意識高い系を装った開発職の昇格上申書




こんにちは。極東マンボ(@kyokutou_manbo)@意識低い系リーマンです。

先日上司より、○○(職階の名前)昇格に推薦するから上申書を提出しなさいと指示を受けました。

「めんどくせーな。仕事増やすなよ!」

とは言えず、以前書いたものをコピッて提出しときましたw

一応言っておきますが、極東マンボだけではなく、同じグループメンバー全員に上申書を提出するよう指示がありました。

我が勤務先の風物詩です。指示した上司もさらに上の上司から、「なんだ?お前は推薦できる部下を持っていないのか?」と言われるから儀式的に指示を出しているに違いません。

儀式には儀式で対抗します。ですのでコピペしたものを提出したまでです。

ちなみに極東マンボは出世を望みません。給料が増えるという薄ーーーいメリットに対して、様々なデメリットが一緒についてくるからです。

人生のコスパが低くなります

出世のメリット・デメリットについての見解は別の機会に書きたいと思います。

では、せっかくですので、提出した上申書を公開します。昇格したら自分が取り組むべき目標や課題を3つ書きました。意識高い系っぽくねw

スポンサードリンク



自グループ管轄のシステム障害ゼロに向けた取り組み

  • システム障害一歩手前のインシデント状態を発見、リカバリーできる仕組みをシステムに組み込む。
  • 協力会社殿の納品物の質向上につながるようチェックの強化と、その体制作りを行う。
  • システム障害再発防止のためのメカニズムの検討及びツール化を行う。

現行システムの品質と生産性の向上

  • パフォーマンスの悪い機能について、ボトルネック部をWeb/DBサーバ、ネットワークから調査分析を行い、負荷を軽減できるよう再設計とリファクタをする。
  • プログラムの共通化・部品化・テンプレート作成を適宜行い、開発工数削減を図る。

現行システムを新技術で刷新する

  • 他グループのシステムで採用している技術(主にHTML5、CSS3、jQuery等)、規約、設計思想について情報収集と学習を行い、自グループ担当システムに当てはめた際に課題となりそうな機能について、洗い出しと解決方法を検討する。
  • 上記について、文書化してグループメンバーに対して情報共有と教育を行う。

まとめ

いやあ、名ばかりとは言え管理職っぽくない目標ですね。技術屋として意識高いことを書いたつもりです。

仮に何かの間違いで本当に昇格してしまったら、たった3万円の年収UPに対して、残業時間に行われる会議への強制出席をはじめとした様々な社畜業務が増えるだけです。

昇格は謹んでお断りします。

That’s all.


コメントを残す