【資産状況】2018年9月末




悲しいです。

何が悲しいって、先週の土曜日から始まった9連休が終わりを告げようとしているからです。

2泊3日の大阪旅行が充実しまくっていた分、関東(現実)に戻って来たときの心の空虚感がしんどいです(泣)

毎週日曜日の夕方から来る憂鬱、病み(闇)が金曜日の夜から心を覆い尽くしています。

スポンサードリンク



全資産一覧

口座・商品 評価額(円) 前月比(円) 前週比(%)
≪現預金≫      
 社内預金 1,349,000 △ 17,000 1.28
 新生銀行 1,000,000    
 住信SBIネット銀行(定期預金) 3,000,000    
 住信SBIネット銀行(普通預金) 300,000    
 住信SBIネット銀行(外貨預金) 830,047 △ 28,292 3.53
 SBI証券ハイブリッド預金 1,308,667 ▼ 172,177 -11.63
 マネックス証券(買付余力) 20,000 ▼ 20,000 -50.00
 ワンタップバイ(買付余力) 84,635 △ 13,076 18.27
 ゆうちょ銀行(養老保険) 1,500,000    
 GMOクリックFX365(ドル買) 229,322 △ 27,548 13.65
 DMM Bitcoin(イーサリアム) 496 ▼ 125 -20.13
≪日本個別株≫      
 (8591)オリックス 184,200 △ 5,500 3.08
 (9318)アジア開発キャピタル 80,000 ▼ 8,000 -9.09
 (9433)KDDI 313,900 △ 19,800 6.73
 (3695)GMOリサーチ 363,800 △ 20,000 5.82
 (7192)日本モーゲージS 648,000 ▼ 73,600 -10.20
 (9707)ユニマットRC 552,600 ▼ 22,800 -3.96
 (2415)ヒューマンHD 166,300 ▼ 16,200 -8.88
 (4188)三菱ケミHD 108,750 △ 9,150 9.19
 (2148)ITM 190,200 ▼ 28,800 -13.15
 (3258)ユニゾHD 219,000 △ 6,300 2.96
 (1928)積水ハウス 173,250 △ 173,250  
 (3756)豆蔵HD 96,400 △ 1,200 1.26
 (8963)INV 380,000 ▼ 5,200 -1.35
 (1476)iSJリート 21,876 △ 324 1.50
 (9861)吉野家HD 180,200 ▼ 7,000 -3.74
≪米国個別株≫      
 (GM)ゼネラルモーターズ 1,523,387 △ 214,644 16.40
 (IBM)IBM 1,409,543 △ 76,042 5.70
 (KMI)キンダーモルガン 1,622,515 △ 305,929 23.24
 (MO)アルトリア グループ 2,557,303 △ 133,963 5.53
 (PG)プロクター & ギャンブル 1,334,084 △ 35,600 2.74
 (PM)フィリップ モリス 1,510,923 △ 767,251 103.17
 (SO)サザン 1,501,804 △ 204,062 15.72
 (T)AT&T 1,393,342 △ 99,060 7.65
 (XOM)エクソン モービル 1,333,780 △ 105,515 8.59
 (BND)米国トータル債券市場ETF 1,019,914 △ 16,018 1.60
 (TMF)米国債ブル3倍ETF 364,674 ▼ 26,999 -6.89
 (SPXL)DS&P500ブル3倍ETF 697,786 △ 23,478 3.48
 S&P500 3X(ワンタップバイ) 33,784 △ 5,093 17.75
 Amazon(ワンタップバイ) 34,076 △ 5,817 20.58
≪投資信託≫      
 確定拠出年金 1,926,119 △ 41,340 2.19
 野村世界REITインデックス 437,333 ▼ 4,432 -1.00
 ひふみ投信 639,919 △ 28,669 4.69
 ニッセイJリートインデックス 31,928 △ 2,488 8.45
 iFree S&P500インデックス 336,007 △ 38,985 13.13
 iTrust新興国株式 449,946 △ 54,053 13.65
総資産 33,458,810 △ 926,347 2.85

※為替レートは1ドル113.68円

いろいろ集計

総資産額と確定損益

総資産額33,458,810
(前月比△926,347円)

2018年確定損益607,400円
(税引後・配当金除く)

比率区分 評価額(円) 比率
資産全体の通貨比率    
 円 12,894,152 38.5%
 外貨 20,604,441 61.5%
資産全体のリスク比率    
 無リスク 9,596,878 28.6%
 リスク 23,901,715 71.4%
リスク資産のアセット比率    
 先進国株式 17,339,897 72.5%
 新興国株式 421,847 1.8%
 日本株式 3,903,150 16.3%
 先進国債券 1,370,289 5.7%
 先進国リート 442,024 1.8%
 日本リート 424,508 1.8%

アセット比率

こちらはリスク資産(株や債券)の構成内容です。

【長期投資】目標とするアセットアロケーションと運用方針およびルールを決定

2018.01.11

米国株集計

米国個別株(ETF含む)の評価額と比率です。

高配当PF

前月比で約3,985ドルのプラスでした。(入金込み)

銘柄 評価額
($)
比率 基準比率
GM 13,401 10.74% 10%
IBM 12,399 9.94% 10%
KMI 14,273 11.44% 10%
MO 22,496 18.03% 20%
PG 11,735 9.40% 10%
PM 13,291 10.65% 10%
SO 13,211 10.59% 10%
T 12,257 9.82% 10%
XOM 11,733 9.40% 10%
合計 124,795 100.00% 100%

レバレッジPF

前月比で約327ドルのマイナスでした。

ETF 評価額($) 比率
SPXL 6,138.16 33.51%
TMF 3,207.90 17.51%
BND 8,971.80 48.98%
合計 18,317.86 100%
リバランスについての指針
  • SPXL:TMF:BND=30%:20%:50%を基準比率とする
  • 前回リバランス(売買)から3ヶ月経過し、基準比率から5%以上乖離している場合は必ずリバランスを実施する
  • SPXLの比率が20%未満になった場合は、前回リバランスから3ヶ月を待つことなくリバランスを実施しても良い
  • 極力ノーセルリバランスとする

ROKOHOUSE式 可変レバレッジド・ポートフォリオはお金持ちの裏技だ

2018.01.18

今月の入金

9月の入金合計は277,076円でした。その内訳は以下の通りです。

入金先 入金額(円)
SBI証券(つみたてNISA) 30,000
住信SBIネット銀行(ドル転資金) 150,000
マネックス証券(投信積立) 30,000
ひふみ投信 10,000
確定拠出年金 18,000
社内預金 17,000
ワンタップバイ 22,076

売買イベントや雑感

1ヶ月で90万円以上も増えましたが(うち入金27万円)、やはり大して嬉しくないです。

理由は前述の通り、お金のプラス方向の値より心の空虚感というマイナス方向の値の方が大きいからです。

最近思うのが、一生懸命お金を貯めてもある一定以上になると、心の充実感を求めるようになるということです。

簡単に言えばない物ねだりなんでしょうね。

あとはマズローの欲求5段階説の下2段を達成できた証拠なのでしょうか?

9月は当ブログ一周年を迎え、特にお金の記録は週一で細かく公開し続けてきました。

そしてこの1ヶ月、このまま仕事を(あと10年くらい?)続けていけば、自分一人くらいは経済的自由を獲得できるという見通しが立てたような気がします。

今後はもう少し自分の生活のゆとりのため、それ以外の何かのためにお金を使い、資産を増やす速度を落としても良いのではないかと思い始めた2018年の秋です。

ツイッターやってます。


コメントを残す