ブログで公開する資産と非公開の資産(裏金)について




当ブログで極東マンボの持つ資産を公開していますが、実は公開していない資産もあります。

公開、非公開の分け方としては以下の通りです。

  • 資産をより増やす目的の資産、または資産を減らさないための資産は公開する。
  • 近い将来、減る(使う)予定の資産は非公開とする。

項目ごとに分けて図にしてみました。

総資産の構成が整理できてスッキリしましたw

 

スポンサードリンク



ブログで公開する資産について

繰り返しになりますが、こちらは毎週日曜日(週によって1日前後しますが)に投稿している資産状況記事に書いてある通りで、1円単位で惜しげもなく公開しています。

メインは高配当株、そして超長期的にいつか爆益をもたらしてくると信じているレバレッジ投資です。

国内株はギャンブル感覚で遊んでます。

無リスク資産、特に普通預金、定期預金は市場の暴落時に突っ込むための資金です。生活防衛資金というわけではありません。

無リスク資産の保険FXについて補足しておきます。

まず保険について。実際には保険会社倒産リスクを背負っているのですが、倒産しているのは15年に1社とのことでそれなら実質無リスクで良いと判断しました。

また毎週の資産状況記事に保険の項目に150万円と書いてありますが、2019年6月に満期となり払い戻される金額のことです。(ちょっと盛っててズルいですねw)

FXについてですが、実質外貨預金(USドル)のつもりで証拠金を多めに入れています。計算すると為替が1ドル100円切ってもロスカットされないので今のところ為替変動リスクは全く気にしていません。

そもそも世界で最も流通している通貨(USドル)に対してリスク資産扱いするのもどうかと思っています。だったら日本円を持っていてもインフレリスクはつきまとうので、円普通預金もリスク資産に組み入れる必要があります。

ブログで非公開の資産(裏金)について

1部例外を除き、近い将来の使途が明確になっているお金です。別の言い方をすれば費用の先取り貯蓄です。

お金に色はないので、分けて管理しても運用効率が良くなるわけではないのは重々承知しているのですが、性格上減ることが分かっているお金を資産としてカウントできないのです。

自動車関係と旅行費およびアパート・サーバー更新費については、毎月の家計簿記事でも費用として計上しています。

それ以外の項目へは、次月繰越金から振り分けています。

 

では、それぞれの項目について具体的な金額は公開できませんが、軽く解説します。

自動車関係積立金

関東の田舎に住んでおりまして、マイカーは生活するのに必須です。

現在乗っている自動車が15年になりますので、車検の費用も上がってきました。

そろそろ新車購入も視野に入れています。でもあと4年は愛車に頑張ってもらいたいです。

自動車の買い替え計画

2018.04.24

自動車関係の費用をさらに細かく分けるとこんな感じです。

自動車関係費用の詳細
  • 新車購入費
  • 自動車税
  • 車検、その他修理代
  • タイヤ
  • 自動車保険

上記の費用のために毎月最低2万円は積み立てています。

旅行費積立金

旅行が好きってわけではないのですが、家で一人でいても社員食堂で一人で食事してても孤独を感じないので、たまにはガチの孤独を感じることと、やはり普段では味わえない刺激(色々とw)を求めて年に1度くらいは旅行するようにしています。

毎月1万5,000円を積み立てていますが、使い切れていないですw

使い切れなかった分は投資資金にしています。

家電購入費積立金

最近の家電は以前より大分安くなりましたが、それでも数万円はしますから、突然壊れても困らないように積み立てて準備しておきます。

家電の他にPCやスマホも対象です。

アパート・サーバー更新費積立金

2年に1度アパート更新費がかかります。

地域?によってはそういう風習がないところもあるみたいですね。(ある方が珍しい?)

それと、なぜアパート更新費と同じカテゴリにしたのか覚えていませんが、当ブログのサーバー更新費およびドメイン(eastmanbo.com)更新費のために積み立てています。

従業員持ち株会

非公開資産にしなくて良いのですが、資産状況記事を初めて書いた時、持ち株会の存在を忘れていてカウントしていなかったのです。

もともと資産としてカウントしていなかったのだから、そのまま新車購入費用の足しにしようと思い、今のところ裏金として管理しているだけです。

競馬

これが最も大きい闇、裏金です。

約25年競馬を続けていますが、当たり前ですが負け続けてきました。

しかし、予想が下手でも年間通して負けにくい馬券の買い方を自分なりに編み出して、2014年に5万円から仕切り直ししたところ思った以上に上手くいき順調にお金が増えています。

秘密にしておきたかったのですが、オリジナルレバレッジ闇堕ち系フクロウのhassさんにバラされてしまいましたw

2014年以降、年間通して負けたのは2017年だけです。ドヤ!!

ちなみに競馬の目標額を決めていて、それを超えたらそのお金を高配当株にシフトして安定運用するつもりです。

まだまだ目標額への道は長そうなので、先の話になりますが。

9月も全敗でしたが、予算の範囲内でしか馬券を買っていないので、2018年の勝ちは確定したままです。

先取り貯蓄をただ遊ばせないちょっとしたテクニック

裏金、先取り貯蓄はどう保管しているのか?

もちろんタンス貯金ではありませんし、普通預金でもありません。

それだとお金をただ遊ばせておくだけになってしまいます。

基本的に従業員持ち株会と競馬のお金以外は、SMBC日興証券に入金しています。

IPO投資の資金としたいからです。

なぜ数ある証券口座からSMBC日興証券なのか?

IPO投資でSMBC日興証券を選んだ理由
  • IPO応募のルールがシンプルで操作も簡単
  • 資金量によって当選確率が変わらない完全抽選
  • IPO主幹事の銘柄が多い
  • セブン銀行ATMなら入出金手数料が無料(朝7時~夜7時に限る)

IPOはほとんど当選しないと言っていいでしょう。

そう言えば、IPOで消耗していた昨年の記事がありましたw

【複数口座でも当たらない】IPO投資なんてやるもんじゃない

2017.09.18

今は心を無にしてSBI証券とSMBC日興証券で機械的に応募し続けています。

ツイッターやってます。


コメントを残す