【資産状況】2018年3月23日




こんにちは。極東マンボ(@kyokutou_manbo)です。

株安円高でごわすorz

国内では森友学園問題で政権が揺らいでいるとか、国外では地政学リスクがたかまったとか貿易戦争が始まるとかでマーケットが神経質になっているんだとさ。

いずれも知らんがな!

3月23日終値でNYダウは2万3千ドル台、日経平均が2万円台(節目の2万円1千円を切ってしまった)と昨年秋くらいの水準まで落ちてしまったことは特になんとも思ってないのですが、為替が104円台まで円高になったのは投資を開始して以降初めてでしたので多少の動揺はあります。

スポンサードリンク



全商品一覧

口座・商品 評価額(円) 前週比(円)
≪現預金≫    
 社内預金 1,132,000  
 じぶん銀行(定期預金) 4,000,000  
 地銀(投信の分配金) 40,848 △ 2,737
 住信SBIネット銀行(普通預金) 1,150,000 ▼ 400,000
 住信SBIネット銀行(外貨預金) 1,793,171 ▼ 13,877
 SBI証券ハイブリッド預金 1,430,324 ▼ 125,000
 SMBC日興証券(買付余力) 330,000  
 マネックス証券(買付余力) 122,051 ▼ 20,000
 ワンタップバイ(買付余力) 29,313 ▼ 1,000
 ゆうちょ銀行(養老保険) 1,500,000  
 GMOクリックFX365(ドル買) 127,958 ▼ 12,237
≪日本個別株≫    
 (4668)明光ネット 125,400 ▼ 5,500
 (8591)オリックス 183,050 ▼ 4,750
 (8136)サンリオ 186,100 ▼ 8,900
 (9318)アジア開発キャピタル 55,000  
 (6547)グリーンズ 153,900 ▼ 10,800
 (7192)日本モーゲージS 606,600 ▼ 47,400
 (1717)明豊ファシリ 172,800 ▼ 12,800
 (9433)KDDI 264,700 ▼ 5,550
 (6561)HANATOUR 408,500 △ 9,000
 (3695)GMOリサーチ 190,000 ▼ 900
 (9707)ユニマットRC 331,000 △ 153,700
 (8963)INV 387,200 ▼ 8,400
 (1476)iSJリート 20,556 ▼ 252
 (9861)吉野家HD 205,500 △ 3,200
≪米国個別株≫    
 (CSCO)シスコ システムズ 395,509 ▼ 29,276
 (IBM)IBM 795,484 ▼ 71,208
 (JNJ)ジョンソン & ジョンソン 799,434 ▼ 65,267
 (KO)コカコーラ 811,512 ▼ 31,843
 (MCD)マクドナルド 811,785 ▼ 49,048
 (MO)アルトリア グループ 1,012,086 △ 187,904
 (PFE)ファイザー 390,223 ▼ 30,993
 (PG)プロクター & ギャンブル 779,328 ▼ 41,322
 (PM)フィリップ モリス 510,928 △ 94,034
 (T)AT&T 388,963 ▼ 30,849
 (VZ)ベライゾン コミュニケーションズ 402,495 ▼ 24,897
 (WMT)ウォルマート インク 384,790 ▼ 21,800
 (XOM)エクソン モービル 801,775 ▼ 34,626
 (BND)バンガード米国トータル債券市場ETF 508,161 ▼ 6,274
 (TMF)Direxionデイリー20年超米国債ブル3倍ETF 191,983 ▼ 1,099
 (SPXL)DirexionデイリーS&P500ブル3倍ETF 256,933 ▼ 56,784
 DIRECTION S&P500 3X 9,883 ▼ 1,064
 Amazon 10,690 ▼ 599
≪投資信託≫    
 確定拠出年金 1,630,453 ▼ 16,847
 野村世界REITインデックスファンド(iDeCo) 388,752 ▼ 7,126
 クソ国内リートファンド 843,517 ▼ 10,126
 カスエネルギーファンド 768,256 ▼ 43,013
 ひふみ投信 534,853 ▼ 26,608
 ニッセイJリートインデックス 18,120 △ 1,810
 大和-iFree S&P500インデックス 90,644 △ 2,845
 iTrust新興国株式 193,226 △ 18,541
総資産 28,675,755 ▼ 843,064

※為替レートは1ドル104.76円

いろいろ集計

総資産額28,675,755
(前週比-843,064円)

総資産の通貨比率

通貨 評価額 比率
13,577,815 47.3%
外貨 15,097,940 52.7%

総資産のリスク資産比率

リスク区分 評価額 比率
無リスク資産 11,655,665 40.6%
リスク資産 17,020,091 59.4%

リスク資産のアセット比率

アセット 評価額 比率
先進国株式 11,051,172 64.9%
新興国株式 193,226 1.1%
日本株式 3,417,403 20.1%
先進国債券 700,145 4.1%
先進国リート 388,752 2.3%
日本リート 1,269,393 7.5%

【長期投資】目標とするアセットアロケーションと運用方針およびルールを決定

2018.01.11

レバレッジPF

ETF 取得単価($) 評価額($) 損益($)
SPXL 3,056.42 2,452.59 ▼ 604
TMF 2,004.97 1,832.60 ▼ 172
BND 4,963.21 4,850.72 ▼ 112
合計 10,024.60 9,135.91 ▼ 889
SPXL TMF
57.23% 42.77%
リバランスについての指針
  • SPXL:TMF=60%:40%を基準比率とする
  • 前回リバランス(売買)から3ヶ月経過し、基準比率から10%以上乖離(例えば70%:30%)している場合は必ずリバランスを実施する
  • 基準比率から20%以上乖離した場合は、前回リバランスから3ヶ月を待つことなくリバランスを実施しても良い
  • 極力ノーセルリバランスとする

ROKOHOUSE式 可変レバレッジド・ポートフォリオはお金持ちの裏技だ

2018.01.18

売買イベントや雑感

84万円も資産が減りました。
資産全体で2.86%の下落。リスク資産だけだと6%超の下落率でしょうか。

まあ仕方ないですね。

投資をしてたらこれくらいの下げは許容できないと長期的な資産形成も無理でしょう。
人間生きてたら風邪引くのと同じです。
風邪と違うのは予防ができないことです。
予防の代わりに、自分のリスク許容度に合わせた投資額で運用することです。

総資産額ですが、昨年10月の水準に戻りました。
あの時は為替レートは1ドル113円と今より9円も円安でなんだか懐かしいですw

【資産状況】2017年10月20日

2017.10.22

さて、この一週間の売買ですが、それなりに動きました。

まず円高なのでそこそこの額をドル転。

国内株では、ほとんど下げなかった東京電力を売却してユニマットRT(9707)を買い増ししました。
欲しい銘柄が狙った株価まで下がったけど買付余力をあまり減らしたくないときに、下落率の低い銘柄を売って購入資金の足しにするということをよくやっています。

次に米国株ですが、みんな大好きタバコ銘柄のアルトリア(MO)とフィリップモリス(PM)を買い増ししました。
ちなみに配当利回り5%超のJTは、アホみたいに株価が下がる(2500円くらい?)まで買わないですw

もし今が長期的な下落相場の始まりだとしたら、うかつな買い増し行為は危険です。
しかし下落相場が一時的に終わる可能性があること(今回はそれはなさそうですがw)と、生活防衛資金を確保済みで今後も安定的な給与収入から投資に充てることが見込めるなら、絶好の種まき期間ととらえることもできます

極東マンボの保有銘柄の性質から、来年の収穫(配当金)が増えることは約束されたようなもんなので、気楽に、焦らず怖がらず、でも自信過剰にもならずに今週以降も投資していきますよ。

That’s all.


コメントを残す