【資産状況】2018年5月末




こんにちは。極東マンボ(@kyokutou_manbo)です。

5月31日のNY市場が終わった直後(日本の早朝)に資産集計して当記事を忙しく書いているので、前置きはなし!

スポンサードリンク



全商品一覧

口座・商品 評価額(円) 前月比(円)
≪現預金≫    
 社内預金 1,183,000 △ 17,000
 じぶん銀行(定期預金) 4,000,000  
 地銀(投信の分配金) 0 ▼ 48,065
 住信SBIネット銀行(普通預金) 1,050,000 ▼ 50,000
 住信SBIネット銀行(外貨預金) 178,437 ▼ 41,749
 SBI証券ハイブリッド預金 1,421,822 △ 2,334
 SMBC日興証券(買付余力) 330,000  
 マネックス証券(買付余力) 70,000 ▼ 22,051
 ワンタップバイ(買付余力) 49,761 △ 11,524
 ゆうちょ銀行(養老保険) 1,500,000  
 GMOクリックFX365(ドル買) 172,478 ▼ 87
≪日本個別株≫    
 (4668)明光ネット 127,800 △ 3,700
 (8591)オリックス 182,650 ▼ 9,750
 (8136)サンリオ 200,800 ▼ 900
 (9318)アジア開発キャピタル 78,100 △ 18,100
 (7192)日本モーゲージS 659,000 △ 1,400
 (9433)KDDI 294,550 △ 850
 (3695)GMOリサーチ 365,000 △ 171,800
 (9707)ユニマットRC 554,100 △ 75,000
 (9980)マルコ 30,300 △ 30,300
 (3756)豆蔵HD 104,800 △ 104,800
 (2415)ヒューマンHD 152,400 △ 152,400
 (6186)一蔵 82,100 △ 82,100
 (8963)INV 400,000 △ 8,800
 (1476)iSJリート 21,264  
 (9861)吉野家HD 213,200 △ 9,900
≪米国個別株≫    
 (CSCO)シスコ システムズ 511,153 △ 77,302
 (IBM)IBM 1,106,966 △ 36,928
 (JNJ)ジョンソン & ジョンソン 1,067,202 △ 214,100
 (KO)コカコーラ 1,104,102 ▼ 10,311
 (MCD)マクドナルド 1,061,954 △ 198,982
 (MO)アルトリア グループ 1,079,483 ▼ 9,851
 (PFE)ファイザー 559,013 △ 123,329
 (PG)プロクター & ギャンブル 1,122,486 △ 122,238
 (PM)フィリップ モリス 536,545 ▼ 21,549
 (T)AT&T 625,922 △ 110,786
 (VZ)ベライゾン コミュニケーションズ 549,769 ▼ 46,243
 (WMT)ウォルマート インク 529,841 △ 120,600
 (XOM)エクソン モービル 1,219,770 △ 49,331
 (BND)バンガード米国トータル債券市場ETF 708,464 △ 2,078
 (TMF)Direxionデイリー20年超米国債ブル3倍ETF 281,716 △ 15,301
 (SPXL)DirexionデイリーS&P500ブル3倍ETF 453,750 △ 16,649
 DIRECTION S&P500 3X 15,690 △ 1,423
 Amazon 15,334 △ 1,480
≪投資信託≫    
 確定拠出年金 1,707,642 △ 6,767
 野村世界REITインデックスファンド(iDeCo) 415,178 △ 20,055
 米国エネルギー革命関連ファンド 861,749 △ 18,519
 ひふみ投信 591,743 △ 16,100
 ニッセイJリートインデックス 22,998 △ 2,462
 大和-iFree S&P500インデックス 171,461 △ 45,761
 iTrust新興国株式 282,029 △ 26,465
総資産 30,023,524 △315,807

※為替レートは1ドル108.80円

全体集計

総資産額30,023,524
(前月比+315,807円)

比率区分 評価額 比率
資産全体の通貨比率    
 円 13,685,388 45.6%
 外貨 16,338,136 54.4%
資産全体のリスク比率    
 無リスク 9,955,498 33.2%
 リスク 20,068,025 66.8%
リスク資産のアセット比率    
 先進国株式 14,299,833 71.3%
 新興国株式 282,029 1.4%
 日本株式 3,636,543 18.1%
 先進国債券 990,180 4.9%
 先進国リート 415,178 2.1%
 日本リート 444,262 2.2%

アセット比率

【長期投資】目標とするアセットアロケーションと運用方針およびルールを決定

2018.01.11

米国株集計

高配当PF

銘柄 評価額
($)
比率 目標比率
CSCO 4,698.10 4.62% 5%
IBM 10,174.32 10.00% 10%
JNJ 9,808.84 9.64% 10%
KO 10,148.00 9.97% 10%
MCD 9,760.61 9.59% 10%
MO 9,921.72 9.75% 10%
PFE 5,137.99 5.05% 5%
PG 10,316.97 10.14% 10%
PM 4,931.48 4.84% 5%
T 5,752.96 5.65% 5%
VZ 5,053.02 4.96% 5%
WMT 4,869.86 4.78% 5%
XOM 11,211.12 11.01% 10%
合計 101,784.99 100.00% 100%

レバレッジPF

ETF 取得単価($) 評価額($) 損益($)
SPXL 4,378.01 4,170.50 ▼ 208
TMF 2,724.47 2,589.30 ▼ 135
BND 6,645.88 6,511.62 ▼ 134
合計 13,748.36 13,271.42 ▼ 477
SPXL TMF
61.70% 38.30%
リバランスについての指針
  • SPXL:TMF=60%:40%を基準比率とする
  • 前回リバランス(売買)から3ヶ月経過し、基準比率から10%以上乖離(例えば70%:30%)している場合は必ずリバランスを実施する
  • 基準比率から20%以上乖離した場合は、前回リバランスから3ヶ月を待つことなくリバランスを実施しても良い
  • 極力ノーセルリバランスとする

ROKOHOUSE式 可変レバレッジド・ポートフォリオはお金持ちの裏技だ

2018.01.18

今月の入金と配当金

証券口座や銀行口座への入金額

合計 276,024(円)
SBI証券(つみたてNISA) 37,500
住信SBIネット銀行(ドル転資金) 150,000
マネックス証券(投信積立) 30,000
ひふみ投信 10,000
確定拠出年金 18,000
社内預金 17,000
ワンタップバイ 13,524

米国株からの配当金

合計 162.34(ドル)
(T)AT&T 51.49
(VZ)ベライゾン コミュニケーションズ 35.27
(PG)プロクター & ギャンブル 65.07
(BND)バンガード米国トータル債券市場ETF 10.51

売買イベントや雑感

4月末資産と比較して1ヶ月の手取り給与より上がっていたので、上出来でしょう。為替も若干不利な方向(円高)に進んだので尚更です。

気づいたらリスク資産を2千万円も保有しているので、今後相場の動きにより一層金額が動きます。

しかし、このまま会社員としての生活を続ける限りこの資産は手を付けないので、単なるモニター上の数字が動いてるに過ぎない感覚に近いです。

流石に一夜にして25%も下落したら額にして500万円も減るわけですから、動揺するでしょうがw

5月もいつも通り米国高配当株の買い増しや、国内株の短期売買と色々と行いました。

その中で一番印象深いことは、地銀で購入したぼったくりファンドを売却したことでしょうか。

銀行窓口で購入した毎月分配のボッタクリ国内リートファンドを売却

2018.05.03

自分の人生において、投資の必要性を感じて最初に購入した良くも悪くも思い出深い投資商品の一つです。

以下記事にて、その時の気持ちを赤裸々にしている内容が書いてあります。ただのク○なだけですがw

わたしの貯蓄経歴書

2018.05.24

That’s all.


コメントを残す