【資産状況】2018年6月15日




こんにちは。極東マンボ(@kyokutou_manbo)です。

相場に影響を及ぼしそうだったイベント、米朝首脳会談が行われましたが、ほぼ無風でした。

個性的な髪形をしているお二人ですから意外と気が合ったのではないでしょうか。

為替的にはドル/円が円安方向に動いてますので、米国に投資している国内投資家の資産額も増えたことでしょう。

スポンサードリンク



全資産一覧

口座・商品 評価額(円) 前週比(円)
≪現預金≫    
 社内預金 1,183,000  
 地銀(投信の分配金) 4,480  
 新生銀行 1,000,000  
 住信SBIネット銀行(定期預金) 3,000,000  
 住信SBIネット銀行(普通預金) 1,020,000 △ 20,000
 住信SBIネット銀行(外貨預金) 117,825 △ 1,965
 SBI証券ハイブリッド預金 842,826 ▼ 586,455
 SMBC日興証券(買付余力) 330,000  
 マネックス証券(買付余力) 90,000 ▼ 10,000
 ワンタップバイ(買付余力) 55,761 △ 7,000
 ゆうちょ銀行(養老保険) 1,500,000  
 GMOクリックFX365(ドル買) 191,344 △ 12,053
≪日本個別株≫    
 (4668)明光ネット 127,000 ▼ 4,300
 (8591)オリックス 186,300 ▼ 300
 (8136)サンリオ 209,500  
 (9318)アジア開発キャピタル 78,100  
 (7192)日本モーゲージS 629,500 △ 34,500
 (9433)KDDI 303,800 △ 3,100
 (3695)GMOリサーチ 364,800 ▼ 6,000
 (9707)ユニマットRC 524,700 ▼ 11,700
 (9980)マルコ 29,900 ▼ 100
 (3756)豆蔵HD 104,700 ▼ 500
 (2415)ヒューマンHD 161,900 ▼ 14,900
 (6186)一蔵 82,900 △ 400
 (2702)マクドナルド(現物) 599,000 △ 599,000
 (2702)マクドナルド(信用損益) -12,566 ▼ 12,566
 (8963)INV 406,400 △ 8,000
 (1476)iSJリート 21,372 △ 72
 (9861)吉野家HD 222,200 △ 2,700
≪米国個別株≫    
 (CSCO)シスコ システムズ 660,637 △ 136,920
 (IBM)IBM 1,157,665 △ 5,497
 (JNJ)ジョンソン & ジョンソン 1,111,874 ▼ 2,061
 (KO)コカコーラ 1,151,498 △ 15,742
 (MCD)マクドナルド 1,122,937 ▼ 5,297
 (MO)アルトリア グループ 1,137,597 △ 12,771
 (PFE)ファイザー 575,010 △ 813
 (PG)プロクター & ギャンブル 1,206,601 △ 14,980
 (PM)フィリップ モリス 688,188 △ 27,255
 (T)AT&T 652,558 ▼ 6,823
 (VZ)ベライゾン コミュニケーションズ 563,385 ▼ 7,447
 (WMT)ウォルマート インク 546,127 △ 1,119
 (XOM)エクソン モービル 1,230,986 ▼ 32,294
 (BND)バンガード米国トータル債券市場ETF 715,677 △ 7,503
 (TMF)Direxionデイリー20年超米国債ブル3倍ETF 281,424 △ 7,948
 (SPXL)DirexionデイリーS&P500ブル3倍ETF 499,668 △ 5,653
 DIRECTION S&P500 3X 17,295 △ 87
 Amazon 17,422 △ 503
≪投資信託≫    
 確定拠出年金 1,773,070 △ 2,210
 野村世界REITインデックスファンド(iDeCo) 423,285 △ 4,606
 米国エネルギー革命関連ファンド 902,671 ▼ 5,824
 ひふみ投信 620,081 △ 16,894
 ニッセイJリートインデックス 23,026 △ 92
 大和-iFree S&P500インデックス 201,560 △ 9,884
 iTrust新興国株式 291,292 △ 8,276
総資産 30,946,278 △ 260,980

※為替レートは1ドル110.59円

全体集計

総資産額30,946,278
(前週比+260,980円)

比率区分 評価額(円) 比率
資産全体の通貨比率    
 円 13,708,680 44.3%
 外貨 17,237,598 55.7%
資産全体のリスク比率    
 無リスク 9,335,236 30.2%
 リスク 21,611,042 69.8%
リスク資産のアセット比率    
 先進国株式 15,216,751 70.4%
 新興国株式 291,292 1.3%
 日本株式 4,231,815 19.6%
 先進国債券 997,100 4.6%
 先進国リート 423,285 2.0%
 日本リート 450,798 2.1%

アセット比率

【長期投資】目標とするアセットアロケーションと運用方針およびルールを決定

2018.01.11

米国株集計

高配当PF

銘柄 評価額
($)
比率 目標比率
CSCO 5,973.75 5.60% 5%
IBM 10,468.08 9.81% 10%
JNJ 10,054.02 9.42% 10%
KO 10,412.32 9.75% 10%
MCD 10,154.06 9.51% 10%
MO 10,286.62 9.64% 10%
PFE 5,199.48 4.87% 5%
PG 10,910.58 10.22% 10%
PM 6,222.88 5.83% 5%
T 5,900.70 5.53% 5%
VZ 5,094.36 4.77% 5%
WMT 4,938.30 4.63% 5%
XOM 11,131.08 10.43% 10%
合計 106,746.23 100.00% 100%

レバレッジPF

ETF 取得単価($) 評価額($) 損益($)
SPXL 4,378.01 4,518.20 △140
TMF 2,724.47 2,544.75 ▼180
BND 6,645.88 6,471.44 ▼174
合計 13,748.36 13,534.39 ▼214
SPXL TMF
63.97% 36.03%
リバランスについての指針
  • SPXL:TMF=60%:40%を基準比率とする
  • 前回リバランス(売買)から3ヶ月経過し、基準比率から10%以上乖離(例えば70%:30%)している場合は必ずリバランスを実施する
  • 基準比率から20%以上乖離した場合は、前回リバランスから3ヶ月を待つことなくリバランスを実施しても良い
  • 極力ノーセルリバランスとする

ROKOHOUSE式 可変レバレッジド・ポートフォリオはお金持ちの裏技だ

2018.01.18

売買イベントや雑感

前週比で資産が26万円も増えていますが、冒頭で述べたように円安効果と、SBI銀行のドル自動積立用に入金した分でほとんどを占めており、持ち株の成績が良かったわけではありません。

ちなみに毎月12日に自動で10万円分のドルを買い付ける設定をしているので、円安だから(ドルを沢山買えないから)ってドル買いを見送ることができません。これは更なる円安になった場合にずっとドルが買えなくなることへの対策です。

ドルが貯まったこともあり(CSCO)シスコ システムズを25株買い増ししました。

ちなみに今週の水曜日は6月3回目の水曜日になるので、現在の株価なら(WMT)ウォルマートを買い増すことになるでしょう。

これは以前に決めたルールによるところです。

米国高配当PFに新たな運用ルールを設ける

2018.05.18

初めて実行するので忘れないようにしたいです。

国内株は一覧にも反映済みですが、優待目的にマクドナルドの現物買いと優待権利確定後の株価下落対策として信用売りの取引を行っています。(クロス取引)

SBI証券でマクドナルドの優待をクロス取引で手に入れるための手数料と手順

2018.06.14

簡単に言えば、4千円相当の商品を2千円で買うようなもんです。手間考えたらそんなにお得とは言えませんが・・・

まだSBI証券で一般信用売り残があるようですので、良かったらクロス取引デビューしてみてはw

That’s all.

ツイッターやってます。


コメントを残す