グループディスカッションのある研修なんて、辛い、苦しい、逃げ出したい




こんにちは。極東マンボ(@kyokutou_manbo)@意識低すぎド低能人間です。

先月2泊3日で管理職向けの社外研修を受けてきました。

この研修は年初には計画されたことですが、ずっと憂鬱でした。

ちなみに普通の座学の研修でしたら(仕事よりも楽なので)好きなのですが、今回は明らかに自分の苦手分野をやらされることが明白だったので、研修2ヶ月前から嫌で嫌で不眠症と吐き気が止まりませんでしたw(いやマジで笑えない)

注意
 向上心や上昇志向のある方は、この先読むことを禁じます!
スポンサードリンク



管理者向け研修の概要

マネジメント基礎コースとのことです。(あれで基礎だと?ふざけんな!)

  • 会社の業績について学ぶ
  • 人材育成の基礎を学ぶ
  • チーム形成の基礎を学ぶ

貰った教材は捨てたったので、こんな感じだったことしか覚えておりませぬw

また研修ルームには全員で30人。

それを6人で1グループ(大きいテーブルを6人で囲む感じ)を編成して研修するのが嫌なポイントです。

グループディスカッションは社会人としての総合能力が問われるのである

今回の研修にはいちいちグループディスカッションが設けられていました。

いきなりですが、社会人(会社員)として成功するのに一番重要な能力は何でしょうか?

(成功の定義は今回言及しません)

それはコミュ力です。

余ほど特殊な職種でない限り、コミュ力があればその他の能力が低くてもカバーとリカバリー(誤魔化しとも言う)ができます。

逆に言えば、コミュ力がない場合、ガチの基礎能力と向上心が必要と考えます。

ですのでコミュ力低いのに出世している人には一目置いているのです。

ここで改めて言っておきますが、極東マンボのスペックは以下の通りです。

  1. 極度の人見知り
  2. コミュ力なし
  3. 向上心なし(意識低い系)
  4. 低能(他人と比べて様々な場面で理解力に劣る)

職場にいる意識低い系?の特徴

2017.11.18

特に著しく酷い①②の改善に20代~30代中盤まで取り組んだこともありましたが、ストレス過多になるだけだったので、40歳を超えた現在は改善なんて絶対しようとしないと見切りをつけました。

こんな人間にとってグループディスカッションは地獄でしかないです。

何が嫌って、人前で発言することが苦痛なんですよ。

厳密に言うと家族と数少ない友人を除いた複数の人に対して、話すだけで極端に緊張してしまうんです。

で、普段から自分の意見(特に仕事に関する意識高い意見)を持っていないので、今回の研修のテーマで自分の意見なんてとても言えません。

そこで自頭が良い人だったら機転聞かせてそれっぽいことを見繕うことができるのでしょうが、DNA的に低能であることと先に述べた緊張のあまり頭が真っ白で言葉が出てこないのであります。

出てくるのは脇から粘度の高い汗だけです。(胃の中のものも出てきそうになりますw)

グループが10人以上の編成だったら自分一人くらい発言しなくても目立ちませんが、6人なのでしかも中には意識高いコミュ強がおり、そいつが「極東マンボさんも何か意見言ってください」と振ってきやがるのですわ!

ディスカッションが10回以上あり、自分の意見を求められた時「○○さんの意見とほぼ同じです」ばかりを用いて場を凍りつかせたりました。

研修も3日目になると、極東マンボを空気扱いしてくれるようになったので幾分楽にはなりましたが、特に1日目のまだ低能キャラが確立する前に普通以上を期待されて発言を求められることが苦痛で仕方なかったですw

学生の頃先生にあてられても、「分かりません」「まだ考え中です」という必殺技が使えない空気で窒息死しそうでした。

また来年研修あるけどどうしよう

今回は基礎コースでした。

ということで中級コースが来年控えています。

すでに胃がキリキリ言ってます。

研修を避ける方法は2つ。

  1. 会社を辞める
  2. 降格処分を受け一般職になることで研修を受ける資格を喪失する

どちらも現実的でないですね。

そもそも②の発想が出るあたりサイコパスの素質がありそうで我ながら怖いw

とりあえず、また我慢して空気を凍りつかせるしかないですね。

しかし不思議に思うのですが、こんなにも本人が嫌がっていることを強制して誰が得するのでしょうか。

外部に研修を委託しているのでただではないはずです。

一般職の人間でも、コミュ強で会社組織のことを真剣に考えている意識高い人が沢山いるので、そのような人に研修を受けてもらった方が会社にとっても本人にとっても有意義だと思うんですよね。

まとめ

何も学べなかったのでまとめられません。ただただ消耗してきただけです。

なんとなく覚えているのは、仕事はもとより人材育成だろうとチーム形成だろうと、「PDCA」と「コミュニケーション力」(やっぱりね)が必要であることでしょうか。

まあPDCAについては投資活動にも使えそうだったので、気が向いたらまた記事にしようと思います。

That’s all.


コメントを残す