0 -4,000 0%
ターコイズS 1 3,100 0 -3,100 0%
朝日杯FS 1 4,600 0 -4,600 0%
阪神C 4 2,900 0 -2,900 0%
有馬記念 2 20,000 0 -20,000 0%
ホープフルS 1 3,700 580 -3,120 16%
合計 55,200 580 -54,620 1%

ここ数年の反省から2020年の馬券の買い方を工夫する

2019年に限った話ではありませんが、ここ数年は特に本命馬が1着なのに相手選びをひねり過ぎて的中できなかったレースが多くありました。しかも素直に上位人気を1頭絡めるだけで3連単の高配当が当たっていたことも。
極東マンボの基本的な馬券の買い方は本命1頭から相手数頭に流す(3連系はフォーメーション)という方法ですが、長期的に勝てるよう以下の細かいルールを設けています。

  1. 本命馬はある条件を満たす馬からのみ選ぶこと(詳細は企業秘密)。
  2. 選べる相手数はレース毎に固定とし自信度によって相手を広げたり絞ったりしない(例えば古馬混合G3戦は相手は5頭)。
  3. G1以外のレースで自信度によって金額を変えない(基本1点100円)。
  4. 予想した結果、馬連30倍未満、馬単50倍未満の組み合わせは買わない(その辺はプロ中のプロが勝負している領域なので手を出さない)。

前述した反省点から2020年は試しに、「相手には上位人気からある条件(考え中)を満たす馬を1頭必ず入れる」というルールを追加して臨もうと思います。

▼ツイッターやってます▼





コメントを残す