【保有株紹介】【悲報】サンリオが下方修正と25円も配当減額するもホールドを継続するぞ【ぐでたま愛】




こんにちは。極東マンボ(@kyokutou_manbo)です。

今回は保有株「サンリオ」(8136)について紹介します。

保有銘柄の紹介記事は、これで3回目になります。1回目の「吉野家」、2回目の「オートバックス」はこちらからどうぞ。

【保有株紹介】吉野家ホールディングスの優待とアプリでお得に食事

2017.09.08

【保有株紹介】オートバックスの優待内容が変更されたがそれは改悪なのか?

2017.09.09

サンリオは言わずと知れた人気キャラクター「ハローキティ」をはじめ、その他多くのキャラクター商品の企画・販売を主な事業とした企業です。

ホルダーのくせにサンリオにあまり興味がない(オイ!)極東マンボでも知っているキャラクターだけでこれだけあります。

  • ハローキティ
  • マイメロディ
  • シナモロール
  • ポムポムプリン
  • けろけろけろっぴ
  • KIRIMIちゃん
  • ぐでたま

※知っているの定義とは、キャラクターのデザインと名前を一致させることができることだっぴ♡

スポンサードリンク



サンリオの株価指標

2017年10月11日終値での株価指標です。

  • 株価:1,911円
  • 予想PER:35.45倍
  • 実績PBR:3.07倍
  • 配当利回り:2.88%(1株あたり55円の配当)

わ、割高だよ!これは!

極東マンボが割安かどうかの基準として、世間で言われている、「PER15倍以下」、「PBR1.0倍以下」を単純に拠り所としているので、「割高」と判断しました。

つづいて過去2年の株価チャートを見てみます。

なんだこれは?

2017年からは52週移動平均線をまたぐような巻き付くような株価の動きですね。ボックス相場とも違うし。

テレビとかマネー誌で語り散らかしているストラテジストとかアナリストに解説させてみたいです。

サンリオを購入するに至った理由と買値

繰り返しますが、極東マンボは今も昔もあまりサンリオに興味がありません(コラ!)。

しかし去年2016年の夏、旅行先で出会ってしまったのです。何の気なしにやってみたガチャガチャで出てきた「ぐでたま」に!

何だこのやる気のないアピールは?

まるで職場での自分を見ているようだw

しかし憎めない。だって自分の生き写しだから(既にこの有様)

いや、カワイイ。

むしろ愛おしい。

一緒に墓に入りたい。

生まれ変わっても一緒だよ。

まぁこれくらいガチャガチャの景品(アイキャッチ画像)で魅了されてしまったのです。

旅行から戻り、ぐでたまがサンリオのキャラクターであると知ってから、次鋒レオパルドンの如く速攻で株を買い付けました。しかも初めての成行き注文でした。

購入時の株価は1,844円。予想配当は80円でしたので、配当利回り4.3%とかなりの高配当だったわけですが、ぐでたま愛に溢れていたのでそんなことは気にしていませんでした。

下方修正と25円の配当減額を発表したが、変わらずホールドを継続

先日、サンリオから業績予想と配当予想の下方修正が発表されたとのこと。

「されたとのこと」という表現はホルダーでありながら気にも留めていなかったところ、ツイッターで知ることとなったからです。

ツイッターで相互フォローさせて頂いているゆ~てい様。ぐでたまとのお別れを惜しむ気持ち分かりますぞ!

このツイートを見て、朝からサンリオの株価が200円程下がっていることに納得しました。

しかし極東マンボは皆から手放されていくであろうぐでたまを思うと見捨てることができません。

迷ったあげく(迷ったんかい)ホールド継続としました。(まだ含み益あるし。エヘヘ)

極東マンボは感情任せにホールドという形で愛を示しましたが、ゆ~てい様は投資家として正しい行動をお取りになられました。これも一つの愛の形。きっと下唇を強く噛み、血が滴り落ちていることだろう。。。

ゆ~ていさんの好きなドラクエで例えるなら、ビアンカかフローラか選択は違えど目指す方向は同じはず。(ちょっと無理やりかw)

ちなみに、ゆ~ていさんの投資に関するスキル、メンタル、知識、資金力、その他諸々全てにおいて、極東マンボの遥か上の存在です。メラとメラゾーマ以上の開きがあります。いつもブログを拝見して勉強させて頂いてます。

何かの間違いでこんなミジンコブログを見ている暇があったら、ゆ~ていさんのブログにお行きなさい!(マジ勉強になるから)

ゆ~ていさんのブログ「81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える 」

出口戦略

極東マンボは米国株をメインで投資しており(まだ大した投資額でないが)、それについては売却せず配当を貰い続けるつもりです。

【米国株】運用ルールの策定【鉄の掟】

2017.10.06

しかし日本株については、ほどほどの利益が乗ったら適当なタイミングで売却する運用にしています。

ではサンリオについての売却タイミングはというと、基本的に売るつもりありません。

株価が上がっても放っておき配当を貰い続け、株価が下がったらどこかのタイミングでナンピン買いします。

例外的に売却するとしたら、サンリオを売らないと借金する必要が出たときと、サンリオがぐでたまのライセンスを手放したときでしょうw。

蛇足ですが、ぐでたまが欧米で受けが悪いのは、生卵を食べる習慣がないからですかね?

That’s all.


コメントを残す